「県民性」とは?

関連ニュース

好きではなくても経験あり ギャンブルに関する意識調査とみんなのエピソード - 04月19日(水)06:00 

「ギャンブル」と聞くとあまり良いイメージではない人が多いかもしれませんが、日本ではいわゆる「公営競技」として競馬や競輪、競艇、オートレース、また「公営くじ」として宝くじやスポーツくじなどがあります。最近では昨年末に、いわゆる「カジノ法案」が成立し、話題にもなりましたね。ラッキーな経験をすることもあれば、あまりのめり込みすぎると手痛い損失になってしまうこともある「ギャンブル」。at home VOXでは今回、そんな「ギャンブル」についてアンケートを実施。結果を性別・世代別に分析してみました。「ギャンブル」は好きか、やったことはあるか、さらにラッキー・アンラッキー経験談など、気になる疑問を通して、賭け事に対するみんなの意識の違いを見てみたいと思います。※ここでの「ギャンブル」とは、主に「公営賭博」(地方公共団体が施行する競馬・競輪・競艇・オート-レース・宝くじの通称。 公営ギャンブル。『大辞林』第三版より)のことを指しています。Q.「ギャンブル」は好きですか?(性別・年代別の回答結果)■男性■女性そもそも「ギャンブル」が好きかと言われれば、好きな人は少数派。年代別に見ると、男女とも若い人ほど好きではないようですね。やはりイメージが悪いのでしょうか。では、経験の有無に関してはどうでしょう。Q.「ギャンブル」をやったことはありますか?(性別・年代別の回答結果)■男性■女性男性は全年代で過半...more
in English
カテゴリー:

ネットで本を買うと小口研磨本が送られてくるかもしれないから本屋で確かめてから買うよな - 03月26日(日)16:55 

京都ネット派、滋賀は書店派 本の購入、隣県で対極に  本を買う際、全国で最もネット通販を利用するのは京都府民で、逆に書店利用率の全国トップは滋賀県民-。 通販業界団体のアンケートでこんな結果が出た。京滋で対極となった理由について、県民性に詳しい専門家は、 京都府民のプライドの高さと、滋賀県民の図書館利用率の高さにヒントがあると分析している。  日本通信販売協会(東京都)が、本に限らずネット通販を利用したことがある全国1万人にインターネットでアンケートした。 「書籍購入で、ネット通販とリアル...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

絶対に住みたくない県 1位沖縄 2位大阪 3位高知 4位京都 5位静岡 - 03月19日(日)02:31 

1位 沖縄県 ・本土人の悪口ばかり言う閉鎖的な県民性 ・連日の米軍基地関連騒動 ・平均賃金は安く、子供の貧困率はダントツ1位 ・そのうえアホみたいに台風に襲われる 2位 大阪府 ・とにかく下品、ガラ悪い、言葉も街も汚い ・貧困率、犯罪率も高く沖縄県に次ぐ2位 3位 高知県 ・交通の便が最悪、陸の孤島 ・大雨、台風などで通行止め。最も災害時に生命の危険に晒される土地 ・県民所得も低く仕事も全く無いので、移住すれば簡単に貧乏人へと転落 4位 京都府 5位 静岡県 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

変な人が多そうな都道府県は?1位東京 2位沖縄 3位大阪 4位北海道 5位青森 - 04月12日(水)14:20 

■出身有名人に変な人が多いイメージがある都道府県ランキング しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,344名を対象に調査を実施。 「47都道府県のうち、出身有名人に変な人が多いイメージがあるのはどこか?」複数選択で回答してもらうと、 変な人だな…と思うのはそれぞれのはずだが、思わぬ偏りが発覚した。 第1位は「東京」(77票)。人口が多いだけに妥当だろう。黒柳徹子(83)、女優・樹木希林(74)、鬼才の演出家・テリー伊藤(67)など、 独特の雰囲気をもった有名人が多い。 昨年末のテレビ番組で芸人・サンシ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

芋煮会 開催 - 03月25日(土)19:32 

 最近、コンビニなどで地域限定の食品を数多く見かけませんか。 全国チェーンの大手流通企業も、食が地域に根ざした文化であることに注目し、使う食材や味付けの違いに気を配っています。 では、どんな地域差があるのでしょうか。総務省の「家計調査」をひもとくと、食の県民性が浮かび上がります。  ほおばると、ジューシーな肉汁が広がる中華まん。 東京の老舗・新宿中村屋は「肉まん」と呼び、大阪名物・551蓬莱は「豚まん」と呼ぶ。なぜ違うのか。家計調査の結果から、ヒントが浮かび上がる。  牛肉の購入額上位は大津市...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「県民性」の画像

もっと見る

「県民性」の動画

Wikipedia

県民性(けんみんせい)とは、日本の各都道府県ごとの、県民の性質や行動についての、なんらかの傾向を指す言葉である。県民性という言葉が指しているのは、考え方や気質だけでなく、摂食するものの傾向、住宅や自動車などの購買金額の差、預貯金の金額の差などの、きわめて具体的で統計的・科学的にも正確に把握しやすいものまで含んでいる概念である。要素ごとに、それがはっきりと現れる県と、漠然としてあまり明確には現れない県がある祖父江、p.14。地域ごとの気質や文化の違いは古くから人々の関心を集め、調査の対象とされてきた(調査の節を参照)。

県民性を作り出す原因

各県ごとに歴史背景は大きく異なるが、県民性を作り出しているものとしては歴史風土が挙げられる。あるいはもっと具体的に、地形気候人口産業といったものを原因として挙げる人もいる。地域ごとに流布状況の異なる宗派(宗教)の影響も挙げられる祖父江、p.19。例えば、富山県などの北陸地方では、親鸞の創始した...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる