「相模原市」とは?

関連ニュース

床下から男性遺体 逮捕監禁などの疑いで捜査 神奈川 - 02月28日(火)01:29 

 相模原市緑区下九沢で1月、近くの塗装業柏崎元(はじめ)さん(37)が車で連れ去られる事件があり、行方を捜していた神奈川県警は27日、同県厚木市内で柏崎さんの遺体を発見し、発表した。逮捕監禁や死体遺棄…
in English
カテゴリー:

長野・上信越道でスキーバス事故、7人重軽傷 トンネル側壁に衝突 - 02月27日(月)11:55 

二十六日午後一時五十五分ごろ、長野県佐久市香坂の上信越自動車道上り線の八風山(はっぷうさん)トンネル内で、 二十一人が乗ったスキーツアーのバスが側壁に衝突し、四十~七十代の乗客ら七人が体を強く打つなどして重軽傷を負った。  県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、バスの運転手竹村智(さとる)容疑者(44)=相模原市南区当麻=を現行犯逮捕した。  県警によると、交代要員として乗車していた運転手嵯峨竹男さん(47)=神奈川県大和市西鶴間七=と、 乗客の会社員石川均さん(65)=横浜市戸塚...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】相模原・知的障害者施設殺傷事件が社会に投げかけたものとは - 02月25日(土)12:44 

相模原市の障害者施設で重度障害者を狙い、19人を殺害したとして 植松聖(さとし)容疑者(27)が殺人罪などで起訴された。 脳性まひの障害で車いす生活を送る東京大学准教授の熊谷晋一郎さんと、 ダウン症の娘と暮らしている和光大学名誉教授の最首悟さんが、 事件が社会に投げかけたものを語り合った。 *+*+ asahi.com +*+* http://www.asahi.com/articles/ASK2N4T14K2NULOB00T.html  VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

相模原殺傷が投げかけたものとは 2氏が対談 - 02月25日(土)01:46 

 相模原市の障害者施設で重度障害者を狙い、19人を殺害したとして植松聖(さとし)容疑者(27)が殺人罪などで起訴された。脳性まひの障害で車いす生活を送る東京大学准教授の熊谷晋一郎さんと、ダウン症の娘と…
in English
カテゴリー:

相模原殺傷:障害者蔑視どこから…法廷で内面に迫れるか - 02月24日(金)20:45 

 障害者差別の発言を重ねた末に惨劇を起こした男の内面は法廷で解き明かされるのか。19人が犠牲となった相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件は24日、横浜地検が植松聖容疑者(27)を殺人罪などで起訴し、舞台は刑事裁判に移る。心に傷を負った被害者の家族や、事件直前まで被告に説得を続けた友人、元園職員らはそれぞれの思いを胸に裁判の行方を見守る。
in English
カテゴリー:

サイレン鳴らすパトカー、交差点で車と衝突 2/27 22:04更新 - 02月27日(月)22:04 

神奈川・相模原市で27日朝、サイレンを鳴らし緊急走行していたパトカーが右折して交差点に進入、直進の軽自動車と衝突。軽自動車に乗っていた男性が手首などにケガ。パトカーを運転の男性警部補は一時停止を無視したバイクを追跡中でバイクはそのまま逃走。
in English
カテゴリー:

上信越道で大型バスが側壁に衝突7人重軽傷 2/27 10:29更新 - 02月27日(月)10:29 

26日、長野県と群馬県にまたがる上信越道上り・八風山トンネル内で大型バスが側壁に衝突する事故があり、乗客・乗員2人が大ケガをした。他に乗客5人が軽傷。神奈川県相模原市のバス運転手・竹村智容疑者が現行犯逮捕された。前方をよく見ていなかったか。
in English
カテゴリー:

【社会】相模原殺傷 「夢で娘に会える、そのおかげで生きることができている」 犠牲者母が悲痛の思い - 02月25日(土)09:12 

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の殺傷事件で、殺害された20代の女性の母親が匿名を条件に産経新聞の取材に応じた。 「たまに夢に出てきてくれるから、生きていられる」。最愛の人を失った深い悲しみを語るとともに、起訴された元職員の植松聖被告(27)への怒りもあらわにした。(河野光汰)                    ◇ 「おはよう。今日はこんな予定で過ごすよ」。母親の一日は毎朝、娘の遺影に手を合わせることから始まる。 娘は穏やかな笑みをたたえている。仏壇には好きだったお菓子や、アクセ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

相模原殺傷:公判長期化へ…元職員を起訴、責任能力争点 - 02月24日(金)22:12 

 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年7月に起きた殺傷事件は、横浜地検が24日、5カ月間の鑑定の結果から完全責任能力があるとの結論を導き、元同園職員の植松聖容疑者(27)を入所者19人に対する殺人罪などで起訴した。事件は裁判員裁判で審理されることになるが、植松被告の責任能力の有無を争点に、公判前整理手続きの長期化も見込まれる。
in English
カテゴリー:

相模原殺傷で元職員を起訴、横浜地検「完全責任能力問える」 - 02月24日(金)18:49 

 去年7月、相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件。24日朝、身柄を移送された植松聖被告(27)は、逮捕直後に比べ、髪が伸び、少しふっくらした様子に見えました。およそ5か月間に渡る精神鑑定を受け、殺人の罪などで起訴されました。横浜地検は植松被告の刑事責任能力について、どのような判断をしたのでしょうか。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「相模原市」の画像

もっと見る

「相模原市」の動画

Wikipedia

相模原市(さがみはらし)は、神奈川県北部にある政令指定都市。緑区、中央区、南区の3区で構成される。

概要

相模原市は、神奈川県内では横浜市川崎市についで第3位の人口規模を擁する。2007年3月11日の2町の編入合併により人口は70万人を超え、全国の市で第18位である。相模原市が市制施行されたのは1954年(昭和29年)だが、戦後に純粋に市制施行された都市の中では最も人口が多い(さいたま市北九州市が誕生したのは戦後だが、これら2市は複数の自治体の新設合併により誕生した都市であり、合併時に戦前に市制施行された都市が含まれる)。2010年3月末までの政令指定都市移行と、首都圏サミットへの参加を目指していたが、2009年10月2日に原口一博総務大臣が必要な作業に入るよう指示し、その後、10月23日の閣議で相模原市を2010年4月1日を以て政令指定...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる