「相模原市」とは?

関連ニュース

やまゆり園再建:小規模化を検討 神奈川県専門部会が確認 - 04月27日(木)22:14 

 殺傷事件の起きた相模原市の「津久井やまゆり園」の再生構想を議論している神奈川県障害者施策審議会の専門部会は27日、事件前と同じ150人規模の大規模入所施設再建を見送る方針を確認した。グループホームなど地域で暮らす選択肢を示しながら入所者の意向確認を進め、施設を小規模化する考え。
in English
カテゴリー:

刑務所で百田尚樹氏の本が大人気 下巻だけ読む者も - 04月26日(水)16:00 

 若者の読者離れが叫ばれるなか、誰もが読書家になるのは刑務所、あるいは拘置所だ。自由を奪われた彼らはどんな本を読んでいるのか? ノンフィクションライターの高橋ユキ氏が迫る。  * * *  山田誠二受刑者(63)は2015年11月、自分が経営している相模原市のコンビニエンスストアに強盗を装って侵入し、従業員を出刃包丁などで刺して殺害。今年2月に殺人罪で懲役15年が確定した。彼とは、手紙を通じたやり取りになった。 「家内に頼んで差し入れてもらったのは全国の刑務所でどんな作業などをしているのかが詳しく書かれた本です。無期懲役で現在20年服役している美達大和という方が書いた『ドキュメント長期刑務所』(河出書房新社)、『人を殺すとはどういうことか』(新潮文庫)などを差し入れてもらいました。  人を殺した人間はどんな気持ちで、またどんな償いの気持ちを持たなければいけないのか。それに加えて刑務所の中の生活も知ることができるので、4回ぐらい読み直しました。シベリア抑留の本も読みましたが、この本を読んだ時は刑務所暮らしなど天国に思えるだろうと思いました」  評論家・小熊英二氏が書いた『生きて帰ってきた男 ある日本兵の戦争と戦後』(岩波新書)のことだろう。 「今読んでいる本は『黒い巨塔 最高裁判所』(瀬木比呂志著、講談社)といって、元裁判官の著者が最高裁の闇を書いた本です」  同書は最高裁判所を舞台...more
in English
カテゴリー:

「やまゆり園」入所者一時転居先、黒岩知事が訪問 - 04月24日(月)14:03 

 去年7月、神奈川県相模原市の障害者施設で46人が殺傷された事件を受けて入所者が一時転居している施設を、神奈川県の黒岩知事が視察しました。
in English
カテゴリー:

施設と地域、知的障害者が暮らす場は 共生社会への課題 - 04月23日(日)02:46 

 人里離れた山あいにある施設に集団で生活する障害者――。昨年7月に相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件は、こうした実像を浮き彫りにした。障害者が暮らす場を施設から地域へ移す流れは、…
in English
カテゴリー:

「やまゆり園」入所者約40人、横浜市の施設に移動 - 04月21日(金)18:03 

 46人が殺傷された相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」の建て替えに伴い、園に残っていた入所者およそ40人が21日午前、移転先となる横浜市港南区の施設に移動しました。これで、事件現場となった園にとどまる入所者はいなくなりました。
in English
カテゴリー:

うつみ宮土理、ケロンパスマイルで感謝! キンキン追悼募金を公益法人『あすのば』へ - 04月27日(木)07:30 

4月9日、相模原市の河川敷で行われたタレント、愛川欽也さん(享年80)の3回忌チャリティーイベントの主催者が25日、東京・中目黒のキンケロ・シアターで、集まった…
in English
カテゴリー:

精神保健福祉法改正案「偏見を生む」障害者団体などが反対訴え - 04月25日(火)19:56 

相模原市で起きた障害者殺傷事件を受け、措置入院から退院した患者の支援の強化などを盛り込んだ法律の改正案について、障害者の団体が25日集会を開き、「精神障害が犯罪につながるかのような印象を与え、障害者への偏見を生む」などとして、反対の声を挙げました。
in English
カテゴリー:

ローズメイ直営店、24日オープン 角館駅前、カフェを併設 - 04月24日(月)09:48 

 秋田県大仙市太田町の工場で製造したジャムを通信販売している食品・化粧品製造販売ローズメイ(本社相模原市、原田青社長)が、初の直営店を仙北市の角館駅前に開設し、24日オープンする。23日には現地でオー…
in English
カテゴリー:

戦闘に幼女連れてくる奴なんなの?見せびらかしたいの? - 04月22日(土)22:54 

入浴施設で女児の下半身触る 男を逮捕 (神奈川県) ■ 動画をみる  神奈川県相模原市の入浴施設で入浴中の女の子の下半身を触ったとして、男が逮捕された。男は「小さい子供に興味があった」と話している。   警察によると、逮捕されたパート従業員の郡智将容疑者(25)は、19日午後9時頃、神奈川県相模原市の入浴施設で、入浴中の女の子(6)の下半身を触った疑いが持たれている。 女の子は父親と兄の3人で男湯に入浴していて、父親に「あのおじさんに下半身を触られた」と訴えて事件が発覚したという。   郡容疑...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

やまゆり園:横浜への仮移転完了 - 04月21日(金)13:04 

 19人が刺殺されるなどした相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」の利用者約40人が21日、横浜市港南区の施設に転居し、取り壊しに向けた園の仮移転が完了した。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「相模原市」の画像

もっと見る

「相模原市」の動画

Wikipedia

相模原市(さがみはらし)は、神奈川県北部にある政令指定都市。緑区、中央区、南区の3区で構成される。

概要

相模原市は、神奈川県内では横浜市川崎市についで第3位の人口規模を擁する。2007年3月11日の2町の編入合併により人口は70万人を超え、全国の市で第18位である。相模原市が市制施行されたのは1954年(昭和29年)だが、戦後に純粋に市制施行された都市の中では最も人口が多い(さいたま市北九州市が誕生したのは戦後だが、これら2市は複数の自治体の新設合併により誕生した都市であり、合併時に戦前に市制施行された都市が含まれる)。2010年3月末までの政令指定都市移行と、首都圏サミットへの参加を目指していたが、2009年10月2日に原口一博総務大臣が必要な作業に入るよう指示し、その後、10月23日の閣議で相模原市を2010年4月1日を以て政令指定...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる