「相楽樹」とは?

関連ニュース

佐野岳が再びランナーに! 今度はダメ男!? - 02月07日(水)07:15 

愛媛・新居浜を舞台にした映画「ふたつの昨日と僕の未来」の制作が、2月6日に行われた発表会見で明らかにされた。 同作品は、「瀬戸内海賊物語」(2014年)、「海すずめ」(2016年)で若者たちのヒューマンドラマの演出・脚本力について高い評価を受け、ミニシアター規模でありながらもロングヒットを記録した大森研一監督が、自身の出身地である愛媛県を舞台に現実世界とパラレルワールドを奔走しながら、自分の生き方を見つける若者の姿を描くオリジナルファンタジー映画。公開は2018年秋以降を予定している。 主演は「仮面ライダー鎧武/ガイム」(2013-2014年、テレビ朝日系)で主人公の鎧武役を務め、ドラマ「陸王」(2017年、TBS系)では竹内涼真演じる茂木裕人役のライバル・毛塚直之役を好演するなど、さらなる飛躍が期待される佐野岳に決定。 ヒロインには、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年、NHK総合ほか)で主人公・常子の妹役を好演し、「嫌われる勇気」(2017年、フジテレビ系)や「コウノドリ」(2017年、TBS系)など話題のドラマに出演し続ける相楽樹が出演した。 また、主題歌は作品の舞台である愛媛・新居浜市出身で、同市の観光大使も務める水樹奈々が担当する。さらに、今作品は愛媛・新居浜市の完全協力をもとに、全編同市でのオールロケで2月中旬から撮影スタートを予定しており、本作は新居浜市市制80...more
カテゴリー:

佐野岳、主演作で再びランナー役「体力作りをしっかりしたい」 - 02月06日(火)13:55 

 俳優の佐野岳が6日、都内で行われた映画『ふたつの昨日と僕の未来』(今秋以降公開予定)の製作発表記者会見に出席。TBS系ドラマ『陸王』で竹内涼真のライバルランナー役を務めた佐野は、主演作でもオリンピックを目指しながらも挫折した元長距離ランナーの市役所職員を演じる。  「またランナーが来た!」とオファーに大喜びした佐野は「体力作りをしっかりして作品に取り組みたい」と気合十分。今後の撮影にも自信をにじませ「僕もサッカーをやっていて、プロを目指したこともあったけど、けがで挫折した。役と重なる部分がたくさんあるので、真摯(しんし)に向き合って現場に臨みたい」と言葉に力を込めた。  同作は、愛媛・新居浜市市制80周年を記念して制作される。会見にはそのほか、相楽樹、水樹奈々、大森研一監督、石川勝行市長、マスコットキャラクター・みきゃんが出席した。 【関連記事】 【写真】『陸王』チームの和田正人&佐野岳、赤坂5丁目ミニマラソンで大健闘 【写真】へそ出し衣装の水樹奈々 “絶対領域”も披露 【写真】華麗なジャンプ!水樹奈々が二刀流で77人斬りの大立ち回り 竹内涼真、“ライバル”佐野岳に照れ笑い ジャージ姿で『陸王』語り合う (17年12月22日) 水樹奈々、キャロル・キング役でミュージカル初挑戦 お気に入りは「エロい曲」 (17年04月12日)
カテゴリー:

「相楽樹」の画像

もっと見る

「相楽樹」の動画

Wikipedia

相楽 樹(さがら いつき、1995年3月4日 - )は、日本の女優。埼玉県出身。イトーカンパニー所属。

来歴

2009年、中学3年生の夏休みに竹下通りでスカウトされ、イトーカンパニーに所属する。

2010年、本格的に芸能活動を開始。7月に熱海の捜査官で女優デビュー。12月14日に1st写真集はじめてのスキを発売。

人物
  • 2歳下の弟と、5歳下の妹がいる。
  • 特技は、ゴルフ料理、スポーツ全般(テニスバスケットボール陸上競技)、ギター本人ブログより。
  • 趣味は、色々なガムを食べること・刑事ドラマを見ること・猫にいたずらすること。
  • 目標とする女優は戸田恵梨香。当初はモデル志望だったが、現在の目標は「いろんな役の出来る女優となること」。なお熱海の捜査官でデビュー...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる