「相場格言」とは?

関連ニュース

「2018年の10大リスク」の正しい読み方 トランプ大統領は、もはやリスクではない!? | 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場 | 東洋経済オンライン - 01月13日(土)06:00 

2018年は日米とも株価好調で始まった。相場格言に「犬は笑う」とあるが、本当に笑っている人が多そうな戌…
カテゴリー:

株式バブルの終焉を伝える確かなサイン アメリカの長短金利差でわかる「戌笑う」今年の景気 - 01月08日(月)16:07 

 相場格言に従えば2018年は「戌(いぬ)笑う」。実際に世界経済は緩やかな成長を続けており、「株高」が続くとの予想が多い。だが、「米国長短金利差」をみると、景気の先行きには不安要素があることがわかる。ついに「株高」の終わりがやってくるのだろうか--。
カテゴリー:

【2017年・株】「申酉(さるとり)騒ぐ」 日本株 記録ずくめ - 12月30日(土)14:36  newsplus

 今年の日本株市場は記録ずくめの一年だった。日経平均株価は10月に過去最長となる16日連続上昇を記録。29日は2万2764円で今年最後の取引を終え、年末終値として26年ぶりの高値を更新した。年間では3650円高と6年連続で上昇し、1989年に次ぐ過去2番目の上昇の長さとなった。外国為替市場では円高が進んだが、好調な企業業績を背景に海外勢などが日本株を積極的に買い進めた。 日経平均はバブル崩壊後の高値を抜いた  「トランプ米大統領の就任や北朝鮮のミサイル発射など不透明要因がありながら、極めて安定的な相場推移だっ...
»続きを読む
カテゴリー:

戌笑う--日経平均大幅高、上値トライ続く - 01月09日(火)10:51 

年始の日経平均は、外国人と推定される買いで急騰、昨年末比741円高の2万3506円となった。11~12月に上値抵抗線として意識されていた2万3000円をあっさり抜けると上昇が加速し、2017年11月9日のザラ場につけた高値も一気に、抜けた。早くも、今年の干支にちなんだ相場格言通り、「戌(いぬ)笑う」展開となっている。
カテゴリー:

【アベノミクス】日経平均株価、大発会で700円超値上がり 今年はバブル超えも視野か - 01月04日(木)16:41  news

日経平均 700円超値上がり 終値は23506円 4日の東京株式市場は世界経済の先行きへの期待感を背景に日経平均株価が700円以上値上がりして終値が2万3500円を超え、年明け初めての取り引きとして、26年ぶりの高値となりました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180104/k10011278961000.html 日本株、バブル後の半値戻し 世界標準化で上値余地  はやくも戌(いぬ)が笑った。2018年最初の取引となった4日の東京市場で昨年末比741円高の日経平均株価は2万3506円となった。 1989年12月末につけた最高値(3万8915...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】「ぶり」づくしの2017年 適温が育んだ26年ぶり株高 - 12月28日(木)08:41  newsplus

「ぶり」づくしの2017年 適温が育んだ26年ぶり株高 2017/12/27 18:33 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25154150X21C17A2DTA000/  日経平均株価が約26年ぶり高みに上り、景気が29年ぶりに7四半期連続で改善し、雇用に至っては43年ぶりの好環境にある――。間もなく終わる2017年は「ぶり」づくしの1年となった。豊漁の源を探ると、12年ぶりとなる株価変動率の小ささにたどり着く。  11月7日。日経平均株価は2万2937円と、1992年1月以来、25年10カ月ぶりの高値を塗り替えた。バブルの頂点の史上最高値、89年大納会の3...
»続きを読む
カテゴリー:

「相場格言」の画像

もっと見る

「相場格言」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる