「相互理解」とは?

関連ニュース

日韓交流中学生を募集 - 05月25日(木)06:30 

佐賀県は、日本と韓国の中学生がホームステイやフォーラムを通して相互理解と友好を深める日韓交流プログラム(7月24~29日開催)の参加者を募集している。 佐賀、福岡、長崎、山口の4県と韓国の釜山(プサン)広域市、慶尚南道(キョンサンナムド)、全羅南道(チョルラナムド)、済州(チェジュ)特別自治道が連携する「日韓海峡沿岸県市道共同事業」の一環。佐賀県は5人を派遣し、両国で相互に文化体験と参加者の...
カテゴリー:

違うor似ている、どっちがいい?結婚したい男に聞いた「理想の相手」像 - 05月20日(土)19:00 

▼違うor似ている、どっちがいい?結婚したい男に聞いた「理想の相手」像 あなたが「結婚相手」に求めることはなんですか? 独身チームにとって非常に気になるこの調査、前編では「結婚したい男性(25〜34歳)が  パートナーに望む条件」とは「性格」「価値観」「好み」の3つが合う“三合女”である、という調査結果が明らかになりました。 ここからはもうちょっと掘り下げて、具体的な質問を用意。結婚相手や結婚生活について、「A」と「B」2つの選択肢の中から、どちらがより自分の考え方に近いかを答えてもらいます。 今からご紹介するのは、AとBとの票差が圧倒的に開いた回答ばかり。男性にとっての「理想の結婚」のイメージが、だんだん見えてきましたよ。   ▼理想1:「性格」の合う相手と穏やかに過ごしたい まず、結婚したい男性の6割近くが条件に挙げた「性格」について。さらに詳しく見てみると……? Q:結婚相手についてあなたの考えを教えてください ◎A:愛があっても性格が合わないと難しい(61.9%) B:愛があればどんな性格でも受け入れられる(16.7%) ◎A:できればケンカせず穏やかに生活したい(69.7%) B:ケンカになっても我慢すれば大丈夫(11.9%) 6割以上の男性が「愛があっても性格が合わないと難しい」と答え、7割に近い男性が「できればケンカせず穏やかに生活したい」と回答していま...more
カテゴリー:

「中日両言語の違いと日中相互理解」テーマに高橋弥守彦教授が講演へ 7/29滔天会 - 05月15日(月)14:00 

【日本僑報社発】アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命(1911年)を支えた日本の革命家、宮崎滔天(1871-1922年)の意志を汲む、民間の日中交流の集まり「滔天会」の文化講演会が7月29日(土)午後、東京・西池袋の「IKE・Bizとしま産業振興プラザ」(旧勤労福祉会館)で開催されます。
カテゴリー:

【サッカー】柴崎岳に2試合連続チーム最高評価 「魔法をかけた」と地元メディア絶賛 - 05月08日(月)02:13 

2017年05月08日(Mon)0時03分配信  テネリフェのMF柴崎岳は現地時間7日、スペイン2部第37節のルーゴ戦にフル出場した。地元メディア『エル・ドルサル』は、同選手にチーム最高タイの評価を付けている。  前節もチーム最高評価を受けていた柴崎は、この試合でさらに信頼を高めた。2試合連続で先発起用された日本人MFは、得点に直結する働きこそなかったが、高い技術を見せつけてチャンスを演出。セットプレーのキッカーも任された。  『エル・ドルサル』は、柴崎にチームメート3人と同じ最高評価の「8」を付けている。寸評では「...
»続きを読む
カテゴリー:

市議海外視察費、返還命じる=豪州旅費239万円-さいたま地裁 - 05月24日(水)20:48 

 2013年に埼玉県戸田市の市議会議員5人が行った海外視察は事実上の観光だったとして、市民団体が5人に旅費を返還させるよう神保国男市長に求めた訴訟の判決が24日、さいたま地裁であった。森冨義明裁判長は原告の訴えを認め、旅費の全額計約239万円の返還を請求するよう市長に命じた。 判決によると、5人は2013年10月、戸田市の姉妹都市のオーストラリア・リバプール市視察のために派遣されたが、6日間の日程のうち、リバプール市にいたのは1日のみで、移動日を除く残りはシドニー市で観光などをしていた。 判決は「場所や行程は、姉妹都市との相互理解と友好関係の促進を図るという目的に照らし、明らかに不合理と言わざるを得ない」と指摘。旅費は違法な支出と結論付けた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【親日罪】韓国CJグループ孫京植会長に日本政府から旭日大綬章授与 - 05月16日(火)08:59 

CJグループ孫京植会長に旭日大綬章 2017/05/10 08:06 朝鮮日報 www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2017051000550  食品製造やエンターテインメント事業などを手がけるCJグループの孫京植(ソン・ギョンシク)会長=写真=が、日本政府が民間人に授与する最高勲章である旭日大綬章を9日、受章した。 孫京植会長は大韓商工会議所会長を務めて韓日民間経済協力を強化、 K-POPコンサートと韓国文化コンテンツを結び付けた韓流コンベンション・イベント「KCON」を日本で開催、両国の文化交流に寄与した功労を認められ...
»続きを読む
カテゴリー:

全国のGapストアで『リサイクルプロジェクト』を開催 - 05月13日(土)08:49 

国際協力支援を行う認定NPO法人BAJとの共同プロジェクト 2017年3月1日(水)~2017年5月31日(水)の期間、全国の「Gapストア、babyGapオンリーストア、Gap Outlet、The Gap Generation、Gap Factory Store(※福岡三越、梅田大丸、船橋東武、静岡伊勢丹は対象外)」にて、不要になった衣服を回収するリサイクルプロジェクトが開催されます。(☆集まった衣服は、国際協力支援を行う認定NPO法人BAJとの共同プロジェクトを通じミャンマーとベトナムの貧困地域の人々のサポートに活かされます)。 回収対象品 ①Gap以外の衣服でも構いません。 ②衣服は多少の「汚れ、シミ、破れ」があっても回収可能です。 ※各店舗のレジにてストアスタッフにお渡しください。 ※いったんお預かりした洋服はいかなる理由があってもご返却できません。 ■ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ) 日本と関係の深いアジアの人々と連帯し、健康で幸福な生活に繋がる環境を整えアジアの人々との共生を実現するために、政治体制や宗教、民族言語、文化の違いを越えた相互理解の架け橋を目指す、国際協力の任意団体として1993年に発足。「後発開発途上国のミャンマー」と「国民のおよそ40%が貧困層であるベトナム」の特に貧困に窮している地域で広く生活改善事業を行うアジア貧困地域のパイオニア...more
カテゴリー:

「相互理解」の画像

もっと見る

「相互理解」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる