「目白押」とは?

関連ニュース

12星座【ゴールデンウィークの出会い運】双子座はモテ期を楽しめそう! - 04月22日(土)12:00 

 待ちに待ったゴールデンウィーク。のんびりできるだけでもうれしいのに、ステキな出会いが待ち受けているとしたら、どうしますか? 今回は、ゴールデンウィーク期間の星模様から、「出会いが期待できる星座」をランキング形式で紹介します。 ■第1位 牡羊座……ドラマチックな一目惚れも!  抜群の対人運を誇る今期の牡羊座。さらに「魅力・愛の喜び」を司る金星がゴールデンウィーク直前のタイミングで牡羊座入りすることで、道を歩けば声をかけられるほど、出会い運が絶好調に! この素晴らしいチャンスのときを活かすためにも、家にこもっていてはダメ。オシャレして外出を楽しみましょう。ドラマのような「一目惚れされて始まる恋」を経験する可能性もありそうです。 ■第2位 天秤座……生涯のパートナーに出会えるかも!  12年に一度の大幸運期にある天秤座。愛の星・金星が対人運を輝かせるゴールデンウィーク期間は、出会いのチャンスが目白押し。とくに「恋がしたい」という気持ちが強いほど、ステキな恋を引き寄せる可能性が高まります。なかには、生涯のパートナーに出会える人もいるでしょう。すでに恋人がいる場合は、2人の関係が一気に進展することも。印象的な春になりそうです。 ■第3位 双子座……モテ期を謳歌できそう!  恋愛・対人に関する天体が非常にいい配置となっている、双子座。とくにゴールデンウィークから夏にかけて人気運が急上昇するた...more
in English
カテゴリー:

織田裕二『世界陸上』20年目11大会連続メインキャスター就任 - 04月21日(金)05:00 

 俳優の織田裕二が8月4日よりTBS系で放送する『世界陸上 ロンドン』のメインキャスターに決定した。織田はフリーアナウンサーの中井美穂とともに1997年アテネ大会以来、20年目、11大会連続でメインキャスターを務めることとなる。節目の年となる今大会では現地・イギリスのロンドンより10日間、過去最長の93時間にわたって放送。織田は「スポーツはドキュメントなので、本当に何が起こるか分からないじゃないですか。世界最高のドキュメントをライブで楽しみましょう」と熱く呼びかけている。 『世界陸上ロンドン』のメインキャスター織田裕二(左)、中井美穂(右) ボルトポーズでアピール  「すべてがつながる瞬間がある」をコンセプトとした今大会の注目は、なんといっても今大会で引退を表明している“人類最速の男”ウサイン・ボルト(ジャマイカ)のラストラン。これまで世界陸上とオリンピックで合計19個の金メダルを獲得してきたボルトがこの夏、20個目の金メダル獲得するのか、世界中の期待が高まる。  織田は「この20年のあいだ、思い入れの強かった選手の引退には寂しい思いをしてきましたが、次々と現れる新星たちを一生懸命追っかけてきたので、感慨にふけるようなヒマは無かったですね」と語るが、ボルトの引退は感慨深いようで「ボルトにとってはこれで『終わり』なんですけど、ライバルの若い選手たちにとってはこれが『始まり』だと...more
in English
カテゴリー:

おいしいもの目白押し!「GINZA SIX」フードコーナー注目のお店は… - 04月19日(水)23:00 

東京・銀座の商業施設「GINZA SIX」が4月20日(木)にオープンします。 銀座エリア最大の規模で、グルメからファッションまで店舗数はなんと241店! 『BizLady』ではプレス内覧会に参加。今回は地下2階のフードコーナーの注目店をご紹介します。   東京初出店! 京都の名店「辻利」は抹茶ソフトが美味 京都で人気の「辻利」が東京で初出店。銀座店のみの「辻利ソフト銀座パルフェ」や、ショップ限定の生ケーキが購入できます。「辻利ソフト 抹茶」は、濃厚でありつつもさっぱりとした食べごたえ。甘すぎず渋すぎない、本格的な抹茶味でした。   仙台の銘菓「萩の月」で知られる「菓匠三全」が新ブランドをオープン! 「HONMIDO(本実堂)」は、洋菓子・和菓子というジャンルを超えた「和様菓子」ブランド。看板商品の「HONMIDO SAND(本実堂サンド)」は、卵白を泡立ててつくった「淡雪」を、ラング・ド・シャで挟んだもの。フレーバーは「きなこ」と「抹茶」の2種。やさしい味わいで、お土産に喜ばれること間違いなし!   おしゃれで新感覚なお麩のショップも 「ふふふあん by 半兵衛麸」は、創業320年余の京都の麩屋「半兵衛麸」が展開するブランド。京都以外では初出店となります。コンソメスープにオフが入ったものを試食しましたが、少しだけ浸すとクルトンのようなカリカリ感...more
in English
カテゴリー:

丸の内周辺エリアで気軽に楽しめる日本最大級のクラシック音楽祭が開催 - 04月19日(水)00:00 

ゴールデンウィークの3日間、大手町・丸の内・有楽町エリアで毎年開催されている日本最大級のクラシック音楽祭が今年も始まる。朝から晩まで約350公演が行われ、初心者でも楽しめるコンサートやイベントが充実。クラシック以外にも多彩な音楽ジャンルのプログラムが揃っているから、お祭り気分で気軽に参加してみよう。◆今年も世界中から2000人以上のアーティストが参加!3日間で多彩なコンサートが約350公演も2017年5月4日(木・祝)から6日(土)までの3日間、丸の内の東京国際フォーラムを中心としたエリアでは「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2017」を開催する。1995年にフランスで誕生した音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」は、東京での2005年の初開催以来、のべ726万人が熱狂したそうで、今やゴールデンウィークの街の風物詩。今年も世界各国から2000人のアーティストが参加して、東京国際フォーラムの6つのホールでは、3日間で約350公演が行われるそう。ホール公演のほかに無料で聴けるエリアコンサートなどもあるので、街に音楽があふれる丸の内周辺を散策するのも楽しそう。屋外特設ステージ「地上広場キオスク」で開催中のコンサート(過去の様子) (C)K.MIURA今年は「ラ・ダンス 舞曲の祭典」がテーマということで、特に踊りにまつわる内容が盛りだくさん。例えばルネサンス時代のバレエ曲や民族舞踊...more
in English
カテゴリー:

「水道民営化」が今国会でコッソリ通過!? 料金値上げ、サービス低下につながる - 04月18日(火)08:53 

 安心で安価な水が24時間いつでも供給されることが当たり前――そんな日本の水道事業が、現在国会でコッソリと審議されている「水道法改正」法案で大きく変わる可能性があるという。  上下水道事業などで働く労働者の組合「全日本水道労働組合」の辻谷貴文・書記次長は「水道法改正そのものを一概に全否定するわけではありませんが、大きな問題があります」と語る。 ◆「利益を出すこと」が目的の民間企業は、水道事業にはなじまない 「水道施設の老朽化や人材不足、災害時の対応など、水道事業の基盤強化は今回の水道法改正案の要であり、私たち現場の者も求めてきたことです。それ自体は良いことだと思いますが、改正案にある“官民連携の推進”については懸念しています。水道施設の運営権を民間企業に与えるという『コンセッション方式』が推進されるのですが、これは安価で安全な水を1秒たりとも絶やすことのないようにするという、日本の水道事業が担ってきた責任を損なうものになりかねません」(辻谷氏) 「コンセッション方式」とは、事業の運営権を民間企業に売り、その企業が事業を実施、水道料金を収入として企業が得るというもの。辻谷氏は「利益を出すことが最大の目的である民間企業は、水道事業とはなじまない」と言う。 「水道料金は、事業に経費がかかっても極力安くしないとなりませんし、人口減少で収益も下がり、多くの地域では赤字の事業です。そ...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】織田裕二『世界陸上』20年目11大会連続メインキャスター就任 - 04月21日(金)05:04 

2017-04-21 05:00  俳優の織田裕二が8月4日よりTBS系で放送する『世界陸上 ロンドン』のメインキャスターに決定した。織田はフリーアナウンサーの中井美穂とともに1997年アテネ大会以来、20年目、11大会連続でメインキャスターを務めることとなる。節目の年となる今大会では現地・イギリスのロンドンより10日間、過去最長の93時間にわたって放送。織田は「スポーツはドキュメントなので、本当に何が起こるか分からないじゃないですか。世界最高のドキュメントをライブで楽しみましょう」と熱く呼びかけている。 『世界陸上ロンドン...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

世界で人気の屋内アスレチック施設が幕張イオンに! トンデミの魅力を探る - 04月20日(木)11:30 

ファミリー世帯にとって、気候に左右されずに楽しめて便利な屋内の遊び場。しかし、小学生以上になると、体を思う存分動かして全力で遊べる場所は、少なくなってしまうのではないだろうか。 そこで注目なのが、ナムコが4月21日、千葉県千葉市のイオンモール幕張新都心にオープンする屋内アスレチック施設「スペースアスレチック トンデミ」(以下トンデミ)。身長110cm以上の子どもと親が主な対象で、国内最大級の規模(同社調べ)を誇るトランポリンや綱渡り、クライミングウォールなどが楽しめる。 大人でも汗だくになるほど夢中になってしまいそうな、この施設の魅力を紹介しよう。 ○トランポリンにはプロジェクションマッピングも登場! トンデミは、欧米やアジアで人気を博しているトランポリンなどのスポーツアクティビティを充実させた施設。約200坪に広がる「トランポリン」、11種類にも及ぶ「クライミングウォール」、高さ3m、全長42mの「ロープアクティビティ」など、世界中から集めたアクティビティを体験できるという。 「小学生が親と一緒に本気で汗を流せる施設を作りたかった」と同社。小学生以上の子どもを対象にした遊び場の運営は、同社として初めての試みだそうだ。 中でも、約200坪の広さを誇る「トランポリンエリア」は、全力で体を動かせるスポットの1つ。自由気ままに跳びまわることのできる「フリーゾーン」のほか、スポ...more
in English
カテゴリー:

【星野リゾート トマム】早起きしたら「牧草ベッド」で二度寝はいかが? - 04月19日(水)17:00 

二度寝といえば、ちょっぴり罪悪感を感じてしまうもの。でも、あの気持ちよさは、止められないんですよね。僕が快感を覚えるひとつが国内旅行。旅館やホテルなどで、美味しい朝食をお腹一杯いただくと、もう、どうしようもない。旅館では、布団がたたまれてしまっても、自分で敷き直してしまうほど。(スミマセン)一般的に日本の宿泊施設は、海外に比べてチェックアウトの時間が早く、二度寝も暗黙の了解で許されないといえるでしょう。でも、「星野リゾート トマム」は、話が別。北海道の心地よい風の中で、草の匂いに包まれて、うとうとしてもいいのです。大自然の中で、堂々と二度寝ができるなんて、夢みたいな話ではないでしょうか?ベッドに牧草を敷きつめた「牧草ベッド」広大な敷地にロールケーキのような牧草が点在している夏の風景。あれは、牧草ロールといわれるもので、1年を通して牛たちのゴハンになるのです。あのやらかい牧草を敷きつめて、その上にふかふかのブランケットとクッションをセッティングされたのが「牧草ベッド」。まさに天然のスプリングマットレス。都会では体験することができない北海道の大自然を活かした取り組みにワクワクしてしまいますよね。この試み、国内のリゾートでは、とても珍しいと言えるでしょう。例えば、雲海を見るために早起きした朝には、チェックアウトまでの時間を利用して、まったりと二度寝する。あるいは、朝食後にゆっくり二度寝を...more
in English
カテゴリー:

【社会】プレミアムフライデーで外食42%増、パック旅行4倍に! 一気に全国に広がる? - 04月18日(火)13:15 

国と経済界が一体となって進めるプレミアムフライデー(プレ金)が今年2月に始まりました。 毎月最終の金曜日の午後3時には退社し、買い物や飲食、旅行などに充ててもらう取り組みです。 盛り上がりに欠ける個人消費の刺激策と同時に働き方改革を促す狙いもあります。 プレ金の導入は強制でないため賛同する企業数や経済効果については疑問の声が出ていましたが、 2月の開始時点で約4000社がプレ金のロゴマーク使用を申請しました。 また、毎月1200億円の経済効果を皮算用するシンクタンクもありました。 2月24日の初のプレ金で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

チェンマイの最先端を走るカフェは 自家栽培のフレーバーティーが絶品! CREA Traveller 2017年春号 - 04月18日(火)07:01 

「ラスティック・アンド・ブルー」では、自家栽培のお茶が目白押し。食事も可能なカフェでは、ボリューミィーで新感覚なアジアンフードが提供され、「カフェ食」流行の一端を担う。お茶やコーヒー豆の購入もできる。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「目白押」の画像

もっと見る

「目白押」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる