「盧武鉉」とは?

関連ニュース

盧元大統領死去から9年で追悼式 「平和が来る」=韓国 - 05月23日(水)17:08 

【金海聯合ニュース】韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の死去から9年となる23日、盧氏の地元、南東部・金海市の烽下村で追悼式が行われた。主催した盧武鉉財団は追悼式のテーマを「平和が来る」とした。
カテゴリー:

盧武鉉元大統領死去から9年 23日に追悼式=韓国 - 05月21日(月)17:17 

【金海聯合ニュース】韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の死去から9年となる23日、盧氏の地元、南東部・金海市の烽下村で追悼式が行われる。同氏の没後に発足した盧武鉉財団が21日、伝えた。
カテゴリー:

今日の歴史(5月14日) - 05月14日(月)00:00 

1948年:北朝鮮が韓国への電力供給を中断 1952年:李承晩(イ・スンマン)大統領が大統領の直接選挙制と国会二院制実施に向けた憲法改正案を提出 1976年:ソウル・南山3号トンネル起工 1981年:慶尚北道・慶山で列車衝突事故、52人死亡・233人負傷 2004年:憲法裁判所の弾劾訴追棄却により盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が職務復帰 2007年:南北連結鉄道の通信開通、列車試運転準備へ 2009年:韓国と米国が朝鮮戦争戦死者の遺骨共同発掘作業に着手 2017年:北朝鮮が新型中距離弾道ミサイ
カテゴリー:

【東洋経済/ソウル新聞】「鉱山開発」こそが超有望な北朝鮮ビジネスだ 300兆円規模の埋蔵量を誇る宝の山に期待大 - 05月05日(土)09:42  bizplus

東洋経済 ONLINE 2018年05月05日 https://toyokeizai.net/articles/-/219077 南北経済協力はこれまで、つねに慎重の上にも慎重を期して行われてきた。しかし、北朝鮮が4月11日に 経済繁栄を国政の最優先順位の1つとして発表、南北首脳会談に続いて米朝首脳会談も予定されている。 今後北朝鮮が言う経済に関心が高まりそうだ。 北朝鮮で開発可能な地下資源は約2億トン この条件に最も適合するのが、北朝鮮にある、地下資源の共同開発だ。共同開発が始まれば、これまでの 経済協力のパラダイムを変えることになりうる。北朝鮮...
»続きを読む
カテゴリー:

【南北首脳会談】夫人も同席 晩さん会メニュー 水ギョーザ、スイス風ジャガイモチヂミ、タコの和え物など - 04月27日(金)15:11  newsplus

▲南海統営産タコの和え物、スイス風ジャガイモチヂミ、新安産ニベナマコ片水、マンゴームース(民族の春)、蒸しダイと蒸しナマズ、釜山の焼きマトウダイ、瑞山牧場の韓牛炭火焼き、ポンハ村産米とDMZで採れた山菜を使ったビビンバ、ヨモギのスープ(写真左から時計回り) 大統領府(青瓦台)は27日の南北首脳会談で提供される歓迎晩さん会のメニューを紹介した。 金大中(キム・デジュン)元大統領の出身地である全羅南道新安郡可居島産のニベとナマコを使った「ニベナマコ片水(四角い水ギョーザ)」、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元...
»続きを読む
カテゴリー:

今日の歴史(5月23日) - 05月23日(水)00:00 

1907年:大韓毎日申報ハングル版創刊 1946年:米軍政庁が民間人の38度線無断越境を禁止 1985年:大学生73人が光州民主化運動の鎮圧と関連し米国の謝罪を要求、ソウルの米文化院に立てこもり 1996年:北朝鮮・朝鮮人民軍のリ・チョルス大尉が戦闘機で韓国に亡命 2003年:北朝鮮との経済協力推進委員会でコメ支援や京義線・東海線鉄道連結などに合意 2009年:盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が死去
カテゴリー:

今日の歴史(5月20日) - 05月20日(日)00:00 

1949年:米国務省が在韓米軍の撤退計画を発表 1954年:第3代国会議員(民議院)選挙を実施 1980年:申鉉ファク(シン・ヒョンファク)内閣が大規模反政府騒乱に対する責任を取り総辞職 1980年:大法院(最高裁)が朴正煕(パク・チョンヒ)大統領殺害事件で中央情報部長だった金載圭(キム・ジェギュ)被告ら5人に死刑判決 2003年:北朝鮮への秘密送金疑惑で李瑾栄(イ・グンヨン)前金融監督委員長を緊急逮捕 2004年:盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が「開かれたウリ党」に入党 2007年:北朝鮮の貨
カテゴリー:

中国が南北会談への祝いメッセージで贈った「漢詩」の皮肉な由来 - 05月09日(水)04:45 

4月27日に行われた南北首脳会談ですが、それまで朝鮮半島の2国を表に裏に操ってきた中国としては、自らの権威を誇示する焦りが見えたようです。そして、今回の会談を受け、日本を「蚊帳の外だ」と中国メディアがさっそく揶揄しました。しかし、台湾出身の評論家・黄文雄さんが自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』に書いた記事によると、中国外務省が会談当日、南北2国の「勇気」を讃えて贈ったという文豪・魯迅の漢詩に、日本と中国に対する皮肉な事実が含まれていたというのです。一体、どういうことでしょうか? 【中国】南北首脳会談に漢詩を贈った中国の思惑 ● 歴史的な南北首脳会談で焦る日本─中国メディア 4月27日の南北首脳会談では、文在寅と金正恩の親密ムードが強調され、別れの際にはまるでオリンピックの閉会式のような催し物が披露されるという、わざとらしい演出がこれでもかと披露されていました。 両人が行った記念植樹では、休戦協定が締結された1953年に芽生えた松の木が植えられ、文在寅は平壌を流れる大同江の水を、金正恩はソウルを流れる漢江の水をかけるという、いちいち大仰な意味をもたせたイベントとなっていました。 首脳会談の夕食会のメニューにも、料理に「スイスの思い出」「運命的な出会い」などといった名前をつけるなど、さまざまなところで、歴史的な会談であることを意味づけようとい...more
カテゴリー:

【デジャブ】3回目の南北首脳会談 過去2回の画像と比較 - 04月28日(土)06:53  news

‪【南北首脳会談】「絶妙なタイミングで韓国側にしたたかに歩み寄り」 東京国際大教授の伊豆見元氏 https://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280002-n1.html 3回目となった首脳会談は、南北の緊張緩和などを議論する上で北朝鮮、韓国双方にとって好ましい時期だったといえる。 2007年10月の2回目の会談は、韓国の盧武鉉政権が終了する数カ月前に開催されたことで、会談での合意を実行に移すための議論が継続して行われなかった。 一方、文在寅大統領は就任から1年弱で会談を実現した。文政権はしば...
»続きを読む
カテゴリー:

【南北首脳会談】どんな成果が期待できるか BBC - 04月26日(木)18:43  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43903447 2018/04/26 バージニア・ハリソン BBCニュース(シンガポール) 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が27日、10年以上ぶりとなる南北首脳会談を行う。 まれに見る対話はここ数カ月の両国関係の進展が結実したもので、提案されている米朝首脳会談の環境整備にもなるだろう。 朝鮮半島における非核化と平和が最優先課題になる。 専門家は北朝鮮が核兵器の放棄に同意することには懐疑的だが、両国は会談に期...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「盧武鉉」の画像

もっと見る

「盧武鉉」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる