「皇太子」とは?

関連ニュース

最新の愛子さま 清純派アイドルのようにおなり遊ばされる - 02月24日(土)23:16  news

来年5月1日に即位する皇太子さまは58歳の誕生日を前に臨んだ記者会見で、 次代の象徴天皇の在り方について、天皇陛下と同じく「国民と苦楽を共にし、国民の幸せを願う」ことを念頭に、 「望ましい在り方を求め続ける」ことへの覚悟をにじませられた。 天皇、皇后両陛下の公務に幼少期から同行するうちに「将来は天皇になる」との自覚を持つようになったことも打ち明けられた。 皇太子さまは高校総体などの公務に同行した思い出を紹介した上で、「ここに生まれたからには将来は天皇になる」という気持ちが、 徐々に自身の心の...
»続きを読む
カテゴリー:

皇太子さま撮影の皆既月食公開 - 02月23日(金)23:15 

皇太子さま撮影の皆既月食公開:皇太子さまが1月、皆既月食を撮影された写真が誕生日に合わせて公開された。...
カテゴリー:

皇太子さま、「世界水フォーラム」出席へ - 02月23日(金)20:04 

 皇太子さまが来月、ブラジルで開かれる「第8回世界水フォーラム」に出席されることになりました。
カテゴリー:

雅子さま バレンタインの夜に皇室外交のサプライズ - 02月23日(金)16:00 

ワインレッドのドレスにジャケットという艶やかな装いの雅子さまが皇太子さまに寄り添い、会場に登場された。そして皇太子さまの首元には、雅子さまとお揃いのワインレッドのネクタイがーー。 皇太子さまと雅子さまは2月14日、東京都港区のサントリーホールでコンサートを鑑賞された。 「雅子さまのご出席は嬉しいサプライズでした。この日はもともと、皇太子さまがおひとりでお出ましになる予定だったのです。ラトビア出身のバイオリン奏者、ギドン・クレーメル(70)らによる即興を交えた演奏に、皇太子ご夫妻はときおり顔を見合わせながら、笑顔で拍手を送っていらっしゃいました」(皇室担当記者) 世界的バイオリニストの演奏でバレンタインの夜を楽しまれたご様子のおふたりだったが、実は大事な目的があったと語るのは宮内庁関係者。 「このコンサートはバルト三国の独立100周年を記念した催しで、演奏終了後には懇談があったのです。そこには各国の要人が出席しており、雅子さまはエストニアの外務次官、ラトビアの在日大使らと、熱心にお話しされていました。バルト三国は、’07年に天皇皇后両陛下が訪問され、親交を深められた国々。“次期皇后”である雅子さまにとって、このコンサートへの出席は重要な“皇室外交”の一環だったのです」 来年5月の皇太子さまの即位が刻々と近づく中、雅...more
カテゴリー:

皇太子さま58歳に 両陛下に挨拶で御所へ 2/23 12:20更新 - 02月23日(金)12:20 

皇太子さまは23日、58歳の誕生日を迎えられた。
カテゴリー:

アングル:サウジ、汚職摘発巡る動揺払拭へ企業と対話 - 02月24日(土)10:50 

[リヤド/ドバイ 20日 ロイター] - サウジアラビアがムハンマド皇太子の主導で大規模な汚職摘発に動いたのは昨年の11月だった。それから3カ月が経過した今、サウジ当局は投資家に安心して事業を続けるよう呼び掛けている。
カテゴリー:

「水」国際会議のためブラジル訪問へ - 02月23日(金)21:45 

皇太子さま、「水」国際会議のためブラジル訪問へ:皇太子さまは、世界の水問題を話し合う国際会議に出席するため、3月、ブラジルを訪問されることになった。...
カテゴリー:

皇太子さま58歳に「国際親善でお役に立てれば」 - 02月23日(金)17:45 

 皇太子さまが58歳の誕生日を迎えられました。即位の日が来年5月1日に決まってから初めて記者会見に臨み、「両陛下の姿を心に刻み、自己の研鑽に励みたい」と述べられました。
カテゴリー:

富士山の日で静岡県民「やったー学校が休み!」 →でも実は2020年から... - 02月23日(金)14:00 

毎年、2月23日の「富士山の日」には、静岡県民と山梨県民のツイートがやけに増える。というのも、静岡県の一部では学校などが休みになったり、山梨県では一部の施設で割引などがあるためだ(2016年2月掲載の「2月23日は『富士山の日』! 静岡県の一部では学校お休み、一方山梨県は...」を参考にされたい)。今年(2018年)も反応をまとめてみたところ、なんと2020年から「富士山の日」の位置づけが変わるかも......と指摘する人が現れた。どういうことなのか。皇太子さまの誕生日が2月23日、ということは...?実は2月23日は、皇太子さまの誕生日でもある。19年4月末に天皇陛下が退位し、5月に皇太子さまが即位すると、2月23日が新しい「天皇誕生日」となる。そのため、「天皇の退位はこんなところにも影響してる」「皇太子が今日誕生日らしくて、もうそろ天皇になるから、富士山の日意味なくなるらしい」「2月23日は富士山の日で休みだったからレア感あったのに、天皇変わったら誕生日で2月23日皆休みなんて!」などと、「富士山の日」が休みであることに優位性がなくなると懸念する声が多く見られた。なお、例年通り静岡県民の反応としては、 今日は富士山の日なので静岡県の公立高校は休みです 幸せかっ! - ゆいてゃ . ! (@techi__16) 2018年2月23日 今日富士山の日だから休み?!!!でもテスト期間...more
カテゴリー:

皇太子さま 58歳に、“即位”決定後の初会見 来月ブラジル訪問へ - 02月23日(金)12:17 

 皇太子さまが58歳の誕生日を迎えられました。皇太子さまは会見で「両陛下の姿を心に刻み、自己の研鑽に励みたい」と述べられました。
カテゴリー:

もっと見る

「皇太子」の画像

もっと見る

「皇太子」の動画

Wikipedia

皇太子(こうたいし、)は、皇位継承(帝位継承)の第一順位にある皇子を指す称号新村出編広辞苑 第六版(岩波書店、2011年)952頁および松村明編大辞林 第三版(三省堂、2006年)858頁参照。。あるいは一般に、君主の継承者を指す。

概要

字義としては、皇太子とは、次期皇位継承者の第一順位にあたる、皇帝の男子のことである。

王位継承の第一順位の王子については、王太子(おうたいし)または王世子(おうせいし)のように言うこともある。「○太子」の言葉自体がいずれ「○」の地位を継ぐ「(男の)子」を意味するため漢字の「子」は、広義では親から生まれたものを指すが、狭義では親から生まれた男を意味する。一方で「女」は娘を意味する。王の息子を王子、娘を王女と呼ぶのは、この用法である。、君主の地位がである場合には王太子の名称を用いるのが正確といえる。また、君主の地位が大公である場合、太子ではなく世子を用いる。

しかし現在の日本のマスコミによる報道など...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる