「皇太子」とは?

関連ニュース

皇太子さま、英語でスピーチ - 09月19日(火)18:24 

皇太子さま、英語でスピーチ:皇太子さまが、国際会議の開会式に出席し、英語でスピーチされた。...
カテゴリー:

皇太子さま英語でスピーチ 国際会議に出席 9/19 14:26更新 - 09月19日(火)14:26 

アジア・太平洋地域の法律関係者が集まる国際会議が開かれ、皇太子さまが英語でスピーチされた。
カテゴリー:

皇太子ご夫妻、法律家の国際会議に出席 - 09月19日(火)11:53 

 皇太子ご夫妻は19日、東京都千代田区で開かれた法律家の国際会議「ローエイシア東京大会」の開会式に出席した。皇太子さまは英語で「相互理解と友好を一層深められ、そのことが、人々の将来に明るい展望を開く法…
カテゴリー:

皇太子ご夫妻、法律家国際会議に - 09月19日(火)10:20 

皇太子ご夫妻は19日午前、東京都内で開かれたアジア太平洋地域の法律家が集まる国際会議「ローエイシア東京大会2017」の開会式に出席された。
カテゴリー:

天皇ご一家、皇居内で“陸稲”を収穫 - 09月19日(火)04:22 

 天皇・皇后両陛下、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家がそろって、皇居内の畑で「陸稲(おかぼ)」を収穫されました。
カテゴリー:

【皇室】皇太子さま英語でスピーチ…法律関係者が参加する国際会議開会式に雅子さまと出席される - 09月19日(火)17:51  newsplus

皇太子さま英語でスピーチ 国際会議に出席 2017年9月19日 14:26 アジア・太平洋地域の法律関係者が集まる国際会議が開かれ、皇太子さまが英語でスピーチされた。 皇太子さまは19日、都内で行われたアジア・太平洋地域の法律関係者が参加する 国際会議の開会式に、雅子さまと共に出席された。 皇太子さま「本大会に集われた方々が相互理解と友好を一層深められるよう期待しています」 皇太子さまは英語で行った挨拶の中で、高度な情報技術の発達など社会の変化に触れ、この大会が 「人々の将来に明るい展望を開く法の支配の...
»続きを読む
カテゴリー:

皇太子さま英語でスピーチ、法律家集まる国際会議 - 09月19日(火)13:22 

 皇太子さまが国際会議で英語で挨拶されました。
カテゴリー:

皇室:皇太子ご夫妻がローエイシア大会出席 - 09月19日(火)10:54 

 皇太子ご夫妻は19日、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)で行われた「LAWASIA(ローエイシア)東京大会2017」の開会式に出席された。皇太子さまは「大会参加者が相互理解と友好を一層深め、そのことが、人々の将来に明るい展望をひらく法の支配の確立の更なる一歩になることを期待します」と英語であいさつした。
カテゴリー:

皇太子ご夫妻、法律家国際会議に - 09月19日(火)09:52 

 皇太子ご夫妻は19日午前、東京都内で開かれたアジア太平洋地域の法律家が集まる国際会議「ローエイシア東京大会2017」の開会式に出席された。 ローエイシアは「法の支配」の確立などを目的に1966年に設立された。日本からは日弁連などが加盟しており、今回が30回目の年次大会となる。ご夫妻は03年の東京大会にも出席している。 皇太子さまは「ローエイシアが創立以来半世紀を超えて法律に携わる方々の相互交流と友好を促進する活動を続けられていることは、大変意義深いものと考えます」と英語であいさつした。 【時事通信社】
カテゴリー:

【皇室】皇太子・秋篠宮ご一家が皇居で稲刈り - 09月18日(月)23:58  newsplus

皇太子・秋篠宮ご一家が皇居で稲刈り FNN系列:09/18 23:01 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00370827.html 皇太子ご一家と秋篠宮ご一家は、稲刈りのため皇居を訪問し、9月3日に婚約が内定した眞子さまも姿を見せられた。 秋篠宮ご一家を乗せた車は、18日午後4時前、皇居・乾門を通過し、その後、皇太子ご一家も皇居へ入られた。 皇居内の水田では、天皇陛下が春に田植えをした米が実っていて、陛下は13日に稲刈りをされている。 ご一家での稲刈りは恒例となっているが、2018年秋に結婚式が行われる...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「皇太子」の画像

もっと見る

「皇太子」の動画

Wikipedia

皇太子(こうたいし、)は、皇位継承(帝位継承)の第一順位にある皇子を指す称号新村出編広辞苑 第六版(岩波書店、2011年)952頁および松村明編大辞林 第三版(三省堂、2006年)858頁参照。。あるいは一般に、君主の継承者を指す。

概要

字義としては、皇太子とは、次期皇位継承者の第一順位にあたる、皇帝の男子のことである。

王位継承の第一順位の王子については、王太子(おうたいし)または王世子(おうせいし)のように言うこともある。「○太子」の言葉自体がいずれ「○」の地位を継ぐ「(男の)子」を意味するため漢字の「子」は、広義では親から生まれたものを指すが、狭義では親から生まれた男を意味する。一方で「女」は娘を意味する。王の息子を王子、娘を王女と呼ぶのは、この用法である。、君主の地位がである場合には王太子の名称を用いるのが正確といえる。また、君主の地位が大公である場合、太子ではなく世子を用いる。

しかし現在の日本のマスコミによる報道など...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる