「百貨店」とは?

関連ニュース

お歳暮品、贈る前にカフェで味見 百貨店の若者対策にも - 10月19日(木)06:23 

 お歳暮商戦が本格的に始まった。三越伊勢丹は18日、伊勢丹新宿店から1キロほど離れた「新宿サザンテラス」(東京都渋谷区)に、お歳暮の販売促進のための飲食店「E―ZEY(イーゼイ) CAFE(カフェ)」…
カテゴリー:

バーで楽しむ大人のハロウィン!フォトジェニックな1プレートが登場 - 10月18日(水)19:00 

セルリアンタワー東急ホテルのタワーズバー「ベロビスト」(40F)では、“大人のハロウィン”をテーマに「ハロウィン パレード ~4種のオードブル盛り合わせ~」を10月31日(火)まで提供する。 夜景を見ながら優雅な時間を過ごせる 「ハロウィン パレード ~4種のオードブル盛り合わせ~」は、“大人のハロウィン”をテーマに、バーで優雅なハロウィンを過ごしてほしいとの想いを込め、ベロビストのシェフが考案した特別メニュー。4種類のオードブルは、シャンパンやカクテルとのマリアージュを堪能できるラインアップにした。 一口サイズで食べやすい大きさに仕上げた「かぼちゃのクレープとマリネサーモン」、カップの中のソースをつけて食べる「かぼちゃのチュロス キノコソース」、かぼちゃとチリミートを入れ焼き上げた「スパイシーなポークとかぼちゃのキッシュ」、口の中でふわっととろける「フォアグラのトリュフ仕立て」を1プレートで提供する。 「ベロビスト」とはスペイン語で「美しい眺望」の意味。その名の通り、薄暮に包まれる夕刻から夜にかけて、新宿副都心、神宮、東京タワー、そして富士山までのドラマティックな景色に包まれて、大人だけの上質な時間を過ごせるバー。 充実したワインのラインアップに加え、世界の美酒、カクテルも豊富に揃えており、ソムリエおすすめのワインをバイザグラスでも提供している。季節ごとに織り成す旬の料理も魅力...more
カテゴリー:

三船敏郎ドキュメンタリー、日本版ナレーションはEXILE AKIRA!軌跡をたどる展覧会も開催 - 10月18日(水)19:00 

 日本を代表する映画スター・三船敏郎さんを特集する展覧会「世界のミフネと呼ばれた男 三船敏郎映画デビュー70周年記念展」の記者発表会が10月18日、東京・東急百貨店本店で開催され、ドキュメンタリー映画「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」が2018年春に公開予定であることが発表された。EXILE AKIRAが日本版ナレーションを担当する。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  ドキュメンタリー映画「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」は、家族や親交の深かった俳優やスタッフ、国内外の映画関係者への膨大なインタビューと貴重な映像により、サムライ映画を世界に知らしめた俳優・三船敏郎の波乱万丈の人生や、その精神に迫っていく。「ヒロシマナガサキ」などで知られる、日系3世のスティーブン・オカザキが監督を務めた。第72回ベネチア国際映画祭ほか、世界29の映画祭に出品。全米30都市以上で公開された。  日本版ナレーションを担当したAKIRAは、三船さんの息子で、三船プロダクション代表取締役社長の三船史郎氏に花束を贈ると「三船敏郎さんに恥じぬよう、務めさせていただきました。僕は今、36歳。僕らの世代にも若い方々にも、改めて三船敏郎さんという素晴らしい俳優さんを知っていただけるように精一杯務めさせていただきました」と胸を張った。  「三船敏郎映画デビュー7...more
カテゴリー:

コンラッド大阪 オープン以来初!コワかわいいスイーツに出合えるブッフェ開催中 - 10月18日(水)18:00 

コンラッド大阪(大阪市北区中之島)の「アトモス・ダイニング」では、開業以来初となるデザートブッフェ「ホーンテッド・ハロウィーン・デザートブッフェ」を、10/29(日)までの週末(金・土・日・祝日)に開催中。今回、コンラッド大阪が贈るハロウィーンブッフェは、リアルな怖さを持ちつつも遊び心あふれる愛らしい“おばけスイーツ”たちが主人公なのだ。 キモかわいさ満点!左から「イモムシのタルト」「充血目のタルト」 今にも動き出しそうな「充血目玉のタルト」の正体は、ラズベリージュレの上にチョコレートの目玉をつけたホワイトチョコレートのムースタルト。ホワイトチョコレートケーキで作り上げた「イモ虫のタルト」は、本物さながらのクオリティで、今にも動き出しそう! 少しリアルでグロテスクにも見える「ブラック・スパイダー チョコムースケーキ」はひとつひとつ細部まで作りこんでいるので、スパイダーの足の先まで濃厚なチョコレートの風味を楽しめる。 爽やかなラズベリーの酸味が広がるバタークリームを挟んだ「ドラキュラマカロン」は、食べるのがかわいそうになるほどキュート。鮮やかな赤が目を引く「血塗りのショートケーキ」は、ザクロのグラサージュの上に目玉をアクセントにトッピング。お化け屋敷を巡るように、怪しげで、味の想像もできないワクワク感あふれるスイーツ達に出会うことができちゃう! 軽食には「かぼちゃとフォンティーナチー...more
カテゴリー:

【インバウンド】1~9月の訪日客消費、初の3兆円突破 アジアの消費堅調 年間ベースで4兆円を突破する可能性 - 10月18日(水)16:34  newsplus

 観光庁が18日発表した今年1~9月期の訪日客消費額は3兆2761億円となり、2016年の同じ期に比べて15%増えた。同じ期間で3兆円を超えるのは初めてで、年間ベースで4兆円を突破する可能性が出てきた。  中国や韓国などアジアからの訪日客の消費が堅調に推移し、日本国内の百貨店の売上高なども押し上げている。  日本政府観光局が同日発表した9月単月の訪日客数は前年同月比19%増の228万人だった。ベトナム、中国、韓国、香港、インドネシアが同2割を超えるペースで伸びている。訪日客数はアジア勢が増えたことで、4月から...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】三船敏郎のドキュメンタリー「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」2018年公開、EXILE AKIRAがナレーションを担当 - 10月18日(水)20:08  mnewsplus

http://natalie.mu/eiga/news/253182 2017年10月18日 17:00 三船敏郎のドキュメンタリー「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」が2018年春に日本で公開される。 黒澤明の「用心棒」「赤ひげ」でヴェネツィア国際映画祭の男優賞を2度受賞し、日本だけでなく海外のさまざまな映画人から敬愛された三船の生涯をたどる本作。 香川京子、司葉子、土屋嘉男、加藤武、八千草薫、中島春雄、役所広司、スティーヴン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシらが出演し、海外版ではキアヌ・リーヴスがナレーションを担当した。 日本版ではEXILE AKIRA...
»続きを読む
カテゴリー:

三船敏郎ドキュメンタリー、日本版ナレーションはEXILE AKIRA!軌跡をたどる展覧会も開催 - 10月18日(水)19:00 

日本を代表する映画スター・三船敏郎さんを特集する展覧会「世界のミフネと呼ばれた男 三船敏郎映画デビュー70周年記念展」の記者発表会が10月18日、東京・東急百貨店本店で開催され、ドキュメンタリー...
カテゴリー:

AKIRA衝撃!三船敏郎さんの死ぬ演技面熱く語る - 10月18日(水)18:46 

 EXILEのAKIRA(36)が18日、東京・渋谷の東急百貨店本店で19日から開催される「世界のミフネと呼ばれた男 三船敏郎映画デビュー70周年記念展」(31日まで)の発表会に出席した。  三船さんの大ファンで、「中学校のころ、映画『…
カテゴリー:

AKIRA、三船敏郎さんへの愛止まらず 好きなシーンをマシンガントーク - 10月18日(水)17:27 

 ダンス&ボーカルグループEXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・AKIRA(36)が18日、東京・渋谷の東急百貨店本店で『「世界のミフネと呼ばれた男」三船敏郎映画デビュー70周年記念展』の記者発表会に参加。  三船さんの大ファンを公言しているAKIRAは「最初に『七人の侍』を観たときに野獣のような生命力にすごく衝撃を受けた。大人になって、また『七人の侍』を観たときに、あの役柄は虎を意識して役作りをした、と。現代の人をお手本にするのではなく、動物に目をつけて躍動する侍っていうところは、なるほどと思った」と回想。  続けて「『蜘蛛巣城』という作品もすごく好き。あれだけの矢を至近距離で受けてなくなっていく様は、あんなに迫力のある死の演技は観たことない。ダイナミックな画が繰り広げられている」とうなった。まだまだ話し足りない様子だったが「止まらなくなっちゃう」と、なんとか自分でブレーキを踏み込み、ストップさせて苦笑いを浮かべた。そして「石原裕次郎さんとやられた『黒部の太陽』では、プロダクションの垣根を超えて本当に情熱一つで作品を手掛けた。現代の映画業界などの基盤を作った。そういった開拓者としても本当に素晴らしいなと思う」と功績をあらためて語り「お手本なんておこがましいですけど、すばらしい俳優さんに近づけるように頑張っていきたい」と力を込めていた。  また、AKIR...more
カテゴリー:

世界で見つけてきた素敵なもの、楽しいもの。”ワールドディスカバリー” - 10月18日(水)15:12 

[株式会社阪急阪神百貨店] ■モダンな感性の東欧・ロシアのファッション 『ワールドディスカバリー ‐アウトフィット フロム イースタン ヨーロッパ-』 10月18日(水)~24日(火) ◎3階 コトコトステージ31 新しい感性のブランド...
カテゴリー:

もっと見る

「百貨店」の画像

もっと見る

「百貨店」の動画

Wikipedia

百貨店(ひゃっかてん)は、単一の企業が複数の分野の専門店を統一的に運営し、それら専門店を面積が広い大規模な店舗に集約し多種類の商品を展示陳列して販売する小売店のことである。 アメリカの大手百貨店チェーン、J.C.ペニー

概説

名称は(数多い)(商品)を取り扱うことに由来する。また、英語における類義語を起源とするデパートメントストア、またはそれを省略したデパートの呼称も一般的に用いられる。通例、都市の中心市街地に複数のフロアを持つ店舗を構える。世界的には19世紀に初めて登場した業態である。一般にはその店舗自体を指すが、運営企業を指す場合にも用いられる語である。

英語の、フランス語の、ドイツ語の(または)がこれに相当する「英のDepartment Store-仏のGrands magasins-独のWarenhaus (od.Grossmagazin)」の様な商業組織の制度を「大商店制度」(又は「大店舗制度」-Magazinsystem)と云う 小売商業の革新(其二) 神戸高等商業学校講師坂西由蔵「商業界」1905年ドイツ語についてはウィキペディア独語版の記事名de:Kaufhausおよびde:Warenhausより。。

歴史

世界初の百貨店、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる