「白骨化」とは?

関連ニュース

北朝鮮住民とみられる4遺体 板門店で引き渡し - 01月18日(木)19:02 

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は18日、先ごろ韓国側で見つかった北朝鮮住民とみられる4人の遺体を、同日午前に南北軍事境界線がある板門店で北朝鮮側に引き渡したと明らかにした。  4人の遺体は7日、韓国東部の鬱陵島沖で発見された北朝鮮のものとみられる小型の木造船から白骨化が進んだ状態で見つかった。韓国政府は12日に遺体の引き渡しに関する通知文を北朝鮮側に送っていた。
カテゴリー:

北朝鮮人か 金沢に漂着した木造船から7人分の死体見つかる - 01月16日(火)10:51  news

今月10日、金沢市の海岸に漂着した木造船の中を15日、警察と海上保安部が調べたところ、7人の遺体が見つかりました。 船は形から朝鮮半島から来た可能性があるということで、警察などが身元の確認を進めています。 今月10日、金沢市下安原町の海岸で、木造船が船底を上にした状態で波打ち際に漂着しているのが見つかり、近くの海岸では一部が白骨化した男性1人の遺体が見つかりました。 発見当時は現場の海岸の波が高かったため、警察と海上保安部は天候の回復を待ち、15日、船の中を調べたところ、船内から7人の遺体...
»続きを読む
カテゴリー:

海上で発見の北朝鮮住民とみられる4遺体 引き渡しを通知=韓国 - 01月12日(金)16:46 

【ソウル聯合ニュース】韓国東部の鬱陵島沖で7日、北朝鮮のものとみられる小型の木造船が見つかり船内から白骨化が進んだ住民と推定される4人の遺体が発見された問題で、韓国統一部の当局者は12日、遺体の引き渡しに関する通知文を北朝鮮側に送ったことを明らかにした。北朝鮮と引き渡しの日や方法を協議する予定だと伝えた。
カテゴリー:

【東京】参道脇の頭蓋骨どこから 頂部切断、カメラに「謎の女」-深大寺境内 - 12月30日(土)14:31  newsplus

東京都内有数の古刹(こさつ)として知られ、名物のそば店が門前に軒を連ねる調布市の深大寺。休日は多くの人でにぎわう参道脇の草むらで9月、人の頭蓋骨が見つかった。頭頂部は人為的に切り取られたような形跡があり、現場が映る防犯カメラには謎の女の姿が-。警視庁調布署は死体遺棄事件の可能性もあるとみて捜査しているが、経緯は不明のままだ。   同署などによると、頭蓋骨は寺の職員の加藤晋次さん(48)が草むしり中に発見。本堂に続く参道脇の柵を越えて数十センチ入った場所で、生い茂った草や落ち葉に隠れていた。   ...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮住民とみられる4遺体あす引き渡し 海上で発見=韓国  - 01月16日(火)14:18 

【ソウル聯合ニュース】韓国東部の鬱陵島沖で7日、北朝鮮のものとみられる小型の木造船が見つかり船内から白骨化が進んだ住民と推定される4人の遺体が発見された問題について、韓国統一部の当局者は16日、南北軍事境界線がある板門店で17日午後3時に4遺体を北朝鮮側に引き渡す計画だと記者団に伝えた。
カテゴリー:

にかほの砂浜に身元不明の遺体 - 01月14日(日)08:00 

 13日午前9時ごろ、秋田県にかほ市象潟町川袋字釜ノ上の砂浜に、下半身が白骨化した遺体が漂着しているのを市内の60代女性が見つけ、近くに住む60代男性を通じてにかほ署に届け出た。
カテゴリー:

金沢に木造船漂着=付近に男性遺体-海保 - 01月10日(水)18:11 

 金沢海上保安部は10日、金沢市下安原町の砂浜で木造船が見つかったと発表した。船の近くに成人とみられる男性1人の遺体があった。海保は朝鮮半島から漂着した可能性もあるとみて調べる。 同保安部などによると、遺体は黒っぽいジャンパーと青っぽいズボンを着用。一部白骨化するなど腐敗が進んでおり、死後相当期間たっているという。木造船は、目測で全長約19メートルで、ひっくり返った状態だった。通行人が同日朝に発見して通報した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【秋田】北朝鮮漁師?を弔う寺 戒名なき骨つぼ、足りぬ仮安置場「供養する気持ちは外国人でも一緒」 - 12月29日(金)09:50  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKDP2W0JKDPUBUB001.html  日本海を見下ろす秋田県男鹿市の丘に、引き取り先のない遺骨を納める無縁墓がある。この冬に相次いで漂着した北朝鮮の漁師とみられる身元不明の遺体はここで弔われる。墓を訪れる人はほとんどおらず、引き取られるケースもまれだ。住職は、異国の地で葬られた人々の祖国での厳しい暮らしに思いをはせる。  「こんなに身元不明遺体が多い年は今までなかった。何が起こってるんだろう」。年の瀬を迎え、無縁墓がある男鹿市の曹洞宗洞泉寺(とうせんじ)の小嶋良宣住職(6...
»続きを読む
カテゴリー:

「白骨化」の画像

もっと見る

「白骨化」の動画

Wikipedia

白骨化(はっこつか)とは、硬い骨を持つ脊椎動物死体が長期間放置され、腐食や風化をした結果、皮膚筋肉内臓などの組織の大半が抜け落ち、ほとんど骨格だけが残された状態のことである。などの塩分濃度の高い水の中では白骨化が急速に進む。

所要時間

死体が白骨化するまでにかかる時間は、ヒトの場合、腐肉食動物による死体の損壊や周囲の環境にも強く影響されるが、地上に放置されていた場合、夏場では1週間 - 10日砂地の場合、夏期でも完全白骨化に20日。参考・鈴木尚著 日本人の骨 岩波新書 (第10刷)1972年 p.47、冬場では数か月以上かかる。乾いた土中に埋められていた場合、大人で7 - 8年、水中では夏場で2週間、冬場では1か月で頭蓋骨の一部が露出する。

また、骨格標本を作るために意図的に死体を白骨化させる場合には、炭酸ナトリウム1%...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる