「白砂糖」とは?

関連ニュース

新発売『マヌカハニーをそのまま包み込んだ塩飴』塩職人ブレンドの国産塩の甘みが美味すぎる! - 06月22日(木)11:40 

猛暑、いや酷暑が近づく日本列島。今年も熱中症対策として様々な塩飴が発売されている。6月に登場した『マヌカハニーをそのまま包み込んだ塩飴』は、通称・癒しの木からとれる貴重なハチミツと、塩職人が特別にブレンドした国産海水塩のコラボレーションが楽しめるというので要チェックだ!   ■ただの塩飴じゃない!「マヌカハニー」の魅力はココ! 「マヌカハニー」を使った化粧品や食品を手がけるラ・シンシア株式会社(大阪市淀川区)は、2017年6月7日に『マヌカハニーをそのまま包み込んだ塩飴』を発売。こちらは、先日ご紹介した「マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴」の塩飴バージョンである。 「マヌカハニー」とはニュージーランドに古くから伝わるハチミツで、原住民が”癒しの木”と呼ぶ「マヌカ」から採れる特別なハチミツだ。ニュージーランド国立ワイカト大学・生化学研究所によると、マヌカハニーの中には他のハチミツにない優れた抗菌物質UMFがあるとされていて、現地では医療現場で採用されるほど。   日本でも、ハチミツは栄養価の高さで人気だが、マヌカハニーには健康や美容に良い成分がたっぷり! 糖質(ブドウ糖・果糖・オリゴ糖)をはじめ、ビタミンB・C・K・ビオチン、アミノ酸、クエン酸(疲労回復に効果的)、ポリフェノール(抗酸化作用が期待できる)、カリウム、カルシウム、マグネシウム(酵素の働きをサポ...more
カテゴリー:

プロ直伝!初心者でも失敗しない梅干しの作り方 - 06月12日(月)12:00 

6月は全国的に梅の収穫期だ。スーパーにも青梅が並び、梅酒を作るための瓶や氷砂糖などが販売される季節だ。梅酒に比べると手間がかかるとはいえ、自宅で梅干しを漬ける人もいることだろう。「教えて!goo」にも「手作りの梅干しの作り方を教えてください」という内容と類似する投稿が多数寄せられていた。そこで今回は、テレビや雑誌などのメディア出演も多数ある梅干し研究家の小川睦子さんに、初心者でも失敗しない梅干し作りのコツを教えてもらった。 ■梅の選び方と下ごしらえ まずは梅干し作りに適した梅の選び方と下ごしらえについて伺った。 「品種では、有名な『南高梅』を使うとやわらかく美味しく仕上がりますが、他の品種でもそれぞれの個性を楽しめます。購入するなら、『梅干し用』と表示されたものがよいでしょう。購入時にまだ青ければ、紙袋や段ボール箱などに移してください。室内で2~3日置けば黄色くなり、桃のようなよい香りがしてきます。そうなったら仕込みOKです。梅の木から収穫する場合、実がふくらんだ後、少し熟し落ち始めてきた頃のものが最適ですよ」(小川さん) 熟した梅を使うとふっくら美味しく仕上がるとのことなので、熟度はしっかり見極めよう。漬け込む段階になったら梅を水洗いするが、水気が残っているとカビの原因になるため注意が必要だ。 「清潔なふきんやタオル、ペーパータオル等で水気をしっかり拭き取ります。漬け込...more
カテゴリー:

乳腺詰まりが辛そうな妻。母乳の質と食事内容は関係がある? - 06月16日(金)11:00 

授乳中は様々なトラブルが発生しますが、中でも乳腺詰まりでお困りの方が多いようです。母乳に良い食べ物や避けた方が良い食べ物について専門家達に尋ねてみました。 パパからの相談:「妻の乳腺詰まりを改善するには、どのような食事がお勧めでしょうか」 『現在妻が母乳育児中ですが、乳腺が詰まって痛がることがあります。乳腺の詰まりは食べる物が影響すると聞いたことがありますが、どのような食材が詰まらせる原因となるのでしょうか。調理法によっても変わってくるのでしょうか。現在は私が料理を作っているので、少しでも和らげることが出来ればと思っています。また、詰まりを和らげる方法についても教えて下さい。(37歳・男性)』 あっさりとした和食中心でバランス良く 授乳中は、脂肪分の多い食事は避けましょう。あっさりとした和食中心で、肉や魚や野菜などバランス良く摂ることが大切です。また、授乳中は普段以上に水分を多く摂るよう心がけ、食事にもスープや汁物などを積極的に取り入れると良いとアドバイスいただきました。 『食べ物は、鉄分・カルシウム・たんぱく質を多めに摂るようにして下さい。肉・ほうれん草・小松菜・魚介類・レバー・大豆製品などがお勧めです。また、青菜は乳質を良くして乳腺が詰まりにくくなるといわれています。(看護師)』 『控えた方が良い物は、カフェインを含むもの・高脂肪のもの(チーズ・バター...more
カテゴリー:

肩こり・腰痛が肌荒れの原因になるって本当?正しい対処法について - 06月11日(日)06:00 

肩こり・腰痛が肌荒れの原因になるって本当? 肩こりや腰痛により特定の筋肉が緊張し、こわばることで血液の流れが悪くなってしまうことがあります。血液の流れが滞ると十分な酸素や栄養分が行き渡らないことから、全身にだるさ・疲労感を感じるだけでなく、肌荒れを引き起こす原因にもなりやすいと言われています。 また、肩こり・腰痛は常にストレスを感じやすい症状のため、それにより自律神経の乱れが生じ、ホルモンバランスが崩れる可能性もあるそうです。ホルモンバランスが崩れてしまうとPMSや更年期障害といった婦人病を引き起こす場合があるので、出来るだけ早めに対策することをおすすめします。 肩こり・腰痛を改善する正しい対処法 〜ホットケア編〜 肩こり・腰痛部分を温めることで自律神経の不調や内臓の不調・ストレスの緩和に役立てることができると言われています。最近はドラッグストアでも小豆のチカラ・貼るホッカイロなどの商品が販売されていますが、もし自宅にない場合はペットボトルを使ったホットケアがおすすめです。 1.ペットボトルに50〜60度のお湯を入れます(ペットボトルは耐熱用のものを使用してください)。 2.ペットボトルを首の生え際部分に当て、10秒間キープします。 3.次に耳の後ろの生え際部分(左・右)に当て10秒間キープします。 4.2〜3の流れを合計3分間繰り返します。 5.3分後ペットボトルの...more
カテゴリー:

「白砂糖」の画像

もっと見る

「白砂糖」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる