「白濱亜嵐」とは?

関連ニュース

サマンサの新CMに出演中!話題のセレブリティ・チルドレンが初来日 - 04月28日(金)11:00 

サマンサタバサの新CMに登場している5人の美女たち。もうご覧になりましたか? 彼女たちは“サマンサ ミレニアルスターズ”! 2017年4月27日(木)、「Samantha Thavasa サマンサ ミレニアルスターズ来日イベント」が行われ、サマンサ ミレニアルスターズがそろって初お披露目。話題の多い彼女たちをひと目見ようと、各社ファッション誌の編集者たちやモデル、芸能人も数多く出席。会場内からあふれそうなぐらいの人が集まりました。 (写真左から順に:Sofia Richie(ソフィア・リッチ―)、LOTTIE MOSS(ロッティ・モス)、Kenya Kinski Jones(ケニヤ・キンスキー・ジョーンズ)、Sarah Snyder(サラ・シュナイダー)   ■時代を牽引するデジタルネイティブたち=「Millennials(ミレニアルズ)」! 2000年以降に成人になった、20代~35歳ぐらいまでの社会やファッションに影響を与えるデジタルネイティブな人たちを「Millennials(ミレニアルズ)」と呼び、自己を表現することに長けていてインフルエンサーやモデルとして活躍するこの世代が、いまやアメリカのマジョリティの約3割を占めているとか。その“トップ・オブ・トップ”ともいえる5人こそが、サマンサ ミレニアルスターズ。 しかも彼女たち、世界で話題の“セレブリティ・チ...more
in English
カテゴリー:

永野芽郁、吉祥寺との縁に感慨「小3でスカウトされて…」 - 04月22日(土)13:48 

 女優の永野芽郁(17)が22日、都内で行われた映画『PARKS パークス』初日舞台あいさつに登壇した。同作の舞台となった東京・吉祥寺は、自身にとって思い入れの深い場所といい「小学校3年生の時に吉祥寺でスカウトをされたのですが、この作品の前に撮っていた映画もその後に撮った映画も全部吉祥寺で撮影していました。すごく自分にとって縁があるなと感じていて、うれしいです」と感慨深げに語った。 【写真】主演・橋本愛、染谷将太も登壇した舞台あいさつ  主演の橋本愛(21)は「この映画は本当に好きな作品になったので、これからどんどん全国に放たれていってくれたらいいなと思っています。きょうは、こんなにたくさんの方に興味を持っていただいてうれしいです」とにっこり。染谷将太(24)も「撮影がかなり前のようで、最近のようで、月日はあっという間に流れるなという感じの作品です。そんな時の流れみたいなものに魅力を感じていただけたのではないかと思っています」と話した。  同作は現代の大学生たちが、50年前に若い恋人たちが公園で歌っていた曲の存在を知り、曲の作られた過程、恋人たちの消息を探っていく物語。都心に近く、憩いの場として知られている東京・井の頭恩賜公園が開園100周年を迎えることを記念して、2014年に閉館された吉祥寺の映画館バウスシアターの経営者・本田拓夫氏が企画し、製作された。  舞台あいさつに...more
in English
カテゴリー:

伊野尾慧、まさかの甘えん坊判定に苦笑 キャラ作りも指摘され「営業妨害です!」 - 04月20日(木)21:34 

 映画『ピーチガール』の完成披露試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の山本美月、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子、神徳幸治監督が登壇した。 会場で、女性ファンの黄色い歓声に迎えられた伊野尾は「皆さん、本当にキャーキャー言ってくださりありがとうございます」と照れ笑いであいさつ。ヒロインを演じた山本美月も「こんなにキャーキャー言ってもらえる作品に関われて幸せ」と感謝し「ここからが『ピーチガール』のスタート。皆さんに愛される映画になってくれたらうれしいです」とヒットに期待を込めた。 この作品は、見た目は派手だが中身は超ピュアな女子高生もも(山本)と、学校一のモテ王子カイリ(伊野尾)のラブストーリー。この日はキャスト陣が、劇中に登場する各キャラクターの“ギャップ”にかけて「ギャップ診断」に挑戦した。 心理テストの結果、カウンセラーから「安心、安定、安全が基本軸」「フラットに見せても実は自己防衛心が強い」と評価された伊野尾は「本当につまらない人間ですね」と自虐コメント。さらに「マイクが口に近い」というその仕草から「唇の周りに物があることで安心感を覚えるのは“甘えん坊”のしるし」と分析された伊野尾は「それ、赤ちゃんと同じですよ…」とただただ苦笑いだった。  また総合的な結果として、カウンセラーは「伊野尾さんの場合は、キャラを作っ...more
in English
カテゴリー:

二宮和也、画面から飛び出したCG男に苦笑 CM出演を懸けてジェスチャー対決を実施 - 04月17日(月)16:28 

 久光製薬「サロンパス」新CM発表会が17日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める嵐の二宮和也が登壇した。 新CMでは、二宮のパートナーとして、シリーズ初のCG合成キャラクターを採用。誰もが、いろいろなCMやパッケージイラストなどで目にしている身近な人物でありながら、そのキャラクターについては語られることのない「Mr.CG(ミスターCG)」が、二宮に「自分をCMに出演させてほしい」と猛アピールする様子をコミカルに描く。 今回、CGと共演することになった二宮は「現場に行くまでどういうことか分からなかったけど、現場で説明を受けて理解しました。撮影は楽しくできました」と語り、笑顔を浮かべた。 撮影では、CGキャラクターが目の前にいると想定した上での“一人演技”が求められた。二宮は「一度(実際の人物を相手に)実写でやって、その感覚を覚えて(改めて)想像で演じるというのが大変でした」と振り返ったが、撮影は二宮のNGがないままスムーズに進行。予定より2時間も早く終了したという。 暑苦しいほどにCM出演を熱望するCGキャラクターについては「あそこまで熱くて一生懸命というのは、すげぇ~なと思う。(そういう熱さは)自分にないのかなと思いますね」と二宮。「続編に彼が出演する可能性は?」という質問には「知らない」としつつも「私とサロンパスのCMですから。いきなり謎のキャラクターに出て来られても…と...more
in English
カテゴリー:

三浦翔平、ハワイでムッキムキな肉体美を披露「ちょっとやだ、筋肉もりもり!」 - 04月14日(金)17:45 

 俳優の三浦翔平が今月14日、自身のインスタグラムを更新。ハワイとみられる南国のリゾート地でのオフショットをアップし、ファンからは「しょーへいさんやばい」「ちょっとやだ、筋肉もりもり!」など筋肉美に興奮(!?)するファンの声が寄せられている。【関連】「三浦翔平」フォトギャラリー この日の投稿にて、ハッシュタグで「hawaii」「surf」と伝えた三浦。雲間からわずかな青空がのぞく環境のもとサーフィンへ興じていた様子で、写真では、下半身にタオルを巻くのみのセクシーな姿を披露。自慢のムキムキなボディを見せる、貴重なオフショット公開していた。 この投稿に対して、コメント欄では「ムキムキっ! トレーニングの成果が出てますね」「筋肉やばい~。なんか少しエロく見えます」「バキバキすぎてヤバい」「ムキムキな姿にきゅんとする」「顔と筋肉のギャップがヤバい!」など、ドラマとはまた違った三浦の魅力に多くの反響が集まっている。引用:https://www.instagram.com/shohei.63/ ■関連記事『ひるなかの流星』インタビュー<フォトギャラリー>『ひるなかの流星』完成披露試写会<フォトギャラリー>永野芽郁「天然じゃないです!」 三浦翔平&白濱亜嵐からの“天然認定”に反論『ひるなかの流星』、公開直前“ひるなかの流星タイム”実施決定
in English
カテゴリー:

橋本愛「地元の公園で切なくなった…」 永野芽郁「吉祥寺はすごく縁がある」 - 04月22日(土)16:10 

 映画『PARKS パークス』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の橋本愛、永野芽郁、染谷将太ほかが登場した。 この作品は、井の頭公園100周年を記念して制作された、吉祥寺のアパートで暮らす大学生の純(橋本)が主人公の物語。 橋本は「先日、地元に帰って前によく行ってた公園に遊びに行ったんですけど、その時にちょっと切ない気持ちになったり、時間が過ぎて自分の過去が現実感のないものになっても、公園という場所はずっとそこに形を変えないままあり続けていて…。この映画も過去のノスタルジックな部分に触れて、少し切なくなって、でも最後はからっと明るく前に進めるような清らかな映画になったんじゃないかなと思います」と話した。 井の頭公園がある吉祥寺でスカウトされたという永野は、「スカウトされたのが小学3年生のころだったんです。PARKSの前に撮ってた映画も、その後に撮った映画も全部吉祥寺だったので、すごく自分に縁がある街だと思ってPARKSの撮影もしていました。公開されるのがすごくうれしいです」と思いを明かした。  染谷は、「撮影はかなり前のようで、つい最近のようで、月日はあっという間に流れるなあと思って…、そんな映画です。見ていただいて、そんな感情に思いをはせたり、時の流れというものに魅力を感じていただけたのではないかと思っています」と作品を見終えた観客に向けて語った。 また、公開を記...more
in English
カテゴリー:

青柳翔&AKIRA 熱烈歓迎の台湾でもみくちゃに!? - 04月21日(金)06:00 

劇団EXILEの青柳翔とEXILEのAKIRA、錦織良成監督が現地時間19日の夜、台湾・台北市で映画「たたら侍」(5月20日全国公開)の台湾プレミアを行い、レッドカーペットに登場した。AKIRAは「很高興跟大家見面(ヘンガウシンゲンダージャージェンミェン=みんなに会えて嬉しいです)!」と、流暢な北京語であいさつ。現地ファンからは「キャアアッ!」と日本同様の黄色い大歓声が響き渡った。 【画像を見る】フォトセッションで、ケータイのカメラを向ける現地のファン 会場となった「台北信義威秀影城」(ヴィショー・シネマズ)は、台湾のシンボル「台北101」に隣接する台北最大級の映画館。この日の台北は、朝から時折雨が降る天気模様だった。イベント開始1時間前にタイミングよく雨が上がった会場では、400人のファンが熱烈歓迎。雨上がりの蒸し暑さと、観客の熱気に包まれたレッドカーペットで、青柳とAKIRAは汗を拭いながらも時間をかけてサインに応じるなど、殺到したファンとの触れ合いを楽しんだ。今回、2度目の訪台となった青柳は「『たたら侍』がこうして台湾で上映されることを嬉しく思いますし、多くの方々が来場してくれて嬉しかった」と現地の反応を喜んだ。 レッドカーペット後のセレモニーでは、映画やドラマで活躍する台湾の人気女優シェ・シンインがゲスト出演。第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にも出品され、シェ...more
in English
カテゴリー:

劇団EXILE・鈴木伸之が公開した大きな背中オフショットにファン感激! - 04月18日(火)10:00 

劇団EXILEの鈴木伸之が4月16日、自身のアメブロオフィシャルブログを更新し、楽屋で休憩中の後ろ姿を披露。ファンから「大きい背中がかっこよくて大好き」「休憩時間のショット自然体で、好き」と歓びの声があふれた。 【写真を見る】楽屋で休憩する鈴木伸之 鈴木は、18日にスタートするドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)に出演中。「あなたのことは―」はいくえみ綾の同名コミックを原作に“2番目に好きな人”と結婚した主人公・美都(波瑠)が初恋相手に心を揺らす姿を描いた作品で、鈴木は美都の初恋相手・有島光軌を演じている。美都の夫には東出昌大、有島の妻には仲里依紗が扮し、主人公・美都を中心に四者四様の恋愛模様が描かれる。 この日、同ドラマの撮影があったという鈴木は、「撮影」と題してアメブロを更新。東京都心でも今年初めて最高気温が25度以上の夏日となったことを受け、花粉症だという鈴木は「花粉のシーズンも本格化してきて鼻の周りが赤くなってきました 花粉嫌だなあ... 」と弱り顔。そんな中でも「撮影は3話4話と入ってきていて、ストーリーも更に深いところまで進んでいます」と、撮影は順調に進んでいることを報告した。 さらに、「いよいよあと2日で第1話放送!!見ていただけるのが楽しみです それぞれ皆様の感じた"あなたのことはそれほど"を楽しんでいただけたらとおもいます!!」と、18...more
in English
カテゴリー:

櫻井翔、錦織圭とCM内で共演! 「僕がロケに出ると猛吹雪になる」 - 04月17日(月)00:30 

 嵐の櫻井翔が、18日から全国で放映開始となる、ゼリー飲料「ウイダーinゼリー スーパーエネルギー」のTVCM「前を向く」篇でテニスの錦織圭選手と共演していることが分かった。 誰もが時には気持ちが弱くなったり、くじけそうになったりする時もある。でもやっぱり諦めずに頑張りたい。新CMでは、そんな葛藤を持ちつつも、気持ちを切り替えて、目の前のことに全力で向き合う姿を、櫻井と錦織選手が体現。キラキラ輝く2人の顔が印象的な、クールなCMに仕上がっている。 櫻井の撮影が行われたのは、3月ながら最高気温7度という真冬のような寒さの日。そんな中、参加したエキストラたちにも気遣いの言葉を掛けるなど、スタッフや共演者への配慮を忘れなかったという。階段や通路をダッシュするシーンが多く、納得のシーンが撮影できるまで、何回もダッシュを繰り返す姿が印象的だった。 一方、錦織選手の撮影は、米フロリダで、最高気温29度と汗ばむ陽気の中で行われた。錦織選手は浜辺での撮影の合間には、拾った貝殻ではしゃぐなど、陽気な一面を見せていたが、カメラが回っている時は、普段の練習さながらに、葛藤しているかのような真剣な表情で演じ切った。 撮影を終えた櫻井は、錦織選手について問われると「以前、試合を取材させてもらったこともありますし、嵐の番組でも共演させてもらったことはあるのですが、なぜか『inゼリー』のCMだけは、お会いできて...more
in English
カテゴリー:

【芸能】永野芽郁:白濱亜嵐との“キス”思い出し赤面 「恥ずかしい…」 - 04月08日(土)11:02 

 女優の永野芽郁さんが7日、東京都内で行われた初主演映画「ひるなかの流星」(新城毅彦監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに、共演の「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんらと登場した。「劇中のシーンで、改めて照れてしまうシーン」と聞かれ「(白濱さんとの)キスシーンです」と話した永野さんは、白濱さんと顔を向かい合わせると「恥ずかしい。思い出しちゃった(笑い)」と赤面しながら、顔を手であおいだ。  舞台あいさつには、共演の三浦翔平さん、新城監督も出席し、フジテレビの三上真奈アナウンサーが司会を担...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「白濱亜嵐」の画像

もっと見る

「白濱亜嵐」の動画

Wikipedia

白濱 亜嵐(しらはま あらん、1993年8月4日 - )は、日本ダンサー俳優、DJ。GENERATIONS、EXILEのメンバー。

愛媛県松山市出身。LDH所属。

略歴

2008年、EXPG松山校に通いはじめる。

2009年、「第1回劇団EXILEオーディション」をきっかけに上京する。

2010年4月、劇団EXILE風組のメンバーとなる。

2011年7月19日、GENERATIONSの候補メンバーに選ばれ、劇団EXILE風組を脱退する。

2012年4月17日、GENERATIONSの正式メンバーに決定したことが発表される。

2014年1月3日、EXILE HIROにより、GENERATIONSのリーダーに任命された。4月27日、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格し、EXILEに加入するEXILE新メンバー5人決定!HIRO「未来イメージして選んだ - スポーツニッポン(2014年4月27日)。

2015年10月31日、「U・F・O 〜ELECTRIC HALLOWEEN〜 MIXed by PKCZ」のサブステージにてDJデビュー。

人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる