「発行済株式」とは?

関連ニュース

レンゴー/兵庫県加古川市の段ボールメーカーに資本参加 - 08月16日(水)09:55 

レンゴーは8月10日、兵庫県加古川市に生産拠点を有するタルタニパックの発行済株式の20.0%を取得したと発表した。 今後、タルタニパックに非常勤取締役を派遣するとともに、近隣の直営工場とグループ企業との連携により、競争力 […]
カテゴリー:

クラウドワークス、エンジニア向けサービスを手がけるBranding Engineerの株式2.7%取得 - 08月08日(火)15:00 

写真左より、Branding Engineer COOの高原克弥氏、同CEOの河端保志氏、クラウドワークス CEOの吉田浩一郎氏、そして今回からBranding Engineerのアドバイザーに就任するクラウドワークス前CFOの佐々木翔平氏。 クラウドワークスは8月8日、エンジニアの独立支援サービスなどを手がけるBranding Engineerの普通株式を取得したことを発表した。取得株数は3250株で、これは発行済株式の2.7%に相当する。取得に要した金額は非公開だが、関係者らの情報からすると3000万円程度ではないかと推測される。 なお、クラウドワークスが取得した株式はもともと既存株主が保有していたもの。だから、この件によってBranding Engineerがキャッシュを手にしたわけではない。 もっとも、バリュエーションが上がったうえでの譲渡だから、既存株主はリターンを得たことになる。 2013年10月に創業のBranding Engineerは、エンジニア向けに複数のサービスを展開するスタートアップ。 代表取締役COOの高原克弥氏がコア事業と位置づけるサービスは合計3つある。ダイレクトリクルーティング・サービスの「TechStars」、独立支援サービスの「Midworks」、そしてメディアの「Mayonez」だ。 これらのサービスを展開するBranding Engineer...more
カテゴリー:

【EC】ZOZOTOWNのスタートトゥデイは時価総額1兆円超。数字に見る「すごさ」とは - 08月14日(月)12:45  bizplus

お盆休みの真っ最中ですが、いかがお過ごしでしょうか。暑いしどこも混んでいるからネットショッピングでも…という方もいらっしゃるかもしれませんね。 ところで、ファッションEコマースサイトの「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイが時価総額で1兆円を突破し話題となっています。今回は同社が株式市場で評価される背景を数字から見ていきたいと思います。 時価総額とは何か 時価総額1兆円と聞くとそれだけで”スゴイ”印象はありますが、同業他社や類似企業、関連する産業の企業と比較してどの程度の規模なのかを...
»続きを読む
カテゴリー:

KDDI、IoTプラットフォームの構築推進でソラコムを連結子会社に - 08月03日(木)15:49 

KDDIは8月1日、ソラコムの発行済株式を取得する株式譲渡契約を締結したことを発表した。今後、2017年8月下旬を目途にソラコムの株式を取得し、連結子会社とする予定。
カテゴリー:

「発行済株式」の画像

もっと見る

「発行済株式」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる