「発想」とは?

関連ニュース

年々盛り上がるホテルのいちごブッフェはなぜ人気?ブームの理由を6ホテルで検証 - 12月15日(金)18:02 

年々盛り上がる、ホテルのいちごブッフェはなぜ人気なのか。今回は、すでに開催が始まっているホテルを含めた6つのホテルに話を聞いて、その人気を検証!<※情報は関西ウォーカー(2017年12月15日発売号)より> 【写真を見る】「アフタヌーンブッフェ『マジック・オブ・ストロベリー』」/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」 ■ すでに幕開け!今季のいちごブッフェ スイーツ好きなら垂涎の、あこがれホテルのスイーツブッフェ。季節やイベントに合わせて趣向をこらしたさまざまな企画がなされているが、ここ数年のいちごブッフェの盛り上がり方には目を見張るものがある。 今季は大阪・神戸・京都で14ものホテルが個性あふれるテーマで魅惑のブッフェを開催する。注目の一番手は「インターコンチネンタルホテル大阪」だ。12月1日にスタートし、すでにファンをいちごワールドに引き込んでいる。今回で3回目の開催となるが、初回は1か月の予定を2か月に、2回目は4か月の予定を、反響の大きさから最終的に6か月間実施したことからも人気ぶりは明らかだ。 2013年にいちごブッフェにいち早く取り組んだ元祖の「ホテルニューオータニ大阪」や、その華やかさで爆発的ともいえるブームの火付け役となった「ザ・リッツ・カールトン大阪」も見逃せない。 ■ ホテルごとの創意工夫ある仕かけがなによりの強み いちごブッフェ旋風が巻き起こった理由を...more
カテゴリー:

“盛る”ではなく、まつ毛に“足す”という新発想のつけまつ毛を味方に。ヘア&メイクアップアーティスト中野明海氏プロデュース「アイラッシュドレス アラカルト」数量限定発売 - 12月15日(金)15:30 

[貝印株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/25105/34/resize/d25105-34-847429-1.jpg ] ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海氏プロデュース KOBAKO「アイラッシュドレス アラカルト」 2017年12月15日(金) 数量限定発売...
カテゴリー:

「情でズルズル付き合っている」状態を抜けだすために必要な2つのステップ - 12月15日(金)11:05 

こんにちは、あなたの恋愛をアップデートさせるコラムニスト、川口美樹です。本日のアップデートテーマは「情でズルズルとお付き合いが続いている状態をいかにして打破するか?」です。その発想、小学生と同じです!「彼氏は何も悪くないのに、一方的に別れを切り出してしまったら傷つくんじゃないか?」「別れようって言ったら間違いなく認めてもらえない。どうしよう?」「もう家族みたいなものだから、嫌いになったわけではないのだけど・・・・・・」別れられない理由に「情」を持ち出す人の特徴として、「いろんな理由をつけてやるべきことを後回しにする」という癖を持っている、という共通点が挙げられます。別れを切り出せずにズルズルとお付き合いを続けるという行為は、「宿題を終わらせなきゃいけないとわかっているのに、手をつけるのを先延ばしにして、期日ギリギリに必死に取り掛かる小学生」と発想が同じなのです。勘違いしてほしくないのは、そういう人をディスりたいわけではないということ。別に恋愛に限らず「やるべきことを放置しあとで焦る」というのは誰しもが経験することです。問題はいかにしてその「めんどくさい」と向き合うのか?ということなのです。面倒くささと向き合うコツ片付ける必要があると頭ではわかっていることを完了させることができない一番の原因は「取りかからないこと」です。ではなぜ取りかからにないのか?というと、終わるまでの時間が読めな...more
カテゴリー:

ハンドメイドでリフレッシュ! 3~5ステップで作れる簡単クリスマスオーナメント8選(後編)【OVOクリスマス2017】 - 12月15日(金)07:00 

 師走も真っ只中。今年もラストスパート!でもやることが多すぎて、正直ちょっとバテ気味…そんな忙しい皆さん、身近な素材を使った、簡単クリスマスオーナメント作りでほっこりするのはいかが?作って飾ればお部屋は華やかに。気分転換にもなって、ちょっぴりリフレッシュできるかも。【写真】関連情報を含む記事はこちら  リサイクルとハンドメイドの名人ママ・又多実千恵さんに学ぶ8種類のクリスマスオーナメントは、ハンドメイドならではのオリジナル感と温かみが魅力的。 アイスの棒や段ボールなど、普段なら捨ててしまうようなものも、ほんの少し手を加えるだけで、すてきなクリスマスアイテムに! 今回の後編では、4種類が登場。どれも3~5ステップほどの手順で作れる簡単なものばかりなので、隙間時間を使って気軽に取り組めますよ。(前編はこちら)☆教えてくれたのは…☆又多 実千恵(まただ みちえ)さん ハンドメイドが大好きな、小学1年&幼稚園年中の 2男児のお母さん。大妻女子大学家政学部児童教育専攻卒業(小学校教諭免許取得)。「簡単・短時間・ローコスト!」の3つの条件をクリアした“手抜きアイデア”ですてきなモノを生み出す達人。自治体主催の「リサイクル講座」の講師を定期的に務めるほか、「自らの手で何かを創造することの楽しさを子どもに感じてほしい」という思いから、親子アートサークル「AtelierM」を主宰。活動を通じて子ども...more
カテゴリー:

リーダーは必見。部下や社員の発想力を潰している「3つの壁」 - 12月15日(金)03:49 

AI(人工知能)の発達を受けて、これからの時代は知識がある人より想像力や発想力が豊かな人材が必要とされる、という話はよく耳にしますよね。しかし、実際のところ「今までこうやってきたし…」「失敗はしたくない」という思いから従来のやり方を継続している企業や業界も少なくないでしょう。今回の無料メルマガ『起業教育のススメ~子供たちに起業スピリッツを!』では、著者で長く人材育成に携わってきた石丸智信さんが、「想像力や発想力を阻害する3つの要因」を紹介しています。 発想力・創造力を阻害する要因とは? 貴方は、「頭を柔軟にして発想したい、創造したい」などといったように思ったことはありませんか。また、「自分自身、自組織には、発想力、創造力ないしなぁ~」というような気持ちになったことはありませんか。そこには、自分、自組織の発想力、創造力を妨げている要因があるかもしれません。 以前聴講したリーダーを対象とした研修の中で、「自己の発想力・創造力を高める」というテーマがありました。その中で、「発想力と創造力の阻害要因」として、3つの要因が挙げられていました。本号では、この3つの要因を踏まえて、考察していきたいと思います。 発想力と創造力の阻害要因として挙げられていた1つ目の要因は、「認識のメンタルブロック」です。 研修の中では、「人間は、物事を自分の見方で見る傾向があり、その見方に偏りや欠けがあることに気づ...more
カテゴリー:

ある女性アーティストの奮闘を通じて「男女の差」とは何かを考えてみた<カリスマ男の娘・大島薫> - 12月15日(金)15:54 

 見た目は美女でも心は男――。「カリスマ男の娘」として人気を博し、過去には男性なのに女優としてAVデビューを果たした大島薫。女性の格好をしたまま暮らす“彼”だからこそ覗ける、世の中のヘンテコな部分とは?  作品に作者のパーソナリティは必要か。  先日12月4日に、デジタルアート作品で競い合う「LIMITS Eastern League」の第2戦が東京カルチャーカルチャーにて開催された。  これは油絵や日本画といった、いわゆる紙に筆などを使って描くアナログ絵ではなく、PCのソフトを使ってイラストを描くデジタル絵の祭典だ。普段はデジタルイラストを生業とするイラストレーターやグラフィッカーなどが集い、アートで競い合う。  各対戦でテーマに沿ったイラストを描き、会場投票、ネット投票、そして審査員投票の合計得点で勝敗が決まるのだが、テーマはバトル直前に決定され、与えられる時間も20分間という非常にシビアな戦いだ。  そして、各予選を勝ち抜き世界大会で勝利をおさめた優勝者は賞金500万円を手にする。かかっている予算も、世界的に行っているという点で見ても、デジタルアートの大会としては類を見ない規模だ。  ボク自身、昔は画家を志していたことがある。いまこのような仕事をしているわけだから、当然それは挫折したわけだが、そのときはそれなりに本気で夢を見ていたものだ。画家ではなく、いま現在は作...more
カテゴリー:

学習環境を整え子どもたちの「学ぶ意欲」を高めたい【東京・品川区】 - 12月15日(金)12:00 

2006年に全国で初めて公立での小中一貫校を設立。「小1プロブレム」や「中1ギャップ解消」に取り組み、小学校での英語教育を導入するなど、教育の環境作りに積極的に取り組む品川区。「子どもは地域・社会全体で育てていく」と語る濱野健区長に教育にかける想いや子育て支援の取り組みについてお話を伺いました。 ママたちの育児不安を軽減するため、妊娠中の面接相談を実施 ――「しながわネウボラネットワーク」という妊娠・出産・育児に関する事業を行っているということなのですが、具体的にどのような取り組みか教えてください。 濱野区長:助産師、保健師などの資格を持った「妊産婦ネウボラ相談員」を保健センターに配置しています。妊娠中の方を対象として面談を行い、さまざまな相談をお受けしたり、母子保健情報を提供しています。初回の面談終了時に育児用品などを購入できる1万円相当のカタログギフトをプレゼントしています。また、児童センターには保健師、看護師、保育士などの資格をもった「子育てネウボラ相談員」を配置し、子育て全般の相談、子育てサービス情報の提供、他機関の紹介を行っています。 ――ほかにも、ママたちをサポートする支援はありますか? 濱野区長:あります。心と体のケアに対応できる家事・育児支援のヘルパー利用に対して、サービス費の一部を助成しています。生後6ヵ月になるまでの乳児を育児中の方を対象に1時間につき100...more
カテゴリー:

フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売 - 12月15日(金)10:00 

フォースメディアは、登山用のカラビナ形状を採用することで、バッグやリュックなどへ簡単に装着することができるモバイルバッテリー「世界登山」を2017年12月中旬より発売する。色はブラック、ブルー、オレンジの3色をラインナップで、価格はオープンプライス。実売想定価格は4,000円(税抜)。従来のモバイルバッテリーはポケットやバッグの中に入れて持ち運んだり使用したりするのが一般的だた。世界登山は逆転の発想により、本体デザインをカラビナ型※にすることで、バッグやリュックの外に装着することができる。バッグ等に引っ掛けたまま使用できるので、スマートフォン等を充電する際、ケーブルの着脱が簡単に行える。持ち運びが簡単で、スマートフォンだけでなくUSB給電タイプのハンドウォーマー等も充電できるので、通勤通学や散歩、登山やトレッキングなど様々なシーンで利用できるだろう。世界登山は、本体カラーに合わせたUSB接続のLEDライトを付属し、本体に取り付ける事で簡易懐中電灯のように使用することもできる。本体はIPX6の防水対応※なので、急な雨などで濡れてしまっても安心だ。内蔵バッテリーは6000mAhとスマートフォンを約2回※程度充電することが可能で、出力も最大2.1Aと急速充電が可能。本体にはバッテリー残量表示LEDを搭載しているので、バッテリー残量を一目で確認できる。過充電、過電流防止機能、ショート保護機...more
カテゴリー:

オシャレかどうかより、「機能的であるかどうか」だ。 - 12月15日(金)06:01 

言いたいことは、もうタイトルがすべて。ぜひ見てほしいのが、この「Ostrich Pillow Loop」です。アイピローをスカーフにして身につけてしまおうという新発想をどうぞ。「パッと見たかぎりはどこからどう見てもオシャレなスカーフ!」という宣伝文句ですが、首からチューブを下げているっぽくは見えます。これがアイピローとして装着した状態。見た目はさておき、しっかりと光を遮り、落ち着ける環境を作ってくれるのだそうです。会社のデスクでこの状態の人がいたら驚くとは思いますが…。非常にやわらかい素材を使用することでどんな人の顔にもフィットするようになっており、つけている人は快適なよう。サイズの調整もテープで自由自在。また、遮光性も高く、99.9%の光を遮ってくれるそう。つまり、機能性はバツグンなのです。勇気のある人はお試しください。Licensed material used with permission by Studio Banana
カテゴリー:

恋を叶えるために絶対捨てるべき「先入観」って? - 12月14日(木)22:00 

男子ってしょせんこんな生き物! なんて、「しょせん」と思っていては、いい恋をしづらいですよね? そんな男子に身も心も捧げたくない……なんて思うより、まずは男女の相互理解を心掛けましょう。今回は、捨てたほうが恋がうまくいく女子の先入観についてお届けします。1. 男子はかわいい女子のことが好き 男子はかわいい女子のことが好きですが、だからといって、かわいい女子と付き合いたいと思うかといえば、そうでもなかったりします。 かわいいとか、かわいくないとか、そういうことを超えて、「この女子はおれのことを受け止めてくれそうだ」と思ったときに、付き合いたいと思うものです。だから、かわいくても「この子、どことなくツンとしているし、モテそうだから、付き合っても浮気されるかも」と思えば、そういう女子には近寄っていかないものです。そういう女子に声を掛けるのは、そういう女子をどうにか自分だけのものにしようと自信にあふれている男子だけでは?「わたしはかわいくないからモテない」こういう発想は捨てよう自信という言葉を使いましたが、男子って「この女子なら口説けそう」という自信がないと、女子のことをうまく口説けないものです。つまり「自分の実力と同等か、少し上」くらいの女子限定で狙う、ということです。それ以上の女子に対しては、男子は「おれには声を掛けることすら無理」と思うのみではないでしょうか。だから、かわいいとか、か...more
カテゴリー:

もっと見る

「発想」の画像

もっと見る

「発想」の動画

Wikipedia

発想(はっそう)(idea、conception)とは、考え着想見解思いつき概念想像力理解のこと。

概説

発想とは、物事をどのように把握するか、見解をとるか、どういう概念で理解するか、ということ。アイデア(idea)という言葉は、一般に、あるいは哲学言葉用語として、「」「理解」という意味として使われる。

発想・理解・物事の認識の仕方の例

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる