「発射実験成功」とは?

関連ニュース

核兵器よりも恐ろしい「北朝鮮AI兵器」が日本を襲う - 12月11日(月)08:51 

核やミサイルの開発を進め、日本に脅威をもたらし続ける北朝鮮。米朝が一触即発状態のなか、日本もかつてないほどの緊張感に包まれている。しかし、核の脅威に加え、今後は北朝鮮の新たな兵器に備える必要がある。各国で開発が進むAI(人工知能)兵器だ。しかも、北朝鮮はかつてAI大国だったのだ! ◆かつて最強を誇った北朝鮮の囲碁AIのDNAが甦る!?  11月中旬、国連で「キラーロボット(自律兵器)」に関する公式会議が開催された。同会議に詳しい、拓殖大学海外事情研究所・佐藤丙午副所長は「この手の話題が国連で議題にされるのは初めて」と、詳しい経緯について説明する。 「そもそも同会議は、特定通常兵器使用制限条約などに基づき、地雷やクラスター弾など非人道的な兵器について議論してきた会議でした。その場所で、(AIを利用した)自律型ロボット兵器関連の話題がいよいよ取り上げられることになったのです」  ここ数年、米国やロシア、中国を中心に、AI兵器を開発しようという動きが盛んになっている。同会議ではその拡散を規制すべきか否かが議論されたという。  人間が手を加えずとも任務をこなすAI兵器は、すでに各国で配備が進む。例えば、北朝鮮との軍事境界線に配置された韓国軍の警備ロボットや、ロシアのICBM施設の警備システムだ。いずれも怪しい対象を自動的に検知し、人間のオペレーターに対して攻撃指示を仰ぐ戦闘マシン...more
カテゴリー:

米ハワイ州:北朝鮮のICBM想定、警報訓練を初実施 - 12月02日(土)21:06 

 【ワシントン会川晴之】米ハワイ州は1日、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)攻撃を想定した警報訓練を初めて実施した。今年7月のICBM「火星14」の発射実験成功を受け、北朝鮮外務省報道官は「米太平洋軍司令部があるハワイへの核攻撃能力を誇示した」と強調。北朝鮮はそれまでもたびたび、ハワイ攻撃の可能性を示唆しており、東西冷戦以来となるミサイル飛来に備えた訓練再開につながった。
カテゴリー:

「発射実験成功」の画像

もっと見る

「発射実験成功」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる