「発声可能上映」とは?

関連ニュース

「シン・ゴジラ」の白組が地方PR動画に怪獣「カイセンドン」を放つ! 関門海峡の運命やいかに - 03月29日(水)16:46 

 福岡県北九州市と山口県下関市が、関門海峡のPR動画「COME ON!関門!」を公開しました。「シン・ゴジラ」のVFXを手掛けた白組が参加し、怪獣「カイセンドン」の襲来をリアルに描いています。関門海峡はいったいどうなってしまうのか!? 【怪獣・カイセンドンのプロフィール】  少年たちが平穏に海辺で遊ぶなか、海中から突如姿を現すカイセンドン。その巨体は住民や観光客たちを威圧し、この世の終末を感じさせます。  群衆が恐怖に逃げ惑い、いよいよ怪獣上陸か……と思われた瞬間、カイセンドンに異変が。急にバランスを崩し、倒れて潮に流されてしまいます。それもそのはず、関門海峡は日本三大急潮流に数えられる海域。最速9.4ノットもの急流のおかげで、地域の平和は守られたのでした。  特設サイトでは、メイキング画像やカイセンドンの詳細設定も公開。壇ノ浦の戦いで敗れた平家の怨念がヘイケガニに取りつき、長い時を経てフグやタコと融合し怪獣に変異したとされています。北九州市と下関の名産である、フグ・カニ・タコの融合体。ずっこけて自滅したせいで真価は発揮されませんでしたが、毒の噴霧やハサミでの切断、触手による締め上げなど、残酷な性質を備えているようです。  映像制作は東京五輪招致映像のクリエイティブ・ディレクションを手掛けた会社「空気」が主導し、白組のほかNISHIKAIGANやAnimationCafeといったチ...more
in English
カテゴリー:

第2回 秋葉原映画祭が開催“発声上映会”“応援上映”キンプリ、ガルパンなど13作品を上映 - 03月21日(火)14:30 

アニメ−ション作品を主体として、漫画・ラノベ・ゲーム原作、アイドル主演の上映作品に特化した『第2回 秋葉原映画祭 2017』(AFF2017)が、ポップカルチャーの聖地・秋葉原のUDXシアターにて、4月1日(土)~3日(月)まで開催する。 第2回目となる今回、映画祭としては世界で初めて(?)の試みとなる“発声上映会”を実施する。第40回日本アカデミー賞で7冠を達成した『シン・ゴジラ』も発声可能上映として決定した。 そのほか、応援上映で圧倒的な人気を誇る「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(略称キンプリ)や、大人気作「ガールズ&パンツァー劇場版」、東映アニメ60周年記念作品「ポッピン Q」、そして「スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース」も大向こう(掛け声)ができる計5作品の応援上映が決定している。 秋葉原映画祭は、日本のカルチャーを存分に楽しめるラインナップ13本を用意。また、、映画祭の半券チケットを提示すれば、同時開催しているアイドルライブや秋葉原周辺にある提携店舗にて、入場割引やお得な特典を楽しめるなど、秋葉原のまち全体を楽しめるイベントとなっている。 今回、特任アンバサダーとして映画コメンテーターの有村昆氏を迎える。 元乃木坂46の畠中清羅が主演する『華うつろ 花は咲く』を、アイドル主演作品として秋葉原映画祭にて初上映と舞台挨拶も予定している。 『第...more
in English
カテゴリー:

「発声可能上映」の画像

もっと見る

「発声可能上映」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる