「疑問視」とは?

関連ニュース

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★7 - 01月20日(土)13:38  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★5 - 01月20日(土)09:17  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★3 - 01月20日(土)05:23  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象 - 01月20日(土)00:47  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

<女川2号機>「地震で沈下する構造」防潮堤疑問視 規制委、設計方針で議論 - 01月19日(金)14:20 

原子力規制委員会は18日、東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の新規制基準への適合性審査会合を開いた。女川原発の防潮堤(海抜29メートル)の設計方針が議論となり、規制委側は地震によってやや沈
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★6 - 01月20日(土)11:41  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★4 - 01月20日(土)07:28  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】徴兵制復活へ フランスのマクロン大統領表明 18~21歳の男女対象★2 - 01月20日(土)02:42  newsplus

1月20日 0時44分 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。 フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。 この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考え...
»続きを読む
カテゴリー:

坂上忍、小室哲哉の引退表明にチクリ「復帰も自由」 - 01月19日(金)14:27 

 不倫疑惑を報じられた音楽プロデューサー小室哲哉(59)が19日、騒動のケジメとして引退を表明したことについて、俳優の坂上忍(50)は「引退がケジメの全てにはならないのでは」と疑問視した。  小室は18日発売の「週刊文春」で看護師女性と…
カテゴリー:

【社会】市民団体「日本列島の全原発が危ない!」の講演会 後援の茨城・つくば、土浦両市に政治的中立性、科学的根拠を問う声も - 01月19日(金)08:18  newsplus

http://www.sankei.com/smp/life/news/180118/lif1801180054-s1.html  市民団体が「日本列島の全原発が危ない!」などと題して20日に茨城県土浦市で開催する講演会をめぐり、土浦、同県つくば両市の対応が物議を醸している。講演会のチラシには「反原発」を想起させる文言が並んでおり、後援に名を連ねている両市には、自治体の政治的中立性を疑問視する意見が寄せられている。  講演会は、原発の危険性を訴える著書を執筆している作家の広瀬隆氏らを講師に招き、20日午後、茨城県県南生涯学習センター(土浦市大和町)で行わ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「疑問視」の画像

もっと見る

「疑問視」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる