「異母兄弟」とは?

関連ニュース

同性愛には「遺伝子」が大きく影響していた? - 08月10日(木)16:50 

「2〜6%の人が自らを同性愛者だと認識しています。社会的・政治的な観点で様々な議論がなされるテーマですが、科学的な面でみるとどうでしょう?」と疑問を投げかけるのは、興味深い科学情報を紹介している「Asap SCIENCE」。個人的な見解や信仰などは別として、遺伝子的な切り口で同性愛者について説明しています。「同性愛」自らの選択<遺伝子1990年代にヒトゲノム(*)を用いて行われた研究では、同性愛の男性は異性愛者に比べて同性愛者の親戚がいる確率が高いことが判明した。(*ヒトゲノム:ヒトのもつ全遺伝子情報であり、ヒトを形成するのに必要な情報ならびに生きていくのに必要な情報として遺伝子に書き込まれている情報全体のこと)男性の同性愛者はそうでない男性に比べてゲイの兄弟がいる確率が高く、レズビアンの女性はレズビアンの姉妹をもつ確率が高くなるということがわかった。これは、遺伝子的な関係があることを示唆しているといえる。しかし、もし同性愛が遺伝だというのなら「矛盾」を生み出しはしないだろうか?一部の同性愛者にも子どもはいるが、全体で比較すると子どもを持つ割合は異性愛者に比べて80%低い。となると、遺伝子は受け継がれることなく、廃れていきはしないか?最近では、誰もが同性愛の遺伝子を持っていて、メチル基(*)がDNAの特定の部分に付着するかどうかで違いが出るとする研究もある。(*メチル基:メタンから...more
カテゴリー:

【自民党/ゼネコン福田組】加計学園問題で前川氏の証人喚問を拒否していた竹下自民国対委員長、やっぱり利害関係者でした[08/01] - 08月01日(火)09:32  seijinewsplus

2017年7月31日 20時36分 (2017年8月1日 08時22分 更新) http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170731/Buzzap_44297.html 前川前事務次官の証人喚問を「必要ないということが、その理由だ」として拒否した自民党の竹下国会対策委員長が加計学園問題の利害関係者だったことが判明しました。詳細は以下から。 森友学園問題では民間人の籠池前理事長を「総理に対する侮辱だ」と証人喚問を行いながら、加計学園問題では前川前事務次官の証人喚問を「政治の本質に何の関係もない」「必要ないということが、その理由だ」などと拒否した竹下...
»続きを読む
カテゴリー:

「異母兄弟」の画像

もっと見る

「異母兄弟」の動画

Wikipedia

異母兄弟(いぼきょうだい)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる