「男子高校生」とは?

関連ニュース

タイトルから主人公を勘違いしがちな作品ランキング - 11月19日(日)11:30 

アニメや漫画にとって作品のタイトルはとても重要な意味をなすもの。タイトルから内容をイメージする人も多いのではないでしょうか。そんなアニメや漫画のタイトルの中には、主人公とは異なる名前が入っていることで、見た人が主人公を勘違いしがちな作品も存在します。 そこで今回は、タイトルから主人公を勘違いしがちなアニメ・漫画について探ってみました。 1位 天才バカボン 2位 涼宮ハルヒの憂鬱 3位 妖怪人間ベム ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は『天才バカボン』! 赤塚不二夫とフジオ・プロによって生み出された、誰もが知るギャグ漫画の名作・『天才バカボン』。ちょっとおバカなバカボンと、バカボンのパパを中心に巻き起こる家族とその周囲の騒動をコミカルに描いたホームコメディです。 バカボン、バカボンのパパ、レレレのおじさん、目ン玉つながりのお巡りさん…など、個性的なキャラクターも人気を集めており、グッズ化され、今も店頭で見かけることが少なくありません。 この作品のタイトルにバカボンが入っていることから、てっきり主人公はバカボンだと思っている人も多いようですが、実は主役はバカボンのパパ。タイトルから勘違いしていたという人が多く、1位となりました。 2位は『涼宮ハルヒの憂鬱』! ライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズが原作のアニメで、そのクオリティの高さから爆発的な人気を誇ったこの作品。変わ...more
カテゴリー:

男子高校生「JKです、会いたかったら電子マネー送って」と集めた金で部活用品を買う - 11月18日(土)22:59  news

女子高生装い、電子マネー要求…男子高生34人 http://www.yomiuri.co.jp/national/20171118-OYT1T50071.html 名古屋市内の私立高校2年の男子生徒34人がスマートフォンの出会い系アプリに女子高生を装って書き込みを行い、 接触してきた複数の男性に電子マネーを要求していたことが18日、同校への取材でわかった。 実際に入手した生徒もおり、同校から相談を受けた愛知県警が調べている。 同校によると、書き込みは今年の夏休みに一部生徒が始めたとみられる。 インターネット上で見つけた無関係な女性の顔写真を流用して...
»続きを読む
カテゴリー:

男子高校生 女子を装い出会い系アプリで電子マネー要求 - 11月18日(土)15:51 

名古屋市内の私立高校の男子生徒26人が女子高生を装ってスマートフォンの出会い系アプリに登録し、接触してきた複数の男性に電子マネーのギフトカードを要求していたことがわかりました。高校によりますと実際に電子マネーを入手した生徒もいるということで、高校が警察に相談しています。
カテゴリー:

2人乗りの原付バイクが衝突事故、高校生男女が死傷 - 11月18日(土)12:25 

 17日午後10時すぎ、さいたま市で高校生の男女2人が乗った原付バイクが軽乗用車と衝突し、男子高校生が死亡しました。
カテゴリー:

【夜の出来事】ミニバイクの後ろに15歳の女子高生を乗せて走っていた17歳男子高校生が車と衝突死亡 一時停止無視か・さいたま - 11月18日(土)07:04  newsplus

車とバイク衝突 男子高校生死亡 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20171118/1000003782.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 17日夜、さいたま市の市道の交差点で軽乗用車とミニバイクが衝突し、 ミニバイクに乗っていた17歳の男子高校生が死亡しました。 17日午後10時すぎ、さいたま市中央区の市道の交差点で、 軽乗用車とミニバイクが出会い頭に衝突しました。 この事故で、ミニバイクに乗っていたさいたま市桜区の高校2年生、松島龍海さんが全身を強く打ち、 病院に運ばれました...
»続きを読む
カテゴリー:

「ハイスクールD×D」スタッフ一新で4度目アニメ化!2018年放送決定 - 11月18日(土)23:45 

 石踏一榮氏の小説「ハイスクールD×D」(KADOKAWA刊)の4度目となるテレビアニメ化「ハイスクールD×D HERO」が、2018年に放送されることが決定した。新たにオープンした公式サイトでは、主人公の兵藤一誠がヒロインのリアス・グレモリーらに囲まれたティザービジュアルと、ティザーPVが公開されている。  同作は、私立駒王学園に通うスケベな男子高校生の一誠が、神器(セイクリッド・ギア)を身に宿したことで命を落としてしまうも、あこがれの先輩であるリアス・グレモリーの下僕悪魔として転生。いつの日か上級悪魔となってハーレムを築くために奮闘する、学園バトルエンタテインメント作品。新シリーズ「HERO」では、原作第9巻と第10巻のストーリーが映像化されるという。  なお、キャストは一誠役の梶裕貴、リアス役の日笠陽子をはじめとした顔ぶれが従来シリーズから続投する。一方でスタッフは刷新され、末田宜史監督のもとで、うのまことがキャラクターデザイン、パッショーネがアニメーション制作を担当するという、テレビアニメ「RAIL WARS!」の布陣で制作に臨む。シリーズ構成は「王様ゲーム The Animation」の古怒田健志が務める。 【作品情報】 ・HERO 【関連記事】 ・「キリングバイツ」テレビアニメ化で2018年1月放送開始! ・「いつだって僕らの恋は10センチだった。」ビジュアル&...more
カテゴリー:

【夜の出来事】ミニバイクの後ろに15歳の女子高生を乗せて走っていた17歳男子高校生が車と衝突死亡 一時停止無視か・さいたま ★2 - 11月18日(土)18:49  newsplus

車とバイク衝突 男子高校生死亡 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20171118/1000003782.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 17日夜、さいたま市の市道の交差点で軽乗用車とミニバイクが衝突し、 ミニバイクに乗っていた17歳の男子高校生が死亡しました。 17日午後10時すぎ、さいたま市中央区の市道の交差点で、 軽乗用車とミニバイクが出会い頭に衝突しました。 この事故で、ミニバイクに乗っていたさいたま市桜区の高校2年生、松島龍海さんが全身を強く打ち、 病院に運ばれました...
»続きを読む
カテゴリー:

さいたま市桜区の高校2年生、松島龍海さん バイク事故で死去 - 11月18日(土)13:27  news

17日夜、さいたま市の市道の交差点で軽乗用車とミニバイクが衝突し、ミニバイクに乗っていた17歳の男子高校生が死亡しました。 17日午後10時すぎ、さいたま市中央区の市道の交差点で、軽乗用車とミニバイクが出会い頭に衝突しました。 この事故で、ミニバイクに乗っていたさいたま市桜区の高校2年生、松島龍海さんが全身を強く打ち、病院に運ばれましたがおよそ2時間後に死亡しました。 ミニバイクには15歳の女子高校生も乗っていて、足の骨を折るなどの大けがをしました。 現場は住宅街にある市道の交差点で、信号機...
»続きを読む
カテゴリー:

ミニバイクの後ろに15歳の女子高生を乗せて走っていた17歳男子高校生が車と衝突死亡 一時停止無視か - 11月18日(土)09:01  news

車とバイク衝突 男子高校生死亡 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20171118/1000003782.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 17日夜、さいたま市の市道の交差点で軽乗用車とミニバイクが衝突し、 ミニバイクに乗っていた17歳の男子高校生が死亡しました。 17日午後10時すぎ、さいたま市中央区の市道の交差点で、 軽乗用車とミニバイクが出会い頭に衝突しました。 この事故で、ミニバイクに乗っていたさいたま市桜区の高校2年生、松島龍海さんが全身を強く打ち、 病院に運ばれまし...
»続きを読む
カテゴリー:

男子高校生と幼稚園児の共同生活描くおにロリもの「ひゃくにちかん!!」完結巻 - 11月17日(金)21:46 

となりのヤングジャンプにて連載された那多ここね「ひゃくにちかん!!」の最終4巻が、本日11月17日に発売された。
カテゴリー:

もっと見る

「男子高校生」の画像

もっと見る

「男子高校生」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる