「男女7人夏物語」とは?

関連ニュース

【芸能】さんまプロデュースドラマ「Jimmy」全キャスト発表、大竹しのぶ役に池脇千鶴 - 03月21日(火)07:09 

明石家さんまがプロデュースするドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の全キャストが発表された。 今夏、Netflixオリジナルドラマとして世界190カ国で配信される「Jimmy」。ジミー大西の実体験をもとに、子供の頃から何をやっても失敗ばかりしていたジミーがさんまと出会って売れっ子芸人となり、芸人引退を考えている中で絵の才能を開花させていく過程を辿る全9話のドラマだ。2人を取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年にわたる交流、嘘のようで本当に起こった爆笑のエピソードが描かれる。 明らかになったのは、佐藤浩市...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「男女7人夏物語」の画像

もっと見る

「男女7人夏物語」の動画

Wikipedia

男女7人夏物語(だんじょしちにんなつものがたり)は、1986年7月25日から9月26日まで毎週金曜日21:00 - 21:54に、TBS系で放送された日本のテレビドラマ。主演は明石家さんま

明石家さんまと大竹しのぶを引き合わせ、後に結婚(IMALU誕生、その後離婚)に至ったドラマとして有名。さんまと大竹の掛け合いの面白さが話題となり、最高視聴率は31%を越え、続編男女7人秋物語も制作された。トレンディドラマの元祖であるとも言われる。

ストーリー

旅行代理店ツアーコンダクター・今井良介が朝起きるとベッドに知らない女が寝ていた。その女を起こさないようにベランダに出て、友人である野上君章に電話をかけるところから物語は始まる。酔って記憶をなくした彼は昨夜、初対面で意気投合した神崎桃子を部屋に泊めていたのだが、桃子にも記憶がなく、目を覚ますなり一悶着となる。

ノンフィクションライターを目指す桃子は、報われぬ恋に身をやつす友人・沢田香里に新しい恋を!と、仲間である浅倉千明や...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる