「田辺桃子」とは?

関連ニュース

僧侶が煩悩と闘う異色時代劇が逆輸入公開 庭月野監督「忍耐の賜物です」 - 09月23日(土)18:12 

 女性にモテすぎて煩悩に苦しむ僧侶の苦悩をコミカルに描く映画『仁光の受難』の初日舞台あいさつが23日、都内で行われ、主演の辻岡正人やメガホンをとった庭月野議啓監督らが出席した。 【写真】辻岡正人、若林美保、有元由妃乃らが登壇  庭月野監督は、フリーの映像ディレクターとしてCM制作などを手掛ける傍ら、クラウドファンディングなども募りながら4年の歳月をかけて同作を完成させた。2016年に開催された『バンクーバー国際映画祭』のワールドプレミア上映で評判を呼び、その後、『釜山国際映画祭』『ロッテルダム国際映画祭』などに続々出品が決定。撮影から約5年経ち、やっと日本で公開を迎えた。  実写とアニメーションを融合させ、摩訶不思議な世界を作り上げた庭月野監督は、資金不足から自身でVFXも手がけたといい、「めきめき腕を上げていきました」と自画自賛。客席にいたキャスト、スタッフたちも紹介し、「(この作品は)みんなの忍耐の賜物です。辛抱強く待ってくれた」と感謝した。  主演の辻岡は「監督は初めての長編作品ということで、現場でも右往左往あった。監督も葛藤があって、完成してもどうやって日本で公開するのかとか、いろんなことを経てこの場を迎えられた幸せです」と感慨深げ。滝行のシーンでは、台風の影響で事前に調査していたよりも強い滝に打たれ、脳震盪(のうしんとう)を起こしていたと告白して驚かせた。  そ...more
カテゴリー:

上白石萌音、広瀬すずら『ちはやふる』メンバーと再会「なんであんなにかわいいんだろう」 - 09月21日(木)14:19 

女優で歌手の上白石萌音が17日、16日に開催された『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演した際に、映画『ちはやふる』で共演した女優の広瀬すず、俳優の佐野勇斗らと撮った3ショットを自身のブログで公開した。 「ガルアワありがとうございました!」と始めた上白石は「右を見ても左を見ても綺麗な人ばかりで縮こまってるわたしがいました。笑 でもでも本当にキラキラした空間だった 漂っている美のエキスみたいなものをここぞとばかりに吸収してきました。心なしか肌がツヤツヤしてる。笑 眼福だったなあ」と報告。 続けて「大好きな人たちにも会えました」と広瀬とのツーショット写真を公開し「かわいいかわいいおすず この日も可愛かった なんであんなにかわいいんだろう。。」とコメント。さらに「さのっちも加わってチームちはやふる!みんなでテルネロ」と広瀬と佐野との3ショットも公開した。 さらに映画『だいじょうぶ3組』で共演した女優の石井杏奈、田辺桃子らとの3ショットや「わたしの天使、ゆうなー!今日も可愛かった。誰がなんと言おうと天使なの」と女優の平祐奈との2ショットも公開。同じ事務所で同じオーディションで入ったという同期の女優・山崎紘菜との2ショットも公開した。 最後に上白石は「そしてそしてみなさまお待たせしました。ワンマンライブツアー決定しました!」と11月に行わ...more
カテゴリー:

映画『恋と嘘』森川葵&浅川梨奈&田辺桃子 仲良し3人組のオフショット公開 - 09月22日(金)12:00 

 ムサヲ氏の漫画を実写化する映画『恋と嘘』(10月14日公開)より、いつも一緒にいる仲良し女子高生3人組を演じた森川葵、浅川梨奈、田辺桃子の場面写真&オフショットが解禁された。 【動画】突然のキスも…映画『恋と嘘』の特報  物語の舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる、つまりその「政府通知」の相手以外とは恋愛が禁止されている世界。映画は原作とつながりを持つアナザーストーリーが展開し、森川、北村匠海、佐藤寛太らが出演。『ReLIFE リライフ』の古澤健監督がメガホンをとった。  仁坂葵(森川)は、もうすぐ迎える16歳の誕生日に政府から届く政府通知を心待ちにしている女子高生。そんな葵の仲良しなクラスメイトを浅川と田辺が演じている。  浅川は、SUPER☆GiRLSとしてアイドル活動をする傍ら、『14の夜』(2016年)、『咲-Saki-』(17年)などに出演。最近では映画『人狼ゲーム マッドランド』(17年)の主演を務め、映画『honey』(18年春公開予定)が控えている。  田辺は、子役時代にさまざまなドラマ・映画に出演。13年には『ミスセブンティーン2013』に選出され、現在も『Seventeen』モデルとして活躍中。16年には「三井のリハウス」のCMに抜てきされ、テレビ東京系連続ドラマ『釣りバカ...more
カテゴリー:

映画『恋と嘘』森川葵・北村匠海・佐藤寛太、政府通知の“最良”の相手は「会ってみたい」 - 09月15日(金)17:44 

映画『恋と嘘』の完成披露試写会が開催され、主演で女優の森川葵、俳優の北村匠海、佐藤寛太、古澤健監督が登壇した。 原作は漫画アプリ『マンガボックス』で連載中のムサヲ氏作の大人気コミック「恋と嘘」。原作とつながりのあるアナザーストーリーとして実写映画化された。劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされ、その相手以外とは恋愛が禁止されている世界を描いた作品。 森川葵演じる仁坂葵に思いを寄せる幼なじみ司馬優翔を北村匠海が、葵の“最良”の相手、高千穂蒼佑を佐藤寛太が演じた。他にも、浅川梨奈、田辺桃子など新進気鋭の俳優勢や、温水洋一、中島ひろ子、木下ほうか、三浦理恵子などベテラン勢も脇を固める。 初共演となった3名に一緒に演じた感想を聞かれると北村は「寛太君は本当に小学生のようでした。朝7時からマシンガントークで面白い話をしてくれました」と明かし、古澤監督も「こんなにカッコいいのに中身は少年マンガそのもの」と暴露。佐藤は「確かにずっと喋っていましたね。撮影では、3 人での共演シーンが少なかったので、それ以外のところで空気感を作れたらいいなと思っていました」と振り返った。 見所はという問いに対し森川は「葵が司馬と高千穂のほっぺに指をツンとする“ほっぺツン”シー ンがあるんですが、その時の二人の表情が可愛いです」とキュン要素をアピ...more
カテゴリー:

「田辺桃子」の画像

もっと見る

「田辺桃子」の動画

Wikipedia

田辺 桃子(たなべ ももこ、1999年8月21日 - )は、日本の女優(元・子役)、ファッションモデル

神奈川県生まれ。スターダストプロモーション所属。

来歴・人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる