「田中正義」とは?

関連ニュース

顔だけじゃない? 侍ジャパンの快進撃に興奮、彼女たちがイチオシで惚れる選手は… - 03月21日(火)18:00 

「神保町☆女子大生Cafe」第34回。現役女子大生(JD)たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます! 今回、28の国と地域が参加し、野球の世界一を決めるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 今月6日から開催している本大会、日本は6連勝でグループ1位通過し、明日22日にアメリカとの準決勝に臨みます。直前の練習試合では2連敗を喫したばかりで不安は残りますが、JDたちはどの選手に注目し、応援しているのでしょうか? そこで今回のテーマは、「侍ジャパンの快進撃、惚れる選手は?」。顔だけでなく、選手のプレースタイルや人間性を知り尽くしている野球好きJDも結構いますよ~! それでは早速、ピックアップしてご紹介します! 「私は2年連続トリプルスリーの山田哲人選手が好きです。見た目は細そうで野球選手っぽくないのにあんな簡単そうにホームランを放つし、盗塁もできて、なんでもできちゃうのがとってもカッコイイ! また、彼の応援歌も最初の『やまーだてつと!』のところを球場全体で叫ぶからわかりやすくて、すぐ真似できるし楽しい。準決勝、決勝でもここぞという場面で日本の切り込み隊長として一発を期待したいです」(早希ちゃん・中央大学1年・19歳) 「私はジャイ...more
in English
カテゴリー:

WBCの台風の目、イスラエル代表はやはり侮れない! どの国よりも結束が固い理由 - 03月14日(火)06:00 

WBC(ワールドベースボールクラシック)で一躍、注目を集めているのがイスラエル代表だ。 「戦前、全米のブックメーカーの評価は参加16ヵ国中、断トツの最下位でしたが、1次ラウンドで韓国、台湾、オランダに3連勝してまさかの勝ち上がり。これには2次ラウンドで対戦する侍ジャパンの関係者も『正直、情報量があまりない。困ったね』と苦笑いしていました」(スポーツ紙デスク) そもそもイスラエルって野球やってたの?というのが一般的なファンの印象だろう。だが、実は代表メンバーのほとんどはアメリカ人だ。 「メンバー28名中、27名が米国生まれの米国育ち。唯一、ひとりだけがイスラエル国籍ですが、その選手も米国の大学を卒業しています」 WBCの規定では、当該選手がその国の国籍を持っていなくとも、両親のどちらかが国籍を有しているか、もしくはその国で出生したことを証明できれば代表資格が与えられる。つまり、「イスラエル代表」といっても実質的には「第2の米国代表」というわけ。その分、実力も本物だ。 「多くがマイナーから基礎をみっちり叩き込まれた選手ばかり。メジャー経験者が4人おり、そのほかも11人が去年の段階で3Aに所属していました」(WBC担当記者) とはいえ、ハートはイ...more
in English
カテゴリー:

【野球】ソフトB田中正義、紅白戦で再び課題露呈…2回1失点も制球大荒れ 41球中21球がボール - 02月23日(木)15:04 

2回41球中21球がボール ソフトバンクのドラフト1位ルーキー・田中正義投手が、宮崎キャンプ第5クール最終日の23日、2度目の実戦登板となる紅白戦に先発した。 2イニングを投げて、4つの四球を与えるなど、制球は大荒れ。1安打1失点だったものの、苦しい投球だった。 初回、先頭の中村晃を四球で歩かせると、1死一塁から福田秀平に四球。 カイル・ジェンセンはフォークで空振り三振に取ったが、明石健志にこの回3つ目の四球で2死満塁。 最後は塚田正義を見逃し三振に切って、無失点で切り抜けたが、ピンチを招いた。 続く2回も先...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】ソフトバンク・田中正義、開幕ローテ入りに暗雲 達川ヘッド「プロでもう少しメシを食わないとあかん」 - 02月16日(木)17:24 

開幕ローテ入りに早くも暗雲だ。昨年のドラフトの目玉、ソフトバンクのドラフト1位・田中正義投手(創価大)が14日に実戦形式の打撃練習に登板。 最速152キロを計測したものの制球に苦しみ、達川光男ヘッドコーチ(61)は厳しい評価を下した。 打者7人と対戦し、先頭の松田には高めに大きく外れる四球。5年目の真砂には簡単に2ストライクと追い込んだものの、 こから空振りが奪えず6球ファウルで粘られ、フルカウントからの12球目で右飛。6年目で1軍出場通算1試合の釜元にも四球を与えた。 田中は「ボールが大学...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】SB松坂大輔に復活予感が漂う理由とは? - 02月14日(火)06:58 

ソフトバンクの松坂大輔(36)が宮崎キャンプでハイペース調整を続けている。B組(2軍)スタートとなったキャンプ初日に「体が動いているから」と、 ブルペン入りすると、早々と打者に対してのフリー打撃登板を果たし、7日には、239球を投げ込み、 中指にできたマメを考慮して3日間ノースローにしたが、4日ぶりにブルペン入りした10日には、再び185球を投げ込んだ。今日14日にはシート打撃に登板する。 復活の予感を十分に感じさせるハイピッチだが、宮崎キャンプをレポートしている元阪神、ダイエーでプレーした評論家の池田親興さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

メジャーのレジェンド、マニーは何しに日本へ…NBPに移籍も?  - 03月17日(金)06:00 

最初は冗談かと思ったが、あの男は本当にやって来た! 3月7日、15時5分。成田空港に現れたのは、独立リーグ・高知ファイティングドックス入りしたマニー・ラミレス。メジャー通算555本塁打のまごうことなきレジェンドだ。 殺到する大勢のメディアやファンにもみくちゃにされながらも、囲み取材の後には、詰めかけた約30人のファン全員に自らサインする神対応ぶり。 かつては“問題児”の名をほしいままにしたラミレスの紳士的な姿にちょっと感動。 とはいえ、レッドソックス時代に8年約180億円もの大型契約を結んでいた男が、なぜ今、わずか数百万円の年俸で日本の独立リーグにやって来たのか? この日は、テレ東系の人気番組『YOUは何しに日本へ?』の取材陣もしっかりと待ち構えていたが(笑)、本人は「日本が好きだから」「現役でプレーをしたいんだ」と語るのみ。 ゆくゆくはNPB球団への移籍を見据えているのか、いないのか。ともあれ、最後は移動車に駆け寄った本誌カメラマンにジュリアナ夫人と、このポーズ。 春を待つ高知に、ラテンのリズムが聞こえてきた。 (取材・文/中村 計 撮影/村上庄吾) 【関連記事】・...more
in English
カテゴリー:

課題だらけのドラフト1位ソフトバンク・田中正義の自信が揺るがないワケ - 03月11日(土)06:00 

プロ野球が開幕する前から、大物ルーキーのアラ探しが始まっている。 昨秋のドラフト会議で5球団から1位指名を受けたソフトバンクの田中正義(せいぎ・22歳)。大谷翔平(日本ハム)と同い年で、捕手を吹き飛ばすような最速156キロの剛球を投げ込む逸材右腕だ。だが、春季キャンプでは、「制球難」「速球と変化球で腕の振りが違う」「フィールディングが悪い」など、“課題”ばかりが連日のように報道された。 大卒のドラフト1位ともなれば、ただでさえ即戦力として期待されるもの。まして、鳴り物入りでプロ入りした田中ともなれば、現状を不安視する声が多くなるのも当然だ。しかし当の本人は、昨秋の時点で「(一軍で活躍できるのは)再来年になるかもしれません」と口にしていた。 田中は、自身がプロ1年目から活躍することは難しいと自己評価していた。事実、キャンプで噴出した課題を、田中はすべてプロ入り前から自覚し、「今のままでは通用しないことはわかりきっている」とまで断言していた。 田中正義という選手は、他者から下される評価に興味がない。大学3年時に「12球団が田中を1位指名する可能性がある」と報道されても、大学4年時に右肩痛でマウンドに立てなくても、田中は一喜一憂する姿を見せなかった。なぜ、周囲の喧騒(けんそう)に動じずにいられ...more
in English
カテゴリー:

タカのドラ1田中、紅白戦初登板 2回1失点に「無難」 - 02月19日(日)19:33 

 ソフトバンクのドラフト1位新人の田中正義(創価大)が19日、宮崎キャンプの紅白戦に初登板した。 「縮こまらずに、とにかく腕を振る」とテーマを掲げて六回からマウンドへ。上林の右前安打などで1死三塁のピ…
in English
カテゴリー:

【野球】ソフトバンク 松坂、打者7人と対戦し2二塁打 疲労ピークでMAX136キロ - 02月14日(火)21:48 

ソフトバンク・松坂大輔投手(36)が14日、宮崎キャンプでシート打撃に初登板した。 キャンプ初日から厳しい練習で追い込んでおり、疲労はピークの状態。打者7人に2本の二塁打を許し、最速は136キロだった。 WBCでは06年から2大会連続MVPに輝いた右腕。 内川との“侍対決”では初球を左翼線に運ばれ「カーブを打つとは思わなかった」と苦笑いした。 16日からの第4クールは紅白戦も行われるが、松坂は調整のペースを落とす予定。 「投げれば投げるほど、状態が悪くなった。(収穫は)何もなかった。 こうすれば...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】田中正義の球筋にびっくり!内川「はえ~~」松田「ふきあがる」 - 02月06日(月)11:16 

侍戦士にも堂々の投げっぷりだ。ソフトバンクのドラフト1位・田中(創価大)がキャンプ3度目のブルペンで85球を投げ、打席に立った内川、松田をのけぞらせた。 内川への初球から衝撃が走った。セットポジションから内角いっぱいの直球。「はえ~~」と感嘆の言葉を引き出した。 「当てたらシャレにならん」と注意を払いながらもギアを上げた。打席に誰もいなかった最初の14球とは違う音がミットから響く。 「オーラはありました」と強打者の威圧感を覚え、雨の湿気で崩れやすくなったマウンドも気になる状況。 それでも自分の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「田中正義」の画像

もっと見る

「田中正義」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる