「田中哲司」とは?

関連ニュース

愛してやまないテレ朝ドラマで7人のオジサンが大活躍(TVふうーん録) - 06月25日(日)08:00 

 テレ朝ドラマが好きすぎて困っている。今や視聴が日課となった「やすらぎの郷」はもちろんのこと、シリーズ化した定番モノからも目が離せなくなっている。  以前は「どうせすぐ午後に再放送するからな」とすっ飛ばしながら観ていた。正直言えば、物語は一話完結で、心奪われるほどの名作はほぼない。完成度は脚本もしくはゲスト出演する俳優の力量次第。脳裏に焼き付くほどの見せ場もない。  しかし、展開がベタすぎて視聴率が微妙でも、ちゃっかりシリーズ化する。シリーズ化していくうちに定番となり、いつの間にか「人気シリーズ」と印象付ける。我慢強いね、テレ朝。だって、「警視庁・捜査一課長」や「刑事7人」をシリーズ化するとは1ミリも思っていなかったよ。今回の「緊急取調室」も同様。まさかシリーズ化するとは。  おそらく、回を重ねるごとにキャラクターが確立されていき、滋味深い人間関係が築かれてきたからだ。   2014年放送時は、主役の天海祐希が抱えるモノが大きかった。夫の死の真相、仕事と家庭の両立、女ひとり四面楚歌の職場環境……背負わされすぎて、闘うものが多すぎて、天海の持ち味が活かされずにとっちらかっていた。が、今期はすべてスッキリ。女ならではの凛々(りり)しさと麗しさ、図太さと図々しさ、逞(たくま)しさと優しさが丁度いい塩梅(あんばい)に。  緊急取調室(キントリ)の面々も、最初は似たようなテイストの手練(て...more
カテゴリー:

早見あかり、苦手なホラー作品でも「撮影が楽しみ」 - 06月21日(水)17:10 

 女優の早見あかり、俳優の田中哲司が、テレビ東京系ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』(7月21日スタート、毎週金曜 深0:52)にレギュラー出演することが発表された。 【写真】早見あかりの別ポーズ  同ドラマは、村上虹郎がテレビ東京のアシスタントディレクター・常田大陸役で連続ドラマ初主演。東京・神谷町から六本木の新社屋へ“引っ越し”した際、処分された大量の廃棄物の中から怪奇現象の映った古いテープが発見され、そのテープを手がかりに怪奇現象を解明しに、当時の現場に向かうストーリー。  早見は勝気な先輩ディレクター・二階堂早織役、田中はベテランディレクター・佐山暁を演じる。  早見は「私自身、ホラー作品があまり得意なほうではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディ要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました」とコメントを寄せている。  準レギュラーとして、筒井真理子、中村優子の出演も発表された。 【関連記事】 テレ東、社屋移転を題材にオリジナルホラードラマ 村上虹郎が連ドラ初主演 (17年06月13日) 『さぼリーマン甘太郎』尾上寛之・清水葉月が出演 ED曲はイトヲカシ (17年06月19日) 尾上松也、スイーツ宇宙へ『さぼリーマン甘太...more
カテゴリー:

テレ東ドラマに凱旋! 早見あかり『デッドストック』出演決定 - 06月21日(水)17:00 

(早見あかり(C)「デッドストック~未知への挑戦~」製作委員会)7月21日スタートのテレビ東京系連続ドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』に早見あかり(22)のレギュラー出演が決定した。■テレ東移転を題材にしたホラーこの作品は昨年行われたテレビ東京の社屋移転を題材にした、村上虹郎(20)主演のオリジナルホラードラマ。番組のサブタイトル”未知への挑戦”は開局当時に社員だった田原総一朗氏もディレクターをつとめた、過激なドキュメンタリー番組のタイトルである。テレビ東京・五箇公貴プロデューサーは「新社屋に移転しても、先輩方が築いた攻めた番組作りのスピリットを忘れないために使用した」とコメントしている。また、ゲスト監督にゴーストライター騒動で注目を集めた佐村河内守氏を追ったドキュメンタリー『FAKE』など、話題の作品を次々発表している森達也(61)が参加。単なるホラードラマの枠を超えた気概を感じられる。ドラマの中で、村上はテレ東の新人AD・常田大陸(つねたりく)役。早見は同じ部署に所属する、血気盛んで負けん気が強い、駆け出しの先輩ディレクター・二階堂早織を演じる。移転で発掘された大量の番組素材を整理する部署“未確認素材センター”に配属された常田は、怪奇現象が記録されたテープを発見する。早織はテープに映っていた怪奇現象の続きを撮影して、番組にしたいと当時の現場へ向かう。しかし、そこで起こるの...more
カテゴリー:

早見あかり&田中哲司がテレ東ディレクターに!村上虹郎主演「デッドストック」出演 - 06月21日(水)17:00 

 女優・早見あかりと俳優の田中哲司が、村上虹郎が主演を務めるテレビ東京系ドラマ「デッドストック 未知への挑戦」に出演していることがわかった。早見が、村上扮するテレビ局ADの先輩ディレクター、田中がベテランディレクターを演じる。 ・【フォトギャラリー】「デッドストック 未知への挑戦」関連写真  「クロユリ団地」「劇場霊」などの三宅隆太&加藤淳也が脚本を手がけ、連続ドラマW「震える牛」「楽園」の権野元がチーフ監督、ドキュメンタリー映画「A」「FAKE」などで知られる森達也がゲスト監督として参加する“新感覚オリジナルホラードラマ”。テレビ東京の新社屋を舞台に、テレビクルーが怪奇現象の映ったテープの謎に迫る姿を描く。新社屋への移転時に発掘された番組素材を整理する部署・未確認素材センターに配属された、テレ東の新人AD・常田大陸(村上)が、駆け出しディレクター・二階堂早織(早見)とともに怪奇現象の取材をするなかで、世にも恐ろしい出来事を目撃する。  早織役の早見は、「私自身、ホラー作品があまり得意なほうではないので、最初に台本を読んだときには、とにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディ要素があったりと様々なストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました」と明かす。早織は、番組企画を作って確認素材センターから抜け出そうと奮闘中...more
カテゴリー:

田中哲司「村上虹郎と早見あかりに期待」ホラードラマの見どころアピール - 06月21日(水)15:27 

村上虹郎が主演を務める新ドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』(テレビ東京にて7月21日スタート、毎週金曜24:52~)に、早見あかりと田中哲司がレギュラー出演することがわかった。本作は、テレビ東京の新社屋移転を題材にした“新感覚オリジナルホラードラマ”。2016年、同局は長年親しんだ神谷町の社屋を後にし、六本木の新社屋へと移転すべく、局史上最大の引っ越しを行った。その際に処分された大量の廃棄テープの中から、いまだかつて誰も目にすることのなかった怪奇現象の映った古いテープが発見された……というのがこの物語の始まりとなる。ホラー作品があまり得意ではないという早見は、作品の印象を「最初に台本を読んだ時にはとにかく怖かったです」とコメント。その一方で、「ただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディ要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました」と明かした。そんな早見が演じるのは、村上演じる主人公・常田大陸(つねたりく)の先輩となるディレクター・二階堂早織。「早織は強気で勝気なところが前に押し出されがちですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんを愛おしく思います」と語った。そして田中が演じるのは、ベテランディレクター・佐山暁。役柄について、田中は「普段は、出世とかお金とか、誰もが求...more
カテゴリー:

早見あかり&田中哲司、村上虹郎主演『デッドストック』にディレクター役で出演 - 06月24日(土)17:00 

 連続ドラマ初主演となる村上虹郎が出演する7月スタートの新ドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』(テレビ東京系)の追加キャストが発表。早見あかり、田中哲司の出演が決定し、それぞれのコメントも到着した。【関連】『デッドストック~未知への挑戦~』に出演する早見あかり&田中哲司 本作は昨年秋、神谷町から六本木へ移転したテレビ東京で実際にあった出来事をベースにしたホラー作品。社屋移転に伴い、大量の番組素材を整理する部署“未確認素材センター”へ配属された新人AD・常田大陸(村上)。そこである日、本来映ってはいけない怪奇現象が記録されたテープを発見してしまう。 早見が演じるのは、企画した番組を成功させて未確認素材センターから抜け出そうと奮闘する駆け出しディレクター・二階堂早織。早見は「ホラー作品があまり得意な方ではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かった」と撮影前の印象を告白。自身の役柄について「強気で勝気なところが前に押し出されがちな役柄ですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんを愛おしく思います」と伝えている。 また、未確認素材センターで適当に日々の仕事をこなすかつての敏腕ディレクター・佐山暁役の田中は「日本のオカルト要素がいっぱい詰まった、怖くて、少し笑えて時には切ない、ステキな物語」と作品を評価。自身の役柄を「...more
カテゴリー:

田中哲司「村上虹郎と早見あかりに期待」ホラードラマの見どころアピール - 06月21日(水)17:03 

村上虹郎が主演を務める新ドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』(テレビ東京にて7月21日スタート、毎週金曜24:52~)に、早見あかりと田中哲司がレギュラー出演することがわかった。本作は、テレビ東京の新社屋移転を題材にした“新感覚オリジナルホラードラマ”。2016年、同局は長年親しんだ神谷町の社屋を後にし、六本木の新社屋へと移転すべく、局史上最大の引っ越しを行った。その際に処分された大量の廃棄テープの中から、いまだかつて誰も目にすることのなかった怪奇現象の映った古いテープが発見された……というのがこの物語の始まりとなる。ホラー作品があまり得意ではないという早見は、作品の印象を「最初に台本を読んだ時にはとにかく怖かったです」とコメント。その一方で、「ただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディ要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました」と明かした。そんな早見が演じるのは、村上演じる主人公・常田大陸(つねたりく)の先輩となるディレクター・二階堂早織。「早織は強気で勝気なところが前に押し出されがちですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんを愛おしく思います」と語った。そして田中が演じるのは、ベテランディレクター・佐山暁。役柄について、田中は「普段は、出世とかお金とか、誰もが求...more
カテゴリー:

村上虹郎主演ホラードラマ「デッドストック」追加キャストに早見あかり&田中哲司 - 06月21日(水)17:00 

テレビ東京ほかにて7月21日(金)から放送される新ドラマ「ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』」の追加キャストに、早見あかり、田中哲司が決定した。 【写真を見る】「デッドストック~未知への挑戦~」で佐山暁役を務める田中哲司/(C)「デッドストック~未知への挑戦~」製作委員会 同ドラマは、村上虹郎が主演を務めるホラードラマ。テレビ東京の旧本社を舞台に、本来映ってはならない記録のあるテープを発見したAD・大陸(村上)らが、テープに映っていた現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと検証を始めたことをきっかけに、さまざまな怪奇現象に巻き込まれていく物語。 早見は大陸を引っ張る駆け出しのディレクター、田中は2人を取りまとめるかつての敏腕プロデューサーを務める。 ■ 早見あかりコメント 私自身、ホラー作品があまり得意な方ではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディー要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました。 早織は強気で勝気なところが前に押し出されがちな役柄ですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんをいとおしく思います。 私のようにホラー作品が得意でない方もいらっしゃると思いますが、とにかく見...more
カテゴリー:

早見あかり&田中哲司がテレ東ディレクターに!村上虹郎主演「デッドストック」出演 - 06月21日(水)17:00 

女優・早見あかりと俳優の田中哲司が、村上虹郎が主演を務めるテレビ東京系ドラマ「デッドストック 未知への挑戦」に出演していることがわかった。早見が、村上扮するテレビ局ADの先輩ディレクター、田中が...
カテゴリー:

第23回「田中哲司の不倫報道で仲間由紀恵の妊活事情が探られる悲しさ」 - 06月20日(火)00:00 

「仲間由紀恵も被害者に!」 美人の象徴として語られる女性の不倫被害に「ああ、こんな人もされるんだ……」と不倫の深い闇を感じた人もいたことでしょう。 女優の仲間由紀恵さん(37)の夫である田中哲司さん(51)がゴールデンウィークまっただ中の深夜、妻不在時を利用して不倫関係にあった女性の自宅へと向かう姿が報じられました。 好感度も高かった2人ですが、田中さんはこれにより今流行りの“ゲス夫”の称号を手に入れてしまいました。不倫報道からほどなくして、田中さんは謝罪文を発表。仲間さんは沈黙を続けていますが、同時に数多くリークされているのが彼女の“妊活事情”です。 「昨年の春から妊活がうまくいっていなかった」など、恐ろしいほどあらわになる仲間由紀恵の妊活事情。そこには、ゲス不倫を盛り上げたいという発信者側の意図が隠れているように思います。と同時にこれまでスキャンダルと無縁、ほとんど演技以外で感情や私生活をあらわにしない“完璧なオンナ”に対する野暮な勘ぐりも含まれているのかもしれません。 仲間さんに非は全くないわけですが、「妊活がうまくいっていない」などと“妊活の遅れ”を指摘されることは夫の不倫以上に耐え難い辛さがあるのではと心配になります。またそうした論調が大々...more
カテゴリー:

もっと見る

「田中哲司」の画像

もっと見る

「田中哲司」の動画

Wikipedia

田中 哲司(たなか てつし、1966年2月18日 - )は、日本の俳優である。三重県鈴鹿市出身。鈍牛倶楽部所属。妻は女優の仲間由紀恵

来歴・人物

1984年に海星高等学校を卒業後、すぐに上京して音響系の専門学校に進学したが、アルバイト仲間の大学生が楽しそうであったため1年で辞め、大学進学を決意。小林薫に憧れて演劇を志し、1年勉強して日本大学藝術学部演劇学科に進学する。1990年に卒業した。

蜷川カンパニーZAZOUS THEATERtptの公演や、串田和美岩松了長塚圭史の演出作品など多くの舞台に出演。2005年に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる