「田中哲司」とは?

関連ニュース

KAT-TUN上田竜也主演『新宿セブン』がスタート - 10月13日(金)06:00 

KAT-TUNの上田竜也が主演を務める新ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系列、毎週金曜24:12~)が、10月13日よりスタートする。「漫画ゴラクスペシャル」(日本文芸社)で連載中の同名コミックをドラマ化した本作。新宿歌舞伎町の“質屋”を舞台に、アウトローな主人公が訳ありなお客と関わり、トラブルに立ち向かう痛快なヒューマンミステリードラマだ。質屋の店主で、抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬(上田)が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決していく。また、上田のほか、“ある出来事”をきっかけに七瀬の下で鑑定士見習いとして働く大野健太役に中村倫也。七瀬と健太の前に現れる記憶喪失の謎の女性・水月華役に大野いと。七瀬とは旧知の仲で、七瀬らが足しげく通うコリアンバー「エルドラド」のママ・宝生エリカ役に野波麻帆。「エルドラド」の従業員・楓役に工藤綾乃。歌舞伎町を仕切るマフィアのボス・王役に嶋田久作。歌舞伎町を見回る新宿西署の刑事で、目的の為なら手段を選ばない近藤昭人役に田中哲司。そして、七瀬らが常連として通う餃子屋店主・シノブ役に夏木マリが名を連ね、作品を盛り上げる。第1話では、七瀬のもとに轟組の組長から出張鑑定の依頼が入る。向かった先は轟の愛人・明日香(片山萌美)のマンション。部屋には轟組の鮫島(駿河太郎)が待ち構えていた。轟を騙して組の金3000万円に手を付けたといい、明日...more
カテゴリー:

【芸能】仲間由紀恵に謝罪した田中哲司、浮気報道後も深夜徘徊をやめない理由 - 10月10日(火)15:23  mnewsplus

仲間由紀恵に謝罪した田中哲司、浮気報道後も深夜徘徊をやめない理由 田中哲司と仲間由紀恵  仲間由紀恵の夫、俳優・田中哲司の浮気が発覚したのは、今年6月のことだ。写真週刊誌『FRIDAY』が報じたのは、仲間が仕事で日本を離れていた5月上旬、帽子に大きなマスクで完全に変装した田中がカリスマ美容師Aさんの自宅マンションに通う姿だった。 「仲睦まじい生活を送っていると思われていた夫婦に起きた不倫疑惑でしたからね。仲間サイドは沈黙を続けていましたが、周囲は離婚を考えた方がいいと田中には厳しい状況が続いていまし...
»続きを読む
カテゴリー:

KAT-TUN上田竜也主演『新宿セブン』がスタート - 10月10日(火)17:51 

KAT-TUNの上田竜也が主演を務める新ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系列、毎週金曜24:12~)が、10月13日よりスタートする。「漫画ゴラクスペシャル」(日本文芸社)で連載中の同名コミックをドラマ化した本作。新宿歌舞伎町の“質屋”を舞台に、アウトローな主人公が訳ありなお客と関わり、トラブルに立ち向かう痛快なヒューマンミステリードラマだ。質屋の店主で、抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬(上田)が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決していく。また、上田のほか、“ある出来事”をきっかけに七瀬の下で鑑定士見習いとして働く大野健太役に中村倫也。七瀬と健太の前に現れる記憶喪失の謎の女性・水月華役に大野いと。七瀬とは旧知の仲で、七瀬らが足しげく通うコリアンバー「エルドラド」のママ・宝生エリカ役に野波麻帆。「エルドラド」の従業員・楓役に工藤綾乃。歌舞伎町を仕切るマフィアのボス・王役に嶋田久作。歌舞伎町を見回る新宿西署の刑事で、目的の為なら手段を選ばない近藤昭人役に田中哲司。そして、七瀬らが常連として通う餃子屋店主・シノブ役に夏木マリが名を連ね、作品を盛り上げる。第1話では、七瀬のもとに轟組の組長から出張鑑定の依頼が入る。向かった先は轟の愛人・明日香(片山萌美)のマンション。部屋には轟組の鮫島(駿河太郎)が待ち構えていた。轟を騙して組の金3000万円に手を付けたといい、明日...more
カテゴリー:

北野武監督、大森南朋&ピエール瀧と振り返る「アウトレイジ」シリーズの美学 - 10月08日(日)11:00 

 きっちりとケジメをつけたと思っていた。しかし、北野武監督の頭の中ではさらに壮大で物悲しいフィナーレが用意されていた。3部作のラストを飾る「アウトレイジ 最終章」。徹底して追求し計算されたバイオレンスの連鎖の果てに、たどり着いた締めくくりとは。北野監督の下に招集された、シリーズ初参戦の大森南朋、ピエール瀧とともにその美学に迫る。  もとをただせば「アウトレイジ」は、2010年の第1作で終わるはずだった。しかし、興行的な成功もあって続編への機運が高まる。北野監督も承諾し、「アウトレイジ ビヨンド」の脚本執筆にかかるが、その過程で「最終章」のストーリーラインができ上がっていたというから驚きだ。  「大友が復しゅう戦に入ればいい。腹を刺されたけれど、生きていることにすりゃあいいんだからって作ることになった。台本を作っているうちに、この流れは3になる、作れって言われそうだなあと思って。じゃあ3で終わらせる約束にして同時に書いちゃったんだよ」  大友(ビートたけし)は、フィクサーの張会長(金田時男)の計らいによって韓国・済州島で静かな時を過ごしていた。だが、済州島に来ていた花菱会の幹部・花田(ピエール瀧)とのトラブルをきっかけに軋轢(あつれき)が生まれ、張会長の身にも危険が及んだことで日本へ帰国する。これまで義を重んじて生きてきた大友らしい決意だ。  「大友は、親子の関係をつけたら絶...more
カテゴリー:

「田中哲司」の画像

もっと見る

「田中哲司」の動画

Wikipedia

田中 哲司(たなか てつし、1966年2月18日 - )は、日本の俳優である。三重県鈴鹿市出身。鈍牛倶楽部所属。妻は女優の仲間由紀恵

来歴・人物

1984年に海星高等学校を卒業後、すぐに上京して音響系の専門学校に進学したが、アルバイト仲間の大学生が楽しそうであったため1年で辞め、大学進学を決意。小林薫に憧れて演劇を志し、1年勉強して日本大学藝術学部演劇学科に進学する。1990年に卒業した。

蜷川カンパニーZAZOUS THEATERtptの公演や、串田和美岩松了長塚圭史の演出作品など多くの舞台に出演。2005年に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる