「産業革命」とは?

関連ニュース

【皇室】英留学の佳子さま、国際結婚の可能性はあるのか? 1901年に梨本宮家の方子女王が朝鮮半島・李王朝の皇太子・李垠と結婚した例も - 09月26日(火)07:43  mnewsplus

イギリス留学の佳子さま 国際結婚の可能性はあるのか 「しばらくは日本から同行した職員がついていますが、彼らが帰国したら、文字通り“おひとり”での留学生活がスタートします」(宮内庁関係者)  イギリス・リーズ大学への留学のため、秋篠宮家の次女・佳子さまが9月12日に日本を旅立たれた。25日から授業がスタートするという。 「リーズはロンドンから車で3時間半ほど。産業革命時に羊毛産業の中心地となった場所で、リーズ大学のキャンパス内にもかつての羊毛工場だった建物が残されています」(イギリス事情に詳しいジャー...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】ビジネスモデルの歴史的大転換に、日本だけが取り残されている「大航海時代」に冒険者は見当たらず - 09月25日(月)12:25  bizplus

新しい技術の進展によって、ビジネスモデルが大きく転換する。これは人類のフロンティアを拡大する。 この状況は、大航海時代に似たところがある。カソリック支配の社会が終わったのと同じように、産業革命以降続いてきた大規模化、効率化、組織化という流れが、終ろうとしているのだ。 しかし、日本はこうした流れに対応しておらず、大企業の劣化現象が顕著に生じている。 中略 500年前の世界において、新しい技術への対応の仕方は、社会構造によって大きく違つた。 ヨーロッパで大航海を行なったのは、個人である。コロンブス...
»続きを読む
カテゴリー:

【雑学クイズ】ここは日本の世界遺産です。では何処でしょうか? - 09月22日(金)18:17 

世界遺産といえば、神社にお寺にお城に自然…それだけしかないと思っていませんか? 実は世界遺産にもいろいろな種類があるんです。今回はそんな雑学クイズを、身近な疑問研究家・星田直彦さんのメルマガ「社会人の雑学――★雑木話★(ぞうきばなし)」から、ご紹介します。気になる答えをチェックして、明日の話題にストックしましょう! この世界遺産はどこでしょう? 私の住む大和郡山市にある自宅からは、法隆寺や薬師寺など車で20分県内にたくさんの世界遺産があります。 今回は、世界遺産を紹介します。 上の写真を見ておわかりのように、これは社寺の施設ではありません。でも、日本にある世界遺産です。 どこにある何でしょう? では、ヒントを。 ・世界遺産には、文化遺産、自然遺産、複合資産……の種類があるのですが、これは文化遺産。 ・2015年に、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として登録されています。 ・静岡県の伊豆の国市にあります。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 正解は、 韮山反射炉です。 ● 伊豆の国市ホームページ「韮山反射炉とは」 ● 韮山反射炉(Wikipedia) 日本に現存する近世の反射炉は、たったの2つ。あと一つは、萩反射炉。こちらも世界遺産に指定されています。 「反射」+「炉」という意味がわからなかった。「炉」にもいくつかのタイプがあって、「反射炉」はその一つ。 私は、金属を溶...more
カテゴリー:

【お友達案件の世界遺産】前川喜平・前文科事務次官が告発「首相の“お友達案件”の世界遺産登録は、日韓関係悪化の火種となる」 - 09月21日(木)11:11  seijinewsplus

前川喜平・前文科事務次官が告発「首相の“お友達案件”の世界遺産登録は、日韓関係悪化の火種となる」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00151062-hbolz-soci  加計問題で「行政が歪められている」「国家権力の私物化が濃厚」と告発した前川喜平・前文科事務次官が、2015年7月に世界遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」が安倍首相の“お友達案件”であったのではないかと告発、さらにこれが日韓関係を悪化させる“火種”となることへの懸念を語った。 ◆世界遺産登録時の「情報センター設立」の約束を先送り  ...
»続きを読む
カテゴリー:

前川喜平・前文科事務次官が告発「首相の“お友達案件”の世界遺産登録は、日韓関係悪化の火種となる」 - 09月21日(木)08:48 

 加計問題で「行政が歪められている」「国家権力の私物化が濃厚」と告発した前川喜平・前文科事務次官が、2105年7月に世界遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」が安倍首相の“お友達案件”であったのではないかと告発、さらに […]
カテゴリー:

韓日経済人会議 ソウルできょう開幕=第4次産業革命時代を共に - 09月26日(火)06:00 

【ソウル聯合ニュース】韓国と日本の経済界を代表する企業のトップら300人余りが集まり、第4次産業革命時代にふさわしい両国の新たな協力の道を模索する第49回韓日経済人会議が26、27の両日、ソウルのロッテホテルで行われる。  会議は1969年に始まり、両国で毎年交互に開催している。  今回の会議は「激動する国際情勢と新しい韓日協力の方向:第4次産業革命時代を共に開こう」をテーマに、変化を続ける世界の新たな分野に対する挑戦と協力を通じ両国が進む方向について議論する。  韓日経済協会の金ユン(キム・ユン)
カテゴリー:

CO2:「2兆トン以下に」 パリ協定達成に必要  - 09月23日(土)22:09 

 地球温暖化対策で、「産業革命前からの気温上昇を1.5度未満に抑える努力をする」と盛り込まれたパリ協定の目標を達成するため、今後の世界の二酸化炭素(CO2)排出総量を9166億~1兆9800億トン以下にすることが必要との推計を、英国の研究者らが発表した。現状の削減対策の下では毎年約330億トンが排出されており、早ければ30年後には超える計算になる。研究チームは「各国の削減対策強化が欠かせない」と指摘している。
カテゴリー:

【高論卓説】変貌する中国企業の「走出去」 主役はベンチャー、先進国にも進出 - 09月22日(金)06:13 

 この夏、英国中部マンチェスターに2週間ほど滞在した。世界でも名高いマンチェスター大のビジネススクールにあるイノベーション研究所を訪問するためだ。産業革命の先駆的都市として知られる同地を訪ねたのは初めてだったが、歴史ある町並みのあちこちで「モバイク」の自転車に遭遇したのには驚いた。
カテゴリー:

イギリスのおすすめ観光地20選! ロンドンからハリーポッター聖地まで、人気スポットを紹介! - 09月21日(木)11:00 

大学生の旅行先にも人気のイギリス。多くの観光名所がありますが、イギリスといえば世界遺産のエディンバラ、パース、ロンドン塔などが特に観光地としては有名です。また、映画「ハリー・ポッター」の舞台ともなっているため、ハリポタ好きには現地で映画の世界をリアルに体験できるチャンス。思わずホグワーツ魔法学校の一員になった気がするぐらい、イギリスはハリポタ好きにもぴったりな観光地となっています。今回はそんなイギリス各地のおすすめ観光地を紹介! ぜひイギリスに旅行される際の参考にしてみてください。 ■イギリスの治安 外務省によりますと、2017年3月と6月にロンドンで、また5月にはアリアナグランデさんのライブ会場があったマンチェスターでテロが発生しています。そのためイギリス国内のテロ脅威度は5段階中の上から2番目の「深刻」ランク。これはテロが起こる可能性が極めて高いランクとなっていますので旅行の際は注意が必要です。 イギリスでの旅行を検討されている方は、不審な人や物が近くにいないか、また事件に巻き込まれないように警戒が引き続き必要です。合わせてイスラム教の祝日などには人が集まる場所に行かない、標的になるような場所に近づかないことが必要です。 ■時差 日本とイギリスの時差は9時間です。日本時間から9時間引き算すると現地時間です。サマータイムは、3月最終週からです10月最終日...more
カテゴリー:

温暖化で豆腐や納豆が値上がり!? 穀物の生産性が下がって食料がピンチに - 09月20日(水)06:30 

【写真】和食を代表する豆腐の原料である大豆はほとんど輸入に頼っています。 今年8月、農研機構農業環境変動研究センターは、トウモロコシ、米、小麦、大豆といった主要穀物が、気温変化によりどれくらい収穫に影響するのかを、国際農林水産業研究センター、国立環境研究所と共同で発表しました。このまま温暖化が進むと、穀物の生産性が落ち、私たちの食卓にも悪い影響が出てくるのだそうです。   ■ 気温が上がると低下する穀物の収穫量 地球温暖化が一気に加速した、産業革命から21世紀末までの気温上昇は約1.8℃でした。トウモロコシと大豆は、これくらいの気温上昇でも生産性が伸び悩みはじめ、気温が高くなるほど生産性が落ちると予測されています。米と小麦はもう少し暑さに強いのですが、それでも気温上昇が3.2℃を超えると、生産性が悪くなるそうです。 開発途上国の経済発展と人口増加により、2050年には食糧が現在の約1.6倍も必要になると言われています。温暖化で穀物の生産性が落ちると、需要に供給が追い付かなくなり、世界規模で食糧危機が起きてしまうかもしれません。   ■ 豆腐や納豆が高級品に!? 数が減れば、物の値段は高くなります。日本は料自給率が低く、小麦は12%、大豆は7%しかありません。残りの約9割を、海外からの輸入に頼っているのです。今後、穀物の収穫が減って値上がりすると、パンやうどん、豆腐や醤油といった、小...more
カテゴリー:

もっと見る

「産業革命」の画像

もっと見る

「産業革命」の動画

Wikipedia

産業革命(さんぎょうかくめい、)は、18世紀半ばから19世紀にかけて起こった一連の産業の変革と、それに伴う社会構造の変革のことである。

産業革命において特に重要な変革とみなされるものには、綿織物の生産過程における様々な技術革新、製鉄業の成長、そしてなによりも蒸気機関の開発による動力源の刷新が挙げられる。これによって工場制機械工業が成立し、また蒸気機関の交通機関への応用によって蒸気船鉄道が発明されたことにより交通革命が起こったことも重要である。

経済史において、それまで安定していた一人あたりのGDP(国内総生産)が産業革命以降増加を始めたことから、経済成長は資本主義経済の中で始まったとも言え、産業革命は市民革命とともに近代の幕開けを告げる出来事であったとされる。また産業革命を「工業化」という見方をする事もあり、それを踏まえて工業革命とも訳される。ただし...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる