「生野菜」とは?

関連ニュース

年末年始は胃腸の繁忙期!カラダに優しい食事とは? - 01月18日(木)07:00 

「胃に優しい」「消化の良い食事」って何?「年末年始は胃腸の繁忙期!カラダに優しい食事とは?」のレシピリンク付きの記事を見る体を労わることを目的とした時、どのようなものを食べればよいのでしょう。胃に優しい、消化の良い食事というのは胃の中でも消化が早く、腸への移行時間が短いといこと、つまり胃内停滞時間が短いものを選ぶことがポイントとなります。栄養素の中でも糖質(ごはん、パン、麺など)<タンパク質(肉、魚、卵、豆類など)<脂質(油、バター、など)の順に消化に時間がかかります。さらに食物繊維は人の消化酵素では消化がされませんので注意が必要です。そのため繊維がしっかり残っている生野菜ではなく、煮込むなどして加熱をすることで食物繊維を柔らかくする工夫が必要です。また、胃が弱っているときはカフェインや唐辛子などの極端に辛いものも刺激となってしまいますので注意が必要です。精製度や形状にも注目!健康の意識が高い方は「精製度の低いもの」を選ぶ方も多いと思います。例えば、白米よりも玄米を選ぶことで栄養価もアップしますが、消化の面では白米の方がスムーズです。野菜も「皮ごと」よりも皮をむいて加熱し、食物繊維を柔らかい状態にした方が胃には優しい状態となります。調理法にも注目!「消化の良さ」を目的とするときは加熱をして柔らかく仕上げましょう。例えば、お米の場合は白米を柔らかく炊く、おかゆ状にするなど工夫をしまし...more
カテゴリー:

世界一ヘルシーな人たちの食事の秘密とは? - 01月17日(水)20:00 

1950年代の後半のこと。アメリカの生理学者だったアンセル・キーズさんは、イタリア南部とギリシャの調査をしていて意外なことに気づきました。「地中海に面した国の人たちは、それまで世界中を回って接してきた人たちより健康そうに見えた」ということ。実際のデータを見ても、長寿と言える長い人生(しかもそれを楽しんでいる)、心臓の病気がある人の割合も少ないという結果。豊かに降り注ぐ太陽、爽快な海のせいかもしれません。でもキーズさんが考えたのは、「食べ物のせいでは」。この地域の食事には特徴があったからです。地中海食への注目が高まるきっかけに新鮮な果物と野菜、全粒穀物、豆類が中心。メインの油はオリーブオイル(それもたっぷり)。味付けは塩の代わりにハーブとスパイス。肉類はとても少なく、精製した炭水化物や加工食品も少しだけ。時が経ち、キーズさんの考えがついに証明されることに。地中海スタイルの食べ方は健康に良いという証拠が続々と集まっています。ちょうど良い体重を保ち、元気に、生き生きとした長い人生を送るには最適な食事法のひとつ。8000人近い人が参加した5年間の研究によれば、地中海食を続けると、心臓の病気になるリスクが最大30%も低くなるとわかりました。この食事法を取り入れるには、普通に食べているフルーツ、野菜、全粒穀物、豆類、ヘルシーな脂肪、海産物をメインにして、たくさん取れば良いだけ。ほかの不健康な食...more
カテゴリー:

もともとは薬草だった? 意外に知られていないキャベツの効能 - 01月12日(金)06:30 

野菜の定番の1つであるキャベツは、一年中スーパーで目にできて、食卓でおなじみの野菜。いかにも昔から日本で食べられていそうなキャベツですが、実は本格的な栽培が始まったのは明治時代と割と最近なんですよ。 【関連レシピ】キャベツのミルフィーユ煮 そこで本日は、身近だけど意外に知らないキャベツの、歴史から種類まで、さまざまな魅力を紹介します♪   ■ もともとは薬草だった?そのルーツに迫る! キャベツの原産地はヨーロッパの地中海、大西洋の沿岸です。ルーツは紀元前600年頃のケルト人によって栽培された「ケール」と呼ばれる球を作らない野生種とされています。そこから約1000年の時を経て、葉を巻いた形になったのが現在のキャベツです。 そこからヨーロッパ各地に伝わり、日本にきたのは江戸時代末期。そして明治時代になると、本格的な栽培が始まりました。これは文明開化の時に、西洋料理と一緒に食べられるようになったことがきっかけです。ちなみに、トンカツに盛り合わせることで、「生野菜を食べる」文化を根付かせたのもキャベツです。その後、大正時代には、多くの人がキャベツを食べるようになりました。 キャベツは現在の日本だと食べることが目的ですが、古代ギリシャやローマでは薬草としてあつかわれていました。このころから、キャベツは胃に良いとされていましたが、他にもお酒の酔いを醒ましたり、治療のために傷口やしもやけに直接つ...more
カテゴリー:

台湾の健康タウン? 温泉&ベジの街「礁溪(ジャオシー)」 - 01月10日(水)17:00 

台湾の台北から電車で1時間半のところにある「礁溪(ジャオシー)」は、有名な温泉街だ。 多くの台湾人が休暇に訪れる温泉街の魅力とは。 台湾で健康に浸る。 人間は、広い世界のほんの一部で生きている。全てを知ることはできない。世界のどこかには、自分の知らない何かを熱狂的に愛してる人がいる。研究する人がいる。そんな人が集まると、小さなブームになる。誰かの世界を、少しだけ覗いてみちゃおう。それが「うさこの覗いた世界」なのだ……! 以前台北からバスで1時間の「鳥来(ウーライ)」という温泉地へ行った記事を書いた通り、台湾は温泉が活発な国である。 今回訪れた礁溪は、台北からなら電車でもバスでもアクセスすることができる。 電車でも153元。日本円で約600円という気楽な距離だ。 礁溪駅を出ると、さっそく足湯が出迎えてくれる。 湧き出る天然温泉で、移動で疲れた体にほっと一息。 街中を歩いてみると、至る所に水着屋が見受けられる。 礁溪にある温泉のほとんどは、前回鳥来で特集した形式とは違い、男女混浴・水着着用スタイル。 水着を持ってくるのを忘れてもいいように、街中のあらゆるところで水着が売られている。 デザインにこだわらなければ390元(約1,600円)から。 わたしはちょっとカワイイ高級品690元を購入し、いざ温泉街へと旅立った。 駅を出て徒歩10...more
カテゴリー:

<南極見聞録>「しらせが来たぞ」新顔や生野菜に沸く - 01月06日(土)13:13 

第58次南極地域観測隊に仙台市太白区の外科医大江洋文さん(57)が参加している。過酷な環境の中で任務に励む日々。極地の「今」を伝える。◎こちら越冬隊 Dr.大江(18)しらせ接岸 南極観測船「しらせ」
カテゴリー:

「チーズダッカルビ定食」が松屋に!甘辛ソース×とろ~りチーズの濃厚メニュー - 01月18日(木)00:20 

牛丼チェーン松屋各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「チーズダッカルビ定食」が1月23日に発売される。価格は730円(税込)。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 チキンやキャベツ、ニンジン、タマネギなどの具を甘辛いコチュジャンと香辛料のソースに絡めたメニュー。濃厚なチーズをかけて仕上げられている。“とろ~り”としたチーズと濃厚なタレが相性抜群で、程よい辛さが身体を温めるそう。 ライス・みそ汁・生野菜付き。発売から2週間はライス大盛が無料サービスとなる。【関連記事】・マックに“プレミアム三角チョコパイ”!濃厚クリーム入り「ヘーゼルナッツ」--生地もよりサクサクに・丸亀製麺に「クラムチャウダーうどん」!没メニューが奇跡の復活・マックのカフェラテが生まれ変わる!世界一のバリスタ監修、豆や挽き方を変えて「究極のバランス」に・おいしいけどインスタ映えはしない?吉野家に「白カレー」登場!見た目に反して味はスパイシー
カテゴリー:

藤田ニコルさん「噛むより楽!」生野菜サラダを食べるより手軽にチャレンジできる「食前野菜ジュースダイエット」 - 01月14日(日)22:00 

お正月、新年会など宴会が多いシーズンは、つい食べすぎたり飲みすぎたりして太ってしまいがち。露出が多い夏場と違い、厚着でどうにか体型を隠せる冬場は油断する気持ちが大きくなることも。今こそ気合いを入れてダイエットして、軽やかな体で春を迎えたいものですね。 ■食事の前に野菜ジュースを飲むだけ 12月10日の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)では、「食前野菜ジュースダイエット」を取り上げました。食事の前に野菜サラダを食べる「食前サラダダイエット」は、今も根強い人気を誇るダイエット法。先にサラダを食べて食物繊維を摂っておけば、血糖値の上昇がゆるやかに。肥満ホルモン「インスリン」の分泌が抑制されます。しかし最近のある研究によると、サラダより簡単に摂取できる「野菜ジュース」でも同等の効果があると判明。番組でぽっちゃり体型の女性が「食前野菜ジュースダイエット」にチャレンジしたところ、1カ月間でウエストはマイナス7.7cm、体重は3.8㎏の減量に成功しました。女性は自身のブログにて「私の体にあっていたのか、満腹感のおかげで食べる量も減り、成功することができました」と満足気なようす。収録後も一切リバウンドせず過ごせているそうです。またSNSでも、「普通に食べていいらしいけど、自然とドカ食いしなくな...more
カテゴリー:

マツコ「サラダという概念が広がりがすぎ」キャベツのみはサラダ?鶏肉山盛りでもサラダ? - 01月11日(木)11:04 

視聴者などからのマツコ・デラックスと有吉弘行の耳に入れたい話をネタに、2人がトークするバラエティ「マツコ&有吉かりそめ天国」(テレビ朝日系)。1月10日(水)の放送では、サラダの定義について議論した。 【写真】中学生時代にはドレッシングをご飯にかけて食べていたというマツコ・デラックス(画像はイベント時のもの) 今回は、34歳会社員の方から「『サラダ』という名前はどのレベルまで使っていいと思いますか?」というメールが寄せられた。 投稿者は先日、ランチのセットでサラダを頼んだ際、千切りキャベツだけが皿に乗ったものがでてきてガッカリしたという。ちなみに、別の店では、缶詰のコーンをよそっただけのサラダが出てきたことがあるそう。 2人はそんな場面に出くわしたことがあるかという問いには「当然あります」。「どれくらいを許すかってことだよね」と有吉が提唱すると「サラダっていう概念が広がり過ぎ。逆のもあるじゃん。鶏の丸焼きみたいのが乗っかってるのにサラダみたいに言ってるのあるじゃん」とマツコも疑問を。 ちなみに、サラダの定義は「生野菜や茹でた野菜をソースであえたもの。肉や魚介類を使うこともある」(出展:ブリタニカ国際大百科事典)だった。 さらに「ドレッシングは何派?」とマツコが問い掛けると「ぼくは物珍しいのはダメだから、やっぱりフレンチかイタリアンか和風か、その3種類の内のどれか」と有吉。 マツコは...more
カテゴリー:

おいしく、手軽に、健康応援! ミニストップの主食サラダ - 01月07日(日)17:34 

ミニストップ株式会社は、毎日の食事を通して手軽に購入できる健康応援商品として「主食サラダ」を、1月9日(火)より、国内のミニストップにて順次発売する。 【写真を見る】ミニストップの主食サラダ「オニオンドレのチョップドサラダ」(348円) 食生活を通して野菜を摂取し、健康を気遣いたいというニーズが高まっており、生野菜サラダを中心に注目が集まっている。まず第1弾として1月9日(火)より、「バジル&チーズショートパスタサラダ」(348円)、「オニオンドレのチョップドサラダ」(348円)の2品が発売される。「バジル&チーズショートパスタサラダ」は、バジルソースで和えたショートパスタと野菜を混ぜて食べる、軽めの主食になるように仕上げられている。別添の鮮やかなグリーンが特徴のバジル&チーズドレッシングをかけて味わう商品。「オニオンドレのチョップドサラダ」は、ライスミックスを使用した軽い主食として食べられるサラダ。別添のすりおろした玉葱に、にんにくの風味が特徴のオニオンドレッシングとの相性抜群だ。 いつものコンビニご飯で、美味しく野菜を摂取してみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】(東京ウォーカー(全国版)・小倉実咲) 【関連記事】 ・糖質を抑えたいアナタに!ミニストップの人気シリーズから新商品4品登場 ・ミニストップにコク深いビターな「ベルギーチョコまん」登場 ・イチゴ好き集まれ...more
カテゴリー:

「生野菜」の画像

もっと見る

「生野菜」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT サラダ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる