「生田智子」とは?

関連ニュース

朝ドラ『ひよっこ』新キャストに島崎遥香、シシド・カフカ、竹内涼真ら決定 - 04月28日(金)11:16 

有村架純を主演に迎えて放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合、月~土曜8:00)。いよいよ、ヒロイン・みね子が集団就職で上京し、5月から主な舞台は東京へ。このたび、みね子が東京で出会う新たな出演者が決定。26日に、渋谷の同局にて行われた会見に、有村をはじめ、竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、白石美帆、生田智子、島崎遥香が出席した。同作品は、『ちゅらさん』『おひさま』などを手掛けた岡田惠和が脚本を担当。東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語で、戦後の高度経済成長の時期に、茨城県から集団就職で上京する女性の成長を描いていくオリジナル作品。上京した“金の卵”のヒロイン・谷田部みね子が、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記だ。上京したみね子が暮らす同じアパートの住人で、大学生の島谷純一郎役を演じる竹内は、「出演が決まって率直にうれしいです。『ひよっこ』というすばらしい作品に途中から参加させていただくことになって、最初から出てるキャストさんが積み重ねていったものに、そのレールにしっかり乗って、いいスパイスになればいいなと思っています」と意気込みを語った。同じくアパートの住人で、私生活が謎に包まれた個性的な女性・久坂早苗役のシシドは、「まさか私がNHKの連続テレビ小説に出演させていただけるとは考えたこともなかったのでこの機会をいただけて光...more
in English
カテゴリー:

【出演シーン写真公開】竹内涼真&島崎遥香ら「ひよっこ」出演決定!気になる役どころは? - 04月27日(木)12:21 

放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)に、竹内涼真、島崎遥香らの出演が決まった。 【写真を見る】会見は、竹内涼真も絶賛の60年代の街を再現したセット(「すずふり亭」正面)で行われた 本作は農家に生まれた少女・谷田部みね子(有村架純)が、集団就職で上京し奮闘する青春ストーリー。今回明らかになった新キャストは、みね子が東京で出会う人々を演じる。 東京・渋谷のNHK放送センターにて行われた発表会見には、新キャストの竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、白石美帆、生田智子、島崎遥香に、有村を加えた9人が登場。 竹内は、みね子が暮らすアパートに住む大学生・島谷純一郎役で出演。佐賀県で大会社を経営する一家の御曹司だが、お金持ちの友人たちとの付き合いを嫌っている青年、という役どころだ。みね子とはお隣りさん同士で、みね子は島谷のどことなく陰のある雰囲気が気になってしまう。そんな2人の関係にも、注目が集まりそうだ。 「朝ドラ」初出演の竹内は、作り込まれたセットに驚いたという。「街が出来上がっていて、“朝ドラはこうやって撮影しているんだ…”と思いました」と話す。 一方、「60年代の街を再現したセットは、サイズが合わないんです」と長身の竹内ならではの悩みも明かし、「衣装も古着が多いんですけど、なかなかサイズが合わなくて。衣装さんに申し...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」新キャストに朝ドラ初出演の竹内涼真ら 島崎遥香は跳ねっ返り娘役に共感 - 04月26日(水)17:53 

 有村架純がヒロインを務めるNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の新キャスト発表スタジオ取材会が26日、東京都内で行われ、有村演じるみね子が東京で出会う新たな出演者として、白石加代子、竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、光石研、生田智子、白石美帆、古舘佑太郎、斉藤暁、伊藤沙莉、島崎遥香が発表された。 物語は、ヒロイン・みね子(有村)が集団就職で上京し、5月から主な舞台が東京に移る。みね子が暮らすアパート「あかね荘」の人々、「あかね坂商店街」の人々の中で白石、竹内、シシド、岡山、古舘、伊藤、島崎の7人は連続テレビ小説初出演となる。 あかね荘の住人で御曹司の大学生・島谷純一郎を演じる竹内は、昭和40年ごろの赤坂の街のセットに登場すると「東京五輪の時代なので、基本的に僕の身長に合わない。衣装も古着を着ているけど、なかなかサイズが合わなくて衣装さんに申し訳ないです」と自らの高長身をネタにおどけてみせた。 島崎は、みね子が再就職する洋食屋「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。由香は、母親が亡くなったことをきっかけに祖母・鈴子(宮本信子)や省吾に反抗し、わがまま放題でついには家を出て行ってしまった“跳ねっ返り娘”というキャラクター。  きのうから撮影に入ったといい、「初登場のシーンからみね子ちゃんに対してすごく嫌みを言う子です。現時点では本当に、...more
in English
カテゴリー:

『ひよっこ』新キャストが意気込み 竹内涼真「いいスパイスになれれば」 - 04月26日(水)15:09 

 NHKで放送中の連続テレビ小説『ひよっこ』(月~土 前8:00 総合ほか)の新たな出演者が26日発表され、東京・渋谷のNHK内、105スタジオで会見を行った。同スタジオには、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が上京後、しばらくしてひとり暮らしをはじめる赤坂の町を再現したセットが組まれており、連続テレビ小説初出演となる竹内涼真やシシド・カフカ、岡山天音、島崎遥香らは「セットがすごい」と驚きの声を挙げていた。 【全体写真】島崎遥香、白石美帆らが役衣装で登場…『ひよっこ』新キャスト  同ドラマは、高度成長期の真っただ中、東京で出稼ぎしていた父・実(沢村一樹)が行方不明となってしまったことを機に、家計を支えるため、集団就職で上京したみね子の成長を中心に、日本の発展を支えた名もなき人々の泣き笑いの日々を描く。  今回、発表されたのは、みね子が暮らすアパート「あかね荘」の人々として、大家の立花富役に白石加代子(連続テレビ小説初出演)、大学生・島谷純一郎役に竹内、会社員・久坂早苗役にシシド・カフカ、漫画家の卵・坪内祐二役に浅香航大、祐二の相棒・新田啓輔役に岡山。  アパートのある「あかね坂商店街」の人々として、和菓子屋「柏木堂」の店主・柏木一郎役に三宅裕司、一郎の息子・柏木ヤスハル役に古舘佑太郎(連続テレビ小説初出演)、中華料理屋「福翠楼」の店主・福田五郎役に光石研、五郎の妻・安江役に...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ】古舘伊知郎の長男・佑太郎が「ひよっこ」出演 初の朝ドラ - 04月26日(水)13:39 

 NHKが26日、朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」(総合、月~土曜、午前8時)の 追加キャストを発表会見を開いた。フリーアナウンサーの古舘伊知郎の息子、 古館佑太郎が朝ドラ初出演を果たすことが発表された。  佑太郎は、ロックバンドThe SALOVERS(ザ・サラバーズ)のボーカルとして、 10年にメジャーデビュー。15年からソロ活動を開始し、映画や舞台にも出演してきた。 今回は赤坂の和菓子店「柏木堂」の一人息子という役どころで、生まれが和菓子店であるにも かかわらず甘い物がきらいという柏木ヤス...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

朝ドラ『ひよっこ』新キャストに島崎遥香、シシド・カフカ、竹内涼真ら決定 - 04月28日(金)11:10 

有村架純を主演に迎えて放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合、月~土曜8:00)。いよいよ、ヒロイン・みね子が集団就職で上京し、5月から主な舞台は東京へ。このたび、みね子が東京で出会う新たな出演者が決定。26日に、渋谷の同局にて行われた会見に、有村をはじめ、竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、白石美帆、生田智子、島崎遥香が出席した。同作品は、『ちゅらさん』『おひさま』などを手掛けた岡田惠和が脚本を担当。東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語で、戦後の高度経済成長の時期に、茨城県から集団就職で上京する女性の成長を描いていくオリジナル作品。上京した“金の卵”のヒロイン・谷田部みね子が、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記だ。上京したみね子が暮らす同じアパートの住人で、大学生の島谷純一郎役を演じる竹内は、「出演が決まって率直にうれしいです。『ひよっこ』というすばらしい作品に途中から参加させていただくことになって、最初から出てるキャストさんが積み重ねていったものに、そのレールにしっかり乗って、いいスパイスになればいいなと思っています」と意気込みを語った。同じくアパートの住人で、私生活が謎に包まれた個性的な女性・久坂早苗役のシシドは、「まさか私がNHKの連続テレビ小説に出演させていただけるとは考えたこともなかったのでこの機会をいただけて光...more
in English
カテゴリー:

NHK 「朝ドラオーディション2400人から、演技力でぱるるを選んだ。不正は無い」 オーディションはガチと判明 - 04月26日(水)20:30 

ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の演技力 NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、 元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。 有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。 母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。 制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【NHK】「ひよっこ」制作統括P、ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の“演技力” 約2450人から選抜 - 04月26日(水)15:39 

NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。 有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。 母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。 制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行われた約1週間のオーディションに参加。 書類選考から、男...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

竹内涼真、『ひよっこ』で朝ドラ初出演!「僕の身長に合わない…」衣裳で苦労明かす - 04月26日(水)14:17 

 俳優の竹内涼真が、26日に都内で行われたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の新キャスト発表スタジオ取材会に、有村架純、島崎遥香らとともに出席。竹内は撮影中の苦労について「東京オリンピックの時代の設定のつくりなので、基本的に僕の身長に合わないんですよ(笑)」と明かした。【関連】『ひよっこ』新キャスト発表会フォトギャラリー 『ひよっこ』は、東京オリンピックが行われた1964年に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子(有村)が、様々な困難を乗り越えながら成長していく姿を描く。東京編の新キャストには、竹内、島崎、シシド・カフカ、白石加代子、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、光石研、生田智子、古館佑太郎、白石美帆、伊藤沙莉、斉藤暁が名を連ねた。 みね子の隣室に住む御曹司の大学生・島谷純一郎を演じる竹内は、「ちょっと喋り方が癇に障る部分もあるかもしれないですけど、そういう部分が憎めないなとか、かわいいなって思ってもらえるように、頑張りたいなって思ってます」とにっこり。朝ドラ初出演については、「セットがすごい!」と感動したようだが、「東京オリンピックの時代の設定のつくりなので、基本的に僕の身長に合わないんですよ(笑)。体もでかいし、衣装とかもけっこう古着を着てるんですけど、なかなかサイズが合わなくて…」と苦労を明かした。 赤坂の洋食屋「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香役...more
in English
カテゴリー:

【女優】ぱるる、「ひよっこ」で朝ドラ初出演! - 04月26日(水)12:39 

女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)の“東京編”新キャストが26日、東京・渋谷の同局で発表され、“ぱるる”こと元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することになった。 島崎は、ヒロイン・谷田部みね子(有村)が働く「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・牧野由香を演じる。 AKB48卒業後、女優として活躍してきたが、朝ドラデビューを果たす。 みね子は集団就職で上京。 みね子が暮らすアパート「あかね荘」の人々に白石加代子...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「生田智子」の画像

もっと見る

「生田智子」の動画

Wikipedia

生田 智子(いくた ともこ、本名:中山智子(旧姓:生田)、1967年2月13日 - )は、東京都板橋区出身の女優。所属事務所は東宝芸能。特技は、ダンス乗馬など幅広い面を持つ。現在、Martレギュラーモデル。夫はサッカー選手の中山雅史

来歴・人物

子役としていくつかの作品に出演したのち、1983年に映画ウィーン物語 ジェミニ・YとS(東宝)で正式デビュー。山崎学園富士見高等学校を経て(ダンス部に所属)、日本女子体育短期大学(舞踊専攻)卒業。1996年、プロサッカー選手ジュビロ磐田(当時)の中山雅史と遠距...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる