「生活習慣」とは?

関連ニュース

自分を一歩、成長させるにふさわしい時期。占い師SUGARさんが贈る、4月23日〜4月29日の運勢を無料でチェック! - 04月23日(月)09:00 

isutaにて無料で配信中(毎週日曜日の夜更新)のSUGARさんの占い最新版を公開しました! コラムのような占いは、自分の星座の運勢だけでなく、他の星座の運勢も読みたくなっちゃうかも? illust/__ya_su_na__ また12星座の恋愛運も配信しています! 毎月1日と15日に更新されるので、そちらも合わせてチェックしてくださいね♡ 12星座・先週の運勢をおさらい おひつじ座の運勢 蜜で満たす 先週は「自分が日々、何によって満たされているのかを丁寧に感じ直していくような星回り」でした。この「蜜」とは、「般若波羅蜜多」の「蜜」のこと。つまり、悟りにいたるための知恵の完成を意味します。悩みの種や無視できない人生上の矛盾や葛藤を、ひとつでも多く解決し、あるいは晴らしていくために、あなたは何ができるでしょうか。まずは毎日の生活習慣を見直してみましょう。さて、今週の運勢は? 今週の運勢をチェックする♡ おうし座の運勢 自己信頼のテスト 先週は「自分の口から吐いた「糸=意図」が、何度も試されていくような星回り」でした。今のあなたの姿は、どこにそんな力を隠していたのかと思えるほど手早く巣を作る蜘蛛の姿に似ています。そうして作った巣であなたが本当に獲りたい獲物とは何でしょうか? それは一度や二度、巣が破られた末の三度目の正直で、やっと見出されていくこ...more
カテゴリー:

洗顔料が一番大事!? アトピーの美容化学者が教える「敏感肌」のためのスキンケア - 04月22日(日)20:00 

乾燥肌、脂性肌、ニキビ肌、毛穴黒ずみ、シミやシワなどお肌の悩みはいろいろですが、自分にあった解決方法がなかなか見つからないという人も多いのでは? 【写真】アトピーの美容化学者・かずのすけさん そもそも人の肌の強さは千差万別で、敏感な人もいれば、強靭な人もいます。より悩みが深いのはもちろん前者。そんな「敏感肌」の人たちの悩みをトータルに解決する美肌法を一冊にまとめた『どんな敏感肌でも美肌になれる! オフスキンケア』が発売されました。 同書では、「敏感肌」に悩めるすべての人に実践してもらいたい、スキンケアの基本から、コスメの選び方、生活習慣などが徹底網羅されていて、お肌の仕組みや化粧品の基礎的な知識が自然と身につくような構成になっています。 そこで、著者であるアトピーの美容化学者・かずのすけさんに、本書への思いを聞いてみました! ■ 敏感肌やアトピーは肌トラブルの原因を避けていけば必ず改善できる ――かずのすけさんご自身、とてもきれいな肌をされていますが、昔はアトピーで悩んでいた時期もあったとか。どのようにして「オフスキンケア」という方法を編み出すことができたのでしょうか? 大学で洗剤の主成分である「界面活性剤」の研究をしていたときに、成分ごとの洗浄力や刺激性の違いに気づきました。この違いをうまく利用できれば自分の肌を治すことができるのではないか?と考えたのがきっかけです。あとは色んな...more
カテゴリー:

安田大サーカスのクロちゃん余命宣告される - 04月22日(日)15:21  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000108-spnannex-ent お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(41)が23日、 TBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」 (月曜後7・00)の「余命宣告3時間SP」に出演。 専門医に食事や運動療法を指導される「教育入院」を行った結果、どれだけ生活改善がなされたかを確認するため密着取材を受ける。 クロちゃんは1月29日に放送された同番組で2型糖尿病であることが判明したほか、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣病も発覚。 血糖値は即入...
»続きを読む
カテゴリー:

うつ病と決めつけないで…春先に体調不良を起こしやすいワケ - 04月22日(日)08:52 

 転勤、転職、昇進、異動、妻の仕事復帰、子供の進学……。春先は仕事環境や生活環境が大きく変化する時期。環境変化に対応すべく努力をするもののストレスをため込んでしまい、その反動で連休明けころから無気力状態に陥ってしまうのが5月病だ。うつ病予備軍ともいわれる5月病だが、最近その症状は多様化&前倒しになっていると産業医の大室正志氏は分析する。そこで、4月のさまざまな不安要素について、実際の症例を分析しながらその対策を考えていく。 ◆昼と夜の温度差が体調に及ぼす影響は甚大だった  春先は特に天候の変化が激しい季節。暖かいと思って薄着で出かけたら、夜になって冷え込んで風邪をひいた、なんて話はよくあるが、風邪では済まない体調不良を引き起こすことも多いのだ。 「低気圧と高気圧が交互に日本付近を西から東に通過する3~5月は、一日の最低気温と最高気温の差が10℃近くになることもあります。人間の体は、気温が低いときには体を温めようとするし、気温が高いときには体を冷やそうとする。温度差が激しいと、体温調節に体内エネルギーが使われ、外からのストレスに負けやすい状態になり気持ちが落ち込んだりめまいになったりするんです」とうつ・自律神経専門整体院健療院グループの鈴木直人氏。 「春先の気温や気圧の変化による落ち込みやめまいは、体温調節にエネルギーがとられ、体の中に取り込む酸素の量が低下してエネルギー...more
カテゴリー:

昼も夜用ナプキンが必要なほど多い経血、これって病気? - 04月21日(土)12:00 

生理の状態や経血量には個人差があります。初潮を迎えてからずっと経血量が多く、治まる気配もないため不安に感じている女性から相談がありました。看護師さん達は、どのように答えているでしょうか。 経血量に関する相談:「初潮を迎えてから、ずっと経血の多さに悩んでいます。今も治まらないので病気かと不安です」 『私は初経を迎えてから、ずっと経血が多い事を悩んでいます。昼間でも夜用のナプキンをつけて仕事をしたり、寝る時は一番大きなサイズをつけても漏れてしまう事があります。夜用ナプキンで一晩持たないのはおかしいのでしょうか。母からはその内に治まるよと言われましたが、漏れ出していないかヒヤヒヤしますし、外出するのも躊躇します。何かの病気なのかとても不安です。何か対処法はありませんか。(20代・女性)』 3日以上、多量の出血が出る場合などは要注意 経血の量は個人差がありますが、量が多いと判断する目安や原因について教えてくれました。 『平均的な経血量の目安は、生理期間中20~140mlと言われており、経血量の多い生理1~3日目は2時間おきにナプキンを変えても正常と言われています。ナプキンを頻回に変えなければならない・塊が出る・3日を過ぎても量が多い場合は、過多月経かもしれません。過多月経には、子宮筋腫・子宮内膜症などの疾患が原因の器質性過多月経と、ホルモンバランスの乱れによるものと言...more
カテゴリー:

クロちゃん:今度は腎機能の数値に異常! 生活習慣改善と思いきや… - 04月23日(月)07:15 

 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、23日放送のTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)の3時間スペシャルに出演。生活習慣改善を目的とした5日間の教育入院で、一…
カテゴリー:

【テレビ】<クロちゃん(安田大サーカス)>ついに余命宣告!教育入院で“改心”も…フジモン怪しむ「嘘つきクソダルマ」 - 04月22日(日)15:36  mnewsplus

お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(41)が23日、TBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)の「余命宣告3時間SP」に出演。専門医に食事や運動療法を指導される「教育入院」を行った結果、どれだけ生活改善がなされたかを確認するため密着取材を受ける。  クロちゃんは1月29日に放送された同番組で2型糖尿病であることが判明したほか、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣病も発覚。血糖値は即入院レベルと診断された。過去の出演から暴飲暴食ぶりが全く改善されていなかったため...
»続きを読む
カテゴリー:

【医学】寒い環境が長いと体脂肪燃えやすく マウス実験で裏付け 生活習慣病の治療法の開発に期待[04/22] - 04月22日(日)14:23  scienceplus

 寒いところに長くいると、特定の酵素が働いて体脂肪が燃えやすい体質に変わる――。 生物が寒さに適応する遺伝子レベルの仕組みの一端を、東京大や東北大の研究チームがマウスの実験で明らかにした ヒトに応用できれば、肥満解消や糖尿病など生活習慣病の治療法の開発につながると期待される。 英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに19日、発表した。  マウスや人間の体には、もともと「白色」と「褐色」の2種類の脂肪細胞がある。 褐色は寒いときに熱を生み出し、低体温症になるのを防ぐ。 白色は体内の余分なエネルギ...
»続きを読む
カテゴリー:

便秘はダイエットの大敵!腸内環境を整えて痩せやすい体に♪ - 04月21日(土)21:00 

最近、「腸活」という言葉をよく耳にしませんか?腸は体の中でも、とても大切な役割を担う部分です。腸の状態が悪くなることで便秘がちになり、太りやすい体質や、肌荒れを起こす原因にもなってしまいます。また、生活習慣病を引き起こす可能性も増えると言われています。腸の状態、いわゆる腸内環境を整えることで、便秘や肌荒れ、体調不良や太りやすい体質など、体のあらゆる悩みの改善が期待できるのです。今回は、腸内環境を整えるため、無理せずに続けられる方法をいくつかご紹介していきたいと思います。腸内環境を整えるための食べもの marucyan/stock.adobe.com 腸の中に済む腸内細菌(腸内フローラ)には、ビタミンや酢酸など体に良い作用をする物質を生み出す善玉菌と、腐敗産物など悪い作用をする物質を作る悪玉菌、また両方の性質を持つ日和見菌が存在します。通常、一番数が多いのは日和見菌、次いで善玉菌、悪玉菌で、理想のバランスは7:2:1と言われています。食生活の乱れやストレス、加齢など様々な影響でバランスを崩し、悪玉菌が増え優勢となってしまうと、悪玉菌が作り出す有害物質も増え、体にあらゆる不調を引き起こすのです。それでは、善玉菌を増やすために、どのような食べものが必要なのでしょうか。・オリゴ糖 kuvona/stock.adobe.com オリゴ糖にはいくつかの種...more
カテゴリー:

健診データで「元気予報」 糖尿病や心血管病、15年後の発症確率算出 久山町、九大、DeNAなどソフト開発 - 04月21日(土)06:00 

福岡県久山町と九州大、IT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)は、健康診断のデータを入力すると生活習慣病の発症リスク...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

もっと見る

「生活習慣」の画像

もっと見る

「生活習慣」の動画

Wikipedia

  • redirect習慣...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる