「生活保護」とは?

関連ニュース

「年収850万円超」 所得増税 対象230万人 これを生活保護ベーシックインカムに回す - 02月22日(木)19:48  news

20 20年1月から実施する。 民、公明両党の税制調査会は11日、 それぞれ非公式幹部会合を開き、 2018年度税制改正で焦点となっている所得税改革について、 増税となる年収水準を年収850万円超とすることを了承した。 増税対象者は約230万人となる見込み。 https://mainichi.jp/articles/20171212/k00/00m/020/092000c.amp ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★10 - 02月22日(木)16:02  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★8 - 02月22日(木)13:25  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★6 - 02月22日(木)11:26  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

お金儲けじゃない。大阪の24時間食堂が年中無休で開けている理由 - 02月22日(木)02:26 

年中無休、24時間営業の大阪のとある食堂が話題を呼んでいます。無料メルマガ『繁盛戦略企画塾・『心のマーケティング』講座』の著者で繁盛戦略コンサルタント佐藤きよあきさんが紹介しているのは、「地域密着型マーケティング」を地で行くそんな個人商店。佐藤さんが「本物の商売人の姿」と絶賛する食堂の「姿勢」とは? 「地域のために……」を実践する、24時間食堂 「地域密着型マーケティング」という言葉がありますが、個人商店や中小企業にとっては、非常に重要なテーマとなります。ネットビジネスへの転換の流れがあるとは言え、まだまだ対面販売が消え去ることはありません。 モノが売れにくくなったいま、なおさら人と人の繋がりが求められ、お客さまとの密な関係づくりが、商売には欠かせなくなっています。どうすれば、お客さまとの繋がりを持ち続けることができるのでしょうか。 大阪のとある街に、年中無休・24時間営業の食堂があります。チェーン店ではなく、まったくの個人商店です。ご主人と奥さん、娘さんの3人でローテーションを組み、休むことなく営業を続けています。 なぜ、そこまでするのでしょうか。決して金儲けのためではありません。労働時間を考えると、金儲けにはなっていません。この地域に住む人たちのために、「いつ行っても営業しているお店」を作りたかったのです。 この地域には、普通のサラリーマンもいれば、日雇い労働者もいます。夜勤の...more
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★11 - 02月22日(木)19:27  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★9 - 02月22日(木)14:20  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★7 - 02月22日(木)12:30  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★5 - 02月22日(木)09:25  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ツイッター】「この国での貧困は絶対に自分のせい」 落語家・桂春蝶が自己責任ツイートで炎上★4 - 02月22日(木)01:51  newsplus

落語家の桂春蝶さん(43)が2月20日、貧困は自己責任であるというツイートをし、ネット上で炎上する事態となった。 「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」 桂春蝶さんのツイートが炎上 典型的な自己責任論ではあるが、関西でレギュラー番組を多数持つ人気の落語家、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「生活保護」の画像

もっと見る

「生活保護」の動画

Wikipedia

生活保護(せいかつほご、)は、経済的に困窮する国民に対して、国や自治体が、健康で文化的な最低限度の生活を保障する公的扶助制度である。

日本においては、日本国憲法第25条に規定する理念に基き、生活保護法第1条にあるように、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じミーンズテストを実施したうえで必要な保護(生活費の給付)を行い、最低限度の生活を保障するとともに自立を助長することを目的とする生活保護と福祉一般 厚生労働省。最低賃金を改定する際には目安の1つとなる。2014年春に施行された改正生活保護法では、ケースワーカーが必要と認めた場合は受給者に対して家計簿と領収書(レシート)の提出を求める事が可能となった。「生保」と略されるが、「生命保険」(せいほ)との混合を避けるため「ナマポ」とカタカナで表現される場合もある(蔑称とされている)【ナマポ天国?いや地獄】増える生活保護、当事者に話を聞いた NEWSポストセブン 伊藤憲二 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる