「生存者」とは?

関連ニュース

【甲信越ある記】新発田 長徳寺の義士堂 オーラ漂う四十七士像 唯一の生存者、寺坂吉右衛門作か 年1度の公開 - 12月17日(日)07:34 

 年に1度、12月14日に一般公開される赤穂浪士の木像がある。そう聞き、ぜひ見たいと思った。四十七士の一人で剣の達人、堀部安兵衛(1670~1703年)が生まれた中山家の菩提寺、長徳寺の義士堂に安置されているという。
カテゴリー:

北朝鮮の漂着船を見つけたらどうすればいい? 対応マニュアルを作成へ - 12月15日(金)19:36  news

 年間の漂着・漂流件数が86件(14日正午現在)と過去最多となっている北朝鮮籍とみられる木造船に対して、 日本海沿岸で住民の不安が高まっており、自治体や警察、海上保安部が船の漂着や乗員の上陸などに備えた 対応マニュアルの準備や情報共有体制の強化に乗り出している。  11月以降、木造船2隻が漂着し、身元不明の5遺体が見つかった山形県では、住民から「生存者がいた場合、 どうすればいいのか」などといった不安の声が出ている。  県は、海保や沿岸自治体、県警、消防、漁協関係者など12機関が参加する「...
»続きを読む
カテゴリー:

ホロコースト否定論を否定せよ「否定と肯定」は歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる法廷映画 - 12月15日(金)09:45 

法廷ものとして真っ当に面白く、さらに歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる作品である『否定と肯定』は、2017年の今だからこそ見ておきたい一本だ。ユダヤ系歴史学者VSホロコースト否定論者、イギリスでガチンコ対決『否定と肯定』の題材となっているのは、"アーヴィング対ペンギンブックス・リップシュタット事件"だ。1996年から2000年(最終的にアーヴィングの控訴が却下されたのは2001年)にかけて争われたこの裁判で問われたのは、ホロコースト否認論の是非である。1994年、アトランタの大学で働くユダヤ系のホロコースト研究家デボラ・E・リップシュタットは、講演の最中にホロコースト否認論を説く歴史家のデイヴィッド・アーヴィングからの妨害を受ける。「プレスリーの生死を論じても意味がないのと同じ」と言ってホロコースト否認論者との対話を退けるリップシュタットだったが、アーヴィングは会場で勝手に著書を配布し、挙句にはリップシュタットへの中傷をインターネットに書き散らす。次いで1996年。リップシュタットはイギリスにおいてアーヴィングから名誉毀損で訴訟を起こされる。アメリカの裁判の仕組みと異なり、イギリスでは被告側に立証責任があり、その仕組みを突いた訴訟であった。法廷で真っ向からアーヴィングと対決することになったリップシュタットは、ダイアナ妃の離婚裁判で弁護を務めた事務弁護士のアンソニー・ジュリアスと...more
カテゴリー:

【朗報】良心ある日韓の市民団体が軍艦島などの過酷な実態伝えるガイドブック発行 - 12月12日(火)16:36  news

2017/12/12 11:52 【東京聯合ニュース】日本の市民団体「強制動員真相究明ネットワーク」が韓国の民族問題研究所と共同で、「『明治日本の産業革命遺産』と強制労働」と題したガイドブックを発行した。日本は2015年に「明治日本の産業革命遺産」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産に登録される際、 徴用などがあった各施設の歴史を説明する措置を講じると約束したが、その紹介施設を、数多くの朝鮮半島出身者が労働を強いられた端島炭坑(軍艦島、長崎市)などから遠く離れた東京に設置する方針を先ごろ示した。同...
»続きを読む
カテゴリー:

フランスで被爆者絵画展 核被害の悲惨さ伝える - 12月09日(土)13:05 

【サンドニ共同】広島、長崎の被爆者が描いた約130点の絵の複製などを紹介する「ヒバクシャ―生存者の絵画」展がパリ郊外...
カテゴリー:

アウシュビッツ所長の車を奪って脱出、ホロコースト生存者の男性死去、98歳 ポーランド - 12月16日(土)16:20 

【12月16日 AFP】ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を生き延びたポーランド人男性、カジミエシュ・ピエホフスキさんが15日、北部の港湾都市グダニスクで死去した。≫続きを読む
カテゴリー:

DMM GAMESで絶賛リリース中の基本無料のクラフト系カーアクションゲーム『CROSSOUT』PC版でクリスマスイベント開催中! - 12月15日(金)18:00 

[株式会社DMM.com] [画像1: https://prtimes.jp/i/2581/2738/resize/d2581-2738-858999-1.jpg ] 『CROSSOUT』生存者の皆さま、アップデート0.8.4「スノーストーム」でクリスマスを祝いましょう。 12月15日9:00(JST)から1月6日9:...
カテゴリー:

これって本当?映画『否定と肯定』に学ぶ、フェイクニュースの見分け方 - 12月13日(水)08:45 

 こんにちは。映画ライターの此花さくやです。ただいま今公開中の映画『否定と肯定』は、ユダヤ人歴史学者のデボラ・E・リップシュタット教授とホロコースト否定論者の歴史著述家デイヴィッド・アーヴィングの間で実際に起きた裁判を映画化したもので、フェイクニュースが溢れるデジタル社会に対して、真実の大切さに一石を投じた法廷ドラマです。  そこで今回は、映画を参考に、ニュースを読み解くうえで注意すべきポイントをお届けします! ◆映画『否定と肯定』のあらすじ  デボラ・E・リップシュタット教授はアメリカ・アトランタ州にあるエモリー大学で現代ユダヤとホロコーストについて教鞭をとる歴史学者。著書『ホロコーストの真実 大量虐殺否定論者たちの嘘ともくろみ』(恒友出版/1995年)で、ホロコースト否定論者たちを史上初めて調査し、歴史著述家のデイヴィッド・アーヴィングをホロコースト否定論者であり、極右翼だと批判しました。すると、アーヴィングはリップシュタット教授と著書の版元であるペンギン出版を名誉毀損で訴え、2000年にイギリスで裁判が開かれました。  ところが、ホロコースト生存者と自分の声を裁判を通して世間に届けたいというリップシュタット教授の想いは弁護団に“否定”されます。なぜなら、生存者やリップシュタット教授の証言にみる小さな矛盾を見つけ攻め立てるのがアーヴィングの戦法だから。これ以上、生存者を...more
カテゴリー:

北朝鮮の不審船が逃亡しても海上保安庁は正当防衛でないと手出しできない。早急にルールの変更を。 - 12月10日(日)17:31  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/108049 北朝鮮から来た不審船がロープを切断して逃亡を図った件について、海上保安庁が何も手出しできなかったことが問題視されている。 船で追いかけながら「止まりなさい」と呼びかけるだけ。海上保安庁にはそれ以上の権利は与えられていない。 松前小島の北朝鮮窃盗団、ようやく逮捕。海保がゴムボートで体当たりし、巡視船からマイク等で止まりなさいと呼びかけ逃亡を阻止したとあるが、取り逃す恐れもあった。相手からの攻撃があって正当防衛が成立しないと海保は手出しもできない、日本の専守...
»続きを読む
カテゴリー:

【北海道】外国人とみられる"数人の生存者"か ハングルの漂流物も 松前小島に木造船漂着 上空と海上調査開始 - 11月29日(水)11:46  newsplus

北海道松前町の日本海にある松前小島付近で、外国の木造船が漂着し、複数の外国人が島に上陸しているとの情報があり、警察と海上保安庁が11月29日、現場で上空と海上からの調査を始めました。  松前小島付近で28日に発見されたのは、外国のものとみられる木造船で、乗っていたとみられる複数の外国人が島に上陸していると情報が入っています。数人が生存している、との情報もあります。  松前町では26日にも、北朝鮮のものとみられる木造船が漂着しているのが見つかっています。  今回、松前小島に漂着した木造船も北朝鮮からき...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「生存者」の画像

もっと見る

「生存者」の動画

Wikipedia

生存者()は、イギリス作家ピアズ・ポール・リード (Piers Paul Read) 著作のウルグアイ空軍機571便遭難事故を題材にしたドキュメンタリー作品である。日本語版を含め、1974年4月に世界各国で出版された。

内容

生存者ウルグアイラグビーチーム(ウルグアイの首都モンテビデオのステラ・マリス大学 (Stella Maris College) 所属)と彼らの家族を乗せたウルグアイ空軍571便が1972年10月13日にアンデス山脈に衝突・墜落し、72日後に救出されるまでを描いている。

アメリカの出版社数社がこの事件に興味を示したが、カニバリズムなどの問題が絡んだため、生存者たちは彼らの友人たちからなる委員会を作り、出版社との交渉に臨んだ。委員会は、各出版社に契約条件と実際に執筆を行うライターの人選を入札させ、その結果、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる