「環境基準」とは?

関連ニュース

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★7 - 03月23日(木)20:10 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

豊洲移転中止は絶対あり得ない!地下水「基準」問題の真相 - 高橋洋一の俗論を撃つ! - 03月23日(木)05:00 

豊洲移転問題で、基準値以上の地下水汚染が問題となっている。しかし、その混乱の要因が「基準」の問題だ。マスコミが報道している「基準」とは、あくまでも「環境基準」であって、「安全基準」ではないからだ。
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★6 - 03月22日(水)09:59 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★5 - 03月21日(火)23:20 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★4 - 03月21日(火)13:02 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

豊洲市場は大赤字!金融の視点で見える事業面での大問題 - 安東泰志の真・金融立国論 - 03月23日(木)05:00 

豊洲移転の可否を決めるには、環境基準の問題だけでなく、豊洲移転後の市場の持続可能性という「金融的な視点」も必要である。本稿では、主に金融の視点から見えてくる現実について論考してみたい。
in English
カテゴリー:

【小池知事】豊洲は安全だが安心ではない?移転はどのようになるのか - 03月22日(水)19:41 

http://toyokeizai.net/articles/-/163867 築地市場の豊洲への移転問題が紛糾している。小池百合子東京都知事は 「豊洲は安全だが、安心ではない」という論拠で、移転を棚上げにしているが、 なぜ「安全」は「安心」に勝てないのか。まるで「安心」を“人質”にとって移転へのコマを1歩も進ませまい、 としているかのような小池知事。その根底にある「確信」とは何なのだろうか。 盛り土問題に端を発し安全性に疑問符が付けられてきた豊洲市場。3月18日には、地下水モニタリングの再調査で、 環境基準の最大100倍のベンゼンが検出...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「安全と安心がこんがらがっている」「速やかに移転を決断すべきだ」と小池都知事を批判★12 - 03月22日(水)06:10 

東京都の豊洲市場(江東区)をめぐる問題で、都議会の調査特別委員会(百条委員会)は20日、石原慎太郎元知事(84)を証人喚問した。 石原氏は豊洲への移転決定について「決裁した責任は認める」と述べたものの、浜渦武生元副知事と東京ガスとの用地取得交渉の内容に関し 「彼に一任したことなので、いちいち詳細に報告は受けていない」などと従来の主張を繰り返した。  石原氏は、土地売買契約に東京ガスが土壌汚染対策費の追加負担をしない「瑕疵(かし)担保責任の放棄」が盛り込まれたことについて 「担当から報告を受け...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【証人喚問】石原氏「安全と安心がこんがらがっている」「速やかに移転を決断すべきだ」と小池都知事を批判★11 - 03月21日(火)20:42 

東京都の豊洲市場(江東区)をめぐる問題で、都議会の調査特別委員会(百条委員会)は20日、石原慎太郎元知事(84)を証人喚問した。 石原氏は豊洲への移転決定について「決裁した責任は認める」と述べたものの、浜渦武生元副知事と東京ガスとの用地取得交渉の内容に関し 「彼に一任したことなので、いちいち詳細に報告は受けていない」などと従来の主張を繰り返した。  石原氏は、土地売買契約に東京ガスが土壌汚染対策費の追加負担をしない「瑕疵(かし)担保責任の放棄」が盛り込まれたことについて 「担当から報告を受け...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲/百条委】21人質疑からわかるのは 安全安心よりも用地確保を優先 - 03月21日(火)08:07 

東京都の豊洲市場(江東区)への移転問題を検証する都議会調査特別委員会(百条委員会)は二十日、豊洲移転を決断した石原慎太郎元知事(84)を証人喚問した。 これまで四日間にわたる証人二十一人への質疑で浮き彫りになったのは、市場の「安全・安心」よりも、用地確保を優先していた都の交渉姿勢だ。 石原氏は、豊洲移転に関して「土壌問題は大丈夫だというので、ピラミッドの頂点にいた私が決裁した。 その責任は認める」と語った。一方で「都庁全体が誠意、知恵を尽くしてつくった大きな流れに、逆らいようがなかった」とも述...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「環境基準」の画像

もっと見る

「環境基準」の動画

Wikipedia

環境基準(かんきょうきじゅん)は、日本の環境行政において、人の健康の保護及び生活環境の保全のうえで維持されることが望ましい基準として、法令に基づき定められるものである。

概要

環境基準は、維持されることが望ましい基準として定められる行政上の政策目標である。その基本は、大気汚染水質汚濁地下水を含む)、土壌汚染騒音に係る環境上の条件として、環境基本法第16条1993年11月までは、環境基本法の前身となる公害対策基本法第9条に基づいて定められていた。に基づき定められているものである。環境基本法に基づくもの以外には、ダイオキシン類の環境中濃度の基準が、ダイオキシン類対策特別措置法に基づき設定されている。

環境基準は、「維持されることが望ましい基準」として以下の性質を有する。

  • 個別の発生源を対象に規制を行う「排出基準」とは別のものであり、「環境基準」で規制することはしない。
  • 一方、許容限度あるいは被害の受忍限度(この基準まで環...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる