「現実味」とは?

関連ニュース

タラレバ娘打ち上げ撮 「原作ファンをギャフンと」発言も - 03月29日(水)16:00 

 3月下旬の週末の夜、都内のパーティー会場で『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の打ち上げが行われた。 「この3か月幸せな気分にさせてくれてありがとう。私はこの上なく毎日が幸せで、目の前のみんなの笑顔に助けられました。大好きでした!」  吉高由里子(28才)が涙の挨拶をそうしめると、万雷の拍手がわき起こった。 「視聴率は平均11.4%と今クール2位でしたが、録画再生率は全ドラマ中トップ。その勢いのまま、打ち上げも大盛り上がりでした」(ドラマ関係者)  女の幸せを求めるアラサー女子の吉高、榮倉奈々(29才)、大島優子(28才)の「タラレバ3人娘」に加え、会場には坂口健太郎(25才)や鈴木亮平(34才)らメーンキャストが勢揃い。主題歌を担当したPerfumeの3人も駆けつけ、総勢100人を超える大宴会となった。 「会の途中に打ち上げ恒例の抽選会があったんですが、出演者の皆さんが持ち寄った景品がとにかく豪華でした」(参加者)  例えば、坂口はプレイステーションVR5点セット、鈴木はブルーレイレコーダー、大島は20万円相当のリゾートホテル宿泊券と自身のサイン入りカレンダー、榮倉はモルディブ旅行券20万円相当。そして最も高額だったのは吉高が贈ったラスベガスペア宿泊券40万円相当だった。 「ちなみに、吉高さんはグルメ券5万円分が当たったんですが、辞退していました」(前出・参加者)  そしてクライ...more
in English
カテゴリー:

長澤まさみ 地上波で流れた「ヌード出演交渉」の現実味 - 03月29日(水)11:30 

「全裸必要ですか?」「全裸は必要ですね、やっぱり」「裸にならなきゃいけないっていう理由が……」「僕らは男として長澤さんの裸を見たいわけじゃなくて、映画をつくる上…
in English
カテゴリー:

【芸能】松本人志、ナイナイ岡村がピース綾部の“アメリカ行く行く詐欺”を糾弾 - 03月29日(水)06:32 

4月からの米国移住を宣言するも、予定通りに事が進んでいないことを各所で嘆いているピース・綾部祐二が、3月18日放送のバラエティ番組「おかべろ」(関西テレビ系)に出演。 番組では米国の就労ビザの申請をまだ出せていないことを明かし、最短で4月末あたりには渡米できるように心がけているが、 「もし延びた場合は夏‥‥秋」と、アメリカ行きのスケジュールが定まっていないその状況を説明した。 さらには「もし夏とかになってしまった場合は5月に謝罪会見をしますよ」と話していたが、この計画性のなさを考えると謝罪会見を開く...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「これはペンですか?」→とある英語アプリの返答例が直球すぎる(笑) - 03月28日(火)07:22 

いる (@lIIIllIIIl_lIIl)さんが紹介した、とある英語アプリに注目が集まっています! すごいしょうもないことなんやけどこれで1時間くらい笑ってる腹痛い pic.twitter.com/npMI4VS80r— ‍いる (@lIIIllIIIl_lIIl) 2017年3月18日 よくぞ言ってくれた(笑)! 学生時代に誰もが感じたであろう疑問を、ハッキリとぶつけてくれています(*´艸`*) コチラのアプリ「クレイジー英語クイズ」は、3月末にリリース予定とのこと。 興味のある方は、是非チェックしてみてください! Twitterの反応 一般の教科書より現実味ある https://t.co/GGcXz8KANC— 殺島凶子VX (@MaverickTse) 2017年3月20日 見てわかりませんか?(訳:んなくっだらねえこといちいち聞いてんじゃねえよ) https://t.co/7Hgh354qiw— としちゃん@みやぎCB275 (@TOSICHAN_) 2017年3月19日 模範解答じゃん https://t.co/Uh1LRzX6YO— スズキ(さかな) (@ry468) 2017年3月20日 英語の問題とか解いてて思うけど普通こんな反応になるよなwww https://t.co/VE1qHE...more
in English
カテゴリー:

第1位は『PとJK』! ぴあ映画初日満足度ランキング発表 - 03月27日(月)22:30 

ぴあ映画生活が、3月24日&25日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。(※ぴあ株式会社が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表したもの) 栄えある第1位に輝いたのは、“P=POLICE(警察官)”と“JK=女子高生”の恋愛模様を描いた三次マキの人気コミックを、亀梨和也と土屋太鳳らで実写化した『PとJK』。 次いで第2位は、やまもり三香の人気コミックを、永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐らで実写化した『ひるなかの流星』。 第3位は、文明社会と隔絶した孤島を舞台に、過酷なサバイバルを繰り広げながらマンガに情熱を燃やす男たちの運命を描いた『まんが島』といった結果に。 ◆ぴあ映画初日満足度ランキング(3月24日&25日公開) 1位『PとJK』92.8点 2位『ひるなかの流星』92.7点 3位『まんが島』90.6点 4位『キングコング:髑髏島の巨神』87.9点 5位『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』87.5点 6位『グッバイエレジー』86.6点 7位『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』81.6点 8位『未来よ こんにちは』81.3点 9位『パッセンジャー』80.8点 10位『サクラダリセット 前篇』80.7点 11位『サラエヴォの銃声』76.2点 ※3月25日ぴあ調べ ◆観客コメ...more
in English
カテゴリー:

上戸彩、HIRO、城田優の「ベッキー慰め飲み会」撮った - 03月29日(水)16:00 

 北海道でのレギュラー番組がスタートするなど、徐々に仕事復帰を果たしているベッキー(33才)が豪華なメンバーと飲み会を開いている場面をキャッチした──。 「あれはもうしょうがないって!」。店奥の半個室から男性陣の大声が響く。テーブルに肘をつき、頭を抱えながら話を聞いている女性。「そうだよね…」と下を向いてつぶやく彼女は、ベッキーだった。  3月26日夜8時、東京・三宿のあるバーで、ベッキーが飲み会を開いていた。集ったのは、10年来の親友の上戸彩(31才)とHIRO(47才)夫婦、仲の良い城田優(31才)。 「上戸さん夫婦はお子さんも一緒に連れてきていました。バースデーケーキで誕生日を祝っていたようです」(居合わせた客)  同店のワインと日本酒は都心でも有数の品揃えで、馬肉やオムレツなど、和洋折衷の料理はどれも絶品。芸能人御用達の隠れ家店で気兼ねなく飲んでいた一行だが、酒が入るにつれ、ベッキーの態度が沈んできたという。 「どっちかというと、人生相談みたいな。途中からみんながベッキーを慰めるような流れになっていきました」(前出・居合わせた客)  昨年1月、『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音(28才)との“ゲス不倫”が発覚し、全レギュラーとCMを降板したベッキー。単発番組で徐々に仕事復帰するものの、現在のレギュラーは『北海道からはじ○TV』(北海道文化放送)のみ。 「あたし、このま...more
in English
カテゴリー:

カレー沢薫のほがらか家庭生活 (31) 祖父との思い出 - 03月29日(水)07:00 

今回のテーマは「祖父との思い出」である。 ババア殿との思い出は割とあるが、ジジイ殿となると話は別だ。ない。なぜなら、母方の祖父は私が生まれる前に彼岸の人となり、父方の祖父も2歳の時に没した。 つまり、私が物心ついた時すでに、「ジジイ」という生き物は絶滅しており、マンモスとかと同じ存在なのである。当然思い出もない。ここで、恐竜の絵を描くように想像上のジジイ殿の話をしてもいいが、多分それは「昨日見た夢」に匹敵するつまらない話だろう。 しかし、私の最古の記憶は、この父方のジジイ殿の葬式なのだ。葬式中、私は母親に抱きかかえられており、そこから棺おけに入っているジジイ殿を見下ろす形だった。もちろん、リアル2歳児なので、死とか全然分かっているし、これ以外のジジイ殿の記憶もない。 しかし、母に「おじいちゃんとお別れをしなさい」と促され、手を振ったのを覚えている。そして、斎場から帰るバス内で、母が泣いているのを見て「何で泣いているの? 」と聞いたことも記憶にある。 何度も言うが、2歳の時だし、それ以降は4歳ぐらいまで何も覚えてない。やはり、2歳児にとっても人の死というのは強烈だったのだろう。だが、この話はそこで終わりだ。何も広がらない。その経験がきっかけで、何かいい方に変われたというのなら、もう2~3人死んでもらう必要がある。それでやっと平均値だ。 母方の祖父については前回紹介した通り...more
in English
カテゴリー:

長澤まさみ 地上波で流れた「ヌード出演交渉」の現実味 - 03月28日(火)16:00 

「全裸必要ですか?」 「全裸は必要ですね、やっぱり」 「裸にならなきゃいけないっていう理由が……」 「僕らは男として長澤さんの裸を見たいわけじゃなくて、映画をつくる上で、映画の絵の中にいる『さちこ』に脱いでほしいんですよ」 ──ヌードになってほしいという出演オファーに戸惑うのは長澤まさみ(29)。対して、“なんとか脱がそう”と粘るのが山田孝之(33)。これはテレビ番組『山田孝之のカンヌ映画祭』(テレビ東京)で3月11日に放送された一場面だ。 「この番組は山田がカンヌを目指してプロデューサーとして映画製作に取り組む模様を放送していますが、キモは“どこまでがドキュメンタリーでどこからがフィクションかわからない”ところ。山田が日本映画大学を訪れ、学部長でありパルム・ドール受賞をした『うなぎ』の脚本家・天願大介氏に“どうすればカンヌを取れるか”を真剣な表情で聞く場面などもあり、虚実折り混じった内容になっている」(テレ東関係者)  執拗に脱ぐことを求められた長澤は「なんか、身体だけなのかなぁ……」と呟くが、その悩ましげな表情に、観る側は思わず“もう少しで脱ぐぞ!”と山田を応援したくなる。関係者の間で話題なのは長澤の悩み方が真に迫っていたことだ。 「番組で長澤が『昔はいいかなぁって思ってましたけど、なんかヌードになるのとか……』と話す部分があるが、実際、長澤は周囲の関係者に『10代の頃は脱いで...more
in English
カテゴリー:

あの週刊文春も語りだした、金正恩「暗殺作戦」の現実味 - 03月28日(火)04:45 

国際社会の非難をよそに、ミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮。そんな中、安倍首相に極めて近いとされるジャーナリストが一部週刊誌に、アメリカによる「金正恩暗殺計画」について寄稿し話題となっています。メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』ではこの記事の信憑性を検証するとともに、「北を止める2つの方法」と日本が担うべき役割について記しています。 トランプ政権が金正恩「暗殺作戦」に踏み切るとの情報は本当か? 安倍首相の側近記者が煽る危険な戦争シナリオ 安倍晋三首相とその官邸に「最も深く食い込んでいる」と言われる元TBS記者のフリー・ジャーナリスト=山口敬之が『週刊文春』3月30日号におどろおどろしく書いているところによると、 去る2月の安倍・トランプ「ゴルフ外交」では北朝鮮情勢について相当突っ込んだやりとりが行われた。……別荘とゴルフ場の間の移動は安倍首相とトランプが同じ車に乗り、同乗したのは双方の通訳だけという場面が、合計で60分ほどあった。……具体的な車内でのやり取りについて安倍首相は、「絶対に話せない」と周囲に述べている。……だがこの場で、「武力行使も辞さない」と公言しているトランプの新しい対北朝鮮政策の衝撃的な内容がつぶさに伝えられた可能性が極めて高い。 その衝撃的な内容を官邸中枢は、次のように語る。「一言でいえば金正恩『斬首』計画。つまり金正恩を実力で排除することにほかならない。...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】「僕は長谷部誠になれない」。キャプテン吉田のリアルな心境とは? - 03月27日(月)20:15 

「タイ戦ではより理想に近い守備をやりたい」  3月23日のUAE戦では、キャプテンとして、最終ラインの要としてチームを鼓舞。 同じCBの昌子をして「あの日の麻也くんは抜群だった」と言わしめた吉田は、確固たる自信を持ってタイ戦に臨みそうだ。 その自信は「怪我人が出ている苦しい状況で、キャプテンという責任を任せてもらえてむしろ光栄」というコメントからも窺える。 ただ、決して慢心はない。 「(UAEに勝った後で)気を緩めてしまいがちになる試合だと思うので、後ろからリードしていきたい。 対戦相手に引かれた時は...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「現実味」の画像

もっと見る

「現実味」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる