「現地レポート」とは?

関連ニュース

海外セレブの日本愛がハンパない。抹茶ドリンク、原宿スタイルからわび・さびまで! - 03月24日(金)09:01 

 諸外国の人から自分の国を褒められるのは誰だって嬉しいもの。それが世界中を飛び回っているハリウッドセレブともなればなおさらですよね。  さて、ここ最近はどんなセレブが日本ラブをアピールし、どんな日本カルチャーを愛してくれているのでしょうか? ◆SNSで日本愛と感謝の気持ちを猛烈アピール!  近ごろ増えたSNSを通じてのセレブの日本ラブ・アピール。  記憶に新しいのが、ケイティ・ペリー(32歳)とオーランド・ブルーム(40歳)の元カップルが年末年始に日本を満喫する姿をそれぞれアップしたインスタグラムやツイッター。芸者や東京タワーと一緒に写った写真が、「東京を満喫中」「ありがとうございます」といったコメント付きで掲載されました。  ジャスティン・ビーバー(23歳)の新恋人と噂されていたソフィア・リッチー(18歳)も、昨夏に二人で極秘来日した際に神社で撮ったツーショット写真をインスタに上げて話題に。  また、ヒュー・ジャックマン(48歳)は過去にツイッターで富士山登頂時の感動を「素晴らしい!」の日本語入りでアップ。 「すきやばし次郎」の小野次郎氏との写真や野球観戦の写真をインスタに上げて、日本文化への感謝の気持ちを示したこともありました。  キアヌ・リーブス(52)に至っては、本人はSNSをやっていないにも関わらず、秋葉原やラーメン屋などディープなエリアでの目撃情報が一般...more
in English
カテゴリー:

まるでホラー小説!? スティーブン・キングの反トランプのツイートに17万いいね - 03月16日(木)09:01 

『スタンド・バイ・ミー』『ミザリー』などで知られるモダンホラー小説の巨匠ステーブン・キング(69歳)がまるで短編小説のようなツイートでトランプを批判しました! ◆オバマはトランプタワーから苺アイスを盗んでいった!?  今月上旬、トランプ大統領がオバマ前大統領にあらぬ疑いをかけ、またしても世間を騒がせましたのを覚えているでしょうか?  3月1日、土曜の早朝6時30分-。 「最低だ!」と切り出したツイ廃老人ことトランプは、「大統領選挙前に、オバマがトランプ・タワーの電話に盗聴器をしかけていたことが発覚した」と興奮気味にツイート。「オバマは悪人(じゃなければ病気)!」と糾弾したあの騒動です。  これには『CNN』を代表する多くのメディアが「ナンセンス」と一刀両断。筆者の周囲でも、「いよいよヤバイ!」「メンヘラなのでは?」とトランプの精神状態を心配する声が聞かれました。  そんな中、「皮肉がきいていて最高!」と話題を集めたのがキングの連続ツイート。オバマに盗聴疑惑をかけたトランプをパロった内容で、まるで短編小説のようだと絶賛されたのです。  その内容は以下の通り。 「オバマは自らの手でトランプの電話に盗聴器をしかけたのだ。(NYの電力会社)コン・エジソンの作業着を着てね。  ミシェル夫人はその間、見張り役を任されていた。なんてこった!」 「しかもオバマは盗聴器をしかけた...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】柴崎、食事以外は1日中部屋に引きこもる ★2 - 02月17日(金)21:16 

柴崎、練習復帰の目処立たず。不安障害の可能性に専門家が対処。ホテルの部屋にこもる日々【現地レポート】 フットボールチャンネル2月17日(金)11時7分 容易ではなかった新天地への適応  今冬の移籍市場で鹿島アントラーズからスペイン・リーガエスパニョーラ2部のテネリフェに移籍した柴崎岳。クラブW杯決勝、レアル戦での2ゴールを名刺代わりにスペイン入りしたMFだったが、新天地への適応は困難なものとなっている。(取材・文:ラモス・エルナンデス【テネリフェ/マルカ】、翻訳:フットボールチャンネル編集部、協力:江間...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ジュネーブモーターショー2017】現地レポート 日本勢の目玉はズバリ『シビック・タイプ R』 - 03月21日(火)18:00 

スイス・ジュネーブで毎年開かれている世界5大モーターショーのひとつ、『ジュネーブモーターショー』。87回目を数える今回、並み居る欧州強豪メーカー中においても、日本のメーカー各社は多くの車を発表。本記事ではそんな日本勢の中でも特に注目を集めていたクルマを一挙ご紹介します! 空力装備が半端じゃない! 新型シビック・タイプR まず最初にご紹介するのは、世界初公開となった『シビック・タイプR』の量産モデル。2017年夏に日本を含む世界各地で販売されることが公式アナウンスされ、今後一層注目を集めるであろうクルマですが、まずは正面から見ていきましょう。 「一般公道でのグランドツアラー性能を大幅に進化させた次世代のTYPE R」を標榜する今回のタイプRは、確かに以前のモデルと比べガラリと印象が変わっているのは一目瞭然。 横から見ても、前モデルとの違いがハッキリ確認できます。ぱっと見、FN以降のシビックでは最も初代EK9に近い印象を受けるのが今回のタイプRです。取材中何度も欧米のテレビクルーが訪れレポートしていたので、注目度の高さは群を抜いていたように感じます。 後部ドアのハンドルは元の位置に戻っています。 斜め後ろから足回り。リアサスはマルチリンク式、タイヤには20インチタイヤを採用。さらにホイールベースおよびトレッドの拡大も行われています。 リアビュー。いかに空力を意識したパーツがふ...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】柴崎、食事以外は1日中部屋に引きこもる ★3 - 02月18日(土)00:25 

柴崎、練習復帰の目処立たず。不安障害の可能性に専門家が対処。ホテルの部屋にこもる日々【現地レポート】 フットボールチャンネル2月17日(金)11時7分 容易ではなかった新天地への適応  今冬の移籍市場で鹿島アントラーズからスペイン・リーガエスパニョーラ2部のテネリフェに移籍した柴崎岳。クラブW杯決勝、レアル戦での2ゴールを名刺代わりにスペイン入りしたMFだったが、新天地への適応は困難なものとなっている。(取材・文:ラモス・エルナンデス【テネリフェ/マルカ】、翻訳:フットボールチャンネル編集部、協力:江間...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】柴崎、食事以外では全くホテルの部屋を出ず - 02月17日(金)18:54 

柴崎、練習復帰の目処立たず。不安障害の可能性に専門家が対処。ホテルの部屋にこもる日々【現地レポート】 フットボールチャンネル2月17日(金)11時7分 容易ではなかった新天地への適応  今冬の移籍市場で鹿島アントラーズからスペイン・リーガエスパニョーラ2部のテネリフェに移籍した柴崎岳。クラブW杯決勝、レアル戦での2ゴールを名刺代わりにスペイン入りしたMFだったが、新天地への適応は困難なものとなっている。(取材・文:ラモス・エルナンデス【テネリフェ/マルカ】、翻訳:フットボールチャンネル編集部、協力:江間...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「現地レポート」の画像

もっと見る

「現地レポート」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる