「玉城裕規」とは?

関連ニュース

【実写版 弱虫ペダル】キャスト対談 木村達成×深澤大河「もう毎日のように倒れてましたね (深澤)」 - 08月18日(金)07:00 

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナル連続ドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。昨年放送され、同局にとって記録的な視聴者数を記録した1stシーズンから、主人公・小野田坂道の同級生役として、その両脇を固めているのが木村達成と深澤大河だ。クールなエリートロードレーサー・今泉俊輔と、派手好きで熱いスプリンター・鳴子章吉を熱演する人気2.5次元俳優の2人に、お互いの魅力と、自転車でのロケ撮影の苦労について聞いた。 【写真を見る】漫画から抜け出したよう!鳴子(深澤)からドリンクを受け取る今泉(木村) ――俳優として、お互い魅力に感じているところはどこですか? 木村「大河の良いところは…気さくに喋りかけてきてくれて、でも、そっとして置いて欲しい時は、ちゃんとそっとしてくれるところですかね」 深澤「(笑)そこなんですね」 木村「(笑)前シーズンの時に移動中けっこう喋ったりとか、一緒にゲームの話とかもしてて……で、仲良くなったんですよね」 深澤「そうだね」 木村「あと、熱いところがいい。まだ舞台とかでは共演したことないんですけど、大河とはそっちでも共演してみたいなと思ってます」 深澤「ありがとうございます(笑)。達成さんのいい所は…何かストイックなんですよね。今泉ってどっちかっていうと一匹狼って感じなんですけど、達成さんは撮影現場でオフの時とかも...more
カテゴリー:

【実写版 弱虫ペダル】木村達成「ライバルは田所迅役の友常勇気 尊敬する先輩だからこそ負けたくない」 - 08月16日(水)07:00 

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナル連続ドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。主人公・小野田坂道と同学年のロードレースエリートで、クールなチームメイト・今泉俊輔を演じるのは木村達成。2012年に「ミュージカル・テニスの王子様」2ndシーズンの海堂薫役で俳優デビュー、以降も「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」シリーズ(2015年~2017年5月)の影山飛雄役など、2.5次元舞台を中心に活躍してきた人気若手俳優だ。2018年3月には鹿賀丈史、市村正親が競演する傑作ミュージカル「ラ・ カージュ・オ・フォール 籠の中の道化たち」にも出演が決定するなど、俳優として成長を続ける彼に、過酷なインターハイ編が描かれるSeason2への心構えと、自身のちょっとしたターニングポイントについて語ってもらった。 【全身写真を見る】本当に走っているだけあり素晴らしい肉体美! ■ 「今泉は今回、キツイよ」って、監督に言われました(笑) ――Season2では、激しいレース模様も大きな見どころ。特に木村さん演じる今泉には、前作以上にエネルギーが必要だとか? 「はい。監督からも『今泉は今回、本当にキツイよ』って言われました(笑)。Season2には今泉の名シーンが詰まっているので『俺も頑張らなきゃ!』と。今回の市街地以外のレースシーンでは本当のコ...more
カテゴリー:

【実写版 弱虫ペダル】玉城裕規「小越くん演じる坂道に『ビジュアル的に三下だな』って…言いづらい(笑)」 - 08月14日(月)10:02 

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナルドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。今シーズンからライバル校・箱根学園の三年生クライマー・東堂尽八を演じるのは玉城裕規。2012年上演の最初の「舞台『弱虫ペダル』」から翌年の「舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇 The First Result」まで、東堂役を務めた経験の持ち主だ。昨今では、映画「新宿スワンII」、映画「咲-Saki-」(共に2017年)などにも出演するなど幅広く活躍中の彼が、今度はドラマで再び同じキャラクター・東堂を演じる。その思いや、キャラクターを演じるこだわりを聞いた。 【写真を見る】東堂らしい華麗なポーズを決める玉城 ■ スリーピング・ビューティー…その名に恥じない走りを! ――玉城さんは今シーズンからの参加となりますね。 「はい。シーズン1から出演されている方が多いので、迷惑かけないよう頑張りたいです」 ――競技用自転車の練習もされたんですか? 「しました。体力的な面はひたすら頑張るだけなのでいいんですけど、僕の走りがちゃんと画として見えるのか、っていうのが気になっています。僕が演じる東堂尽八はクライマー。自分で“スリーピング・ビューティー”って言っちゃってるんでね(笑)。そのフレーズに恥じないような走りをしないとな、と。“レールの上を走るかのような音のしない登り”と...more
カテゴリー:

【実写版 弱虫ペダル】深澤大河「最近は、赤い私服がどんどん増えていってます」 - 08月17日(木)07:00 

ドラマ「ぼくの妹」(2009年TBS系)で俳優デビューし、昨今では舞台「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ〜Take your marks!〜」、舞台「Battle Butler」、舞台「ダイヤのA The LIVE IV」(全て2017年)などの数多くの2.5次元作品でも活躍している俳優・深澤大河。彼が出演するBSスカパー!のオリジナル連続ドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。渡辺航の人気自転車漫画を実写ドラマ化しているこの作品で、深澤大河が演じるのは主人公・小野田坂道の同級生で、派手好きのスプリンター・鳴子章吉。彼がこのドラマで抱いたというキャラクター愛について聞く。 【写真を見る】素晴らしい再現度!全身を見ても、まさに鳴子章吉!! ■ 田所のおっさんや泉田とのスプリンター勝負が楽しみ ――「Season 2」の放送を前に深澤さんが演じる鳴子章吉の魅力を改めて教えてください。 「鳴子は友達思いで負けず嫌い。とにかく熱いやつですね。自分の言葉を絶対に曲げない。“男が惚れる男”なんじゃないかな?と思います」 ――深澤さんとの共通点はありますか?。 「負けず嫌いなところ、自分を曲げないところは一緒かも。僕も曲がったことが嫌いで、間違ってると思ったら言っちゃうし…でも、自分で漢気があるって言うのは、アレなんで(笑)、それはやめておこうかな(笑)。似てる部...more
カテゴリー:

【実写版 弱虫ペダル】守屋光治「御堂筋を演じると知ったときの感想は、正直『うわ…、難しい』」 - 08月15日(火)07:00 

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナルドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。同ドラマで描かれるエピソードは、主人公たちの総北高校とライバル校たちがしのぎを削り合うインターハイ編。その中で、挑発的で狡猾、不気味な言動を繰り返すヒール・御堂筋翔役に抜擢され、大きな注目を集めているのが、雑誌「MEN’S NON-NO」専属モデルとしても活躍中の守屋光治だ。俳優としては映画「兄に愛されすぎて困ってます」(公開中)、「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」(8/19土公開)、「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」(11/11土公開)などに出演している彼。多くの出演者が舞台でドラマと同じ役を経験しているという本ドラマで、初めてで、かつ最もアクの強いキャラクターに挑戦することへの思いを聞く。 【写真を見る】実は超イケメン!「MEN’S NON-NO」専属モデルも務める守屋光治 ■ 御堂筋と自分の共通点?ないですよ(笑) ――守屋さんが演じる御堂筋は、京都伏見高校の1年生エース。規格外の速さだが、敵チームのみならず仲間にも暴言を吐く個性派ヒールですね。 「原作のファンなので、自分が御堂筋を演じると知ったときは正直『うわ、難しい』と思いました。プレッシャーはありますが、原作ファンの方をがっ...more
カテゴリー:

「玉城裕規」の画像

もっと見る

「玉城裕規」の動画

Wikipedia

玉城 裕規(たまき ゆうき、1985年12月17日 - )は、日本俳優である。沖縄県出身。

演劇集団BB団(2010年解散)の一員として舞台を中心に活動している演劇団体紹介 > BB団. CoRich舞台芸術!.。

2010年にヨーロッパで行われたショーイベントJapan Anime LiveではNARUTO -ナルト-サスケ役を務め、イタリア・フランス・ベルギー・ドイツ各国のイベントに参加した。

共演者やスタッフから「中谷美紀に似ている」と言われることがある。愛称は「玉ちゃん」。

2013年6月30日、所属事務所bambooを退所、同年7月、いずみ企画(株式会社キティのグループ会社)に移籍。

2016年8月31日に株式会社キティとの契約満了に伴い退社、同年11月7日より株式会社トキエンタテインメントへ移籍。

出演 舞台
  • ハナレウシ(2007年5月、シアターサンモール
  • ノック…その優しさが欲しかった(2007年8月、劇場MOMO)
  • 魚人街(2007年11月、SPACE107)
  • 遙かなる時空の中で 舞一夜(2008年1月 - 2月/8月、サンシャイン劇場 ほか)
  • TAKE-MITSU(2008年4月、千本桜ホール) - ジュ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる