「獣医学部」とは?

関連ニュース

本当に自民圧勝?希望惨敗?立憲躍進?メディア情勢調査の疑問【中田宏・元横浜市長】 - 10月21日(土)15:58 

「自民単独過半数の勢い 希望伸び悩み」(読売新聞)、「自民堅調 希望伸びず」(朝日新聞)、「自公300超うかがう 希望伸び悩み」(毎日新聞)  衆院選公示3日目に当たる10月12日、全国紙は「選挙戦序盤」の情勢調査を一斉に報じた。その後、22日の投開票日に向けて、「中盤」と「終盤」にもそれぞれ調査結果を発表。おおむね、自民党が先行し300議席をうかがう勢いで、希望の党は伸び悩み公示前の57議席を大きく下回る40議席台、急ピッチで追い上げを図る立憲民主党は、希望の党を上回り野党第一党に躍進する可能性も出てきた……といった分析がなされている。  これらメディアの出す数字は、「アナウンスメント効果」として知らぬ間に有権者の投票行動に作用することになる。「ブリタニカ国際大百科事典 小項目辞典」には、以下のような解説が記述されている。 【アナウンスメント効果】 選挙の投票行動や経済活動などに関して、マスメディアの報道が人々の心理に影響を与え行動を変化させること。アナウンス効果ともいう。たとえば選挙において、有利と報道されていた候補者や政党が、実際には敗れたり苦戦したりするのは、有権者の判官びいきやバランス感覚によるとも考えられる(→バッファー・プレイヤー)。逆にある候補者が不利と報じられると、その支持者に投票へ向かう心理が強く働き、結果として不利とされた候補者が当選することもある。 ...more
カテゴリー:

【朝日新聞】安倍首相 説明になっていない 説得力ある答えはない 「丁寧な説明」はまだない★2 - 10月18日(水)18:24  seijinewsplus

http://www.asahi.com/articles/DA3S13175627.html?ref=editorial_backnumber  安倍政権の5年が問われる衆院選である。  安全保障関連法やアベノミクス、原発政策など大事な政策論議の前にまず、指摘しておかねばならないことがある。  森友学園・加計学園をめぐる首相の説明責任のあり方だ。  首相やその妻に近い人が優遇されたのではないか。行政は公平・公正に運営されているか。  一連の問題は、政権の姿勢を問う重要な争点である。  党首討論やインタビューで「森友・加計隠し解散だ」と批判されるたびに、首相...
»続きを読む
カテゴリー:

小池都知事は「もっともお買い得」? ファクトチェック - 10月17日(火)14:25 

 政治家たちは事実に即して語っているのか。「内容は本当か」「ミスリードかもしれない」。衆院選の論戦を通し、朝日新聞は政治家の発言を「ファクトチェック」します。■安倍晋三首相 (獣医学部新設に関係する国…
カテゴリー:

【朗報】加計学園獣医学部、23日にも認可 愛媛県民の大勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! - 10月16日(月)18:44  news

【速報】加計学園獣医学部、23日にも認可 同日に孝太郎理事長が記者会見  田中龍作ジャーナルが政府関係者から入手した情報によると、文科省の大学設置審は衆院選投票日翌日の23日にも加計学園・岡山理科大学獣医学部の設置を認可する方向で最終調整に入った。    同日中に加計孝太郎理事長が記者会見を開く。  23日に認可を発表するのは世論が安倍自民大勝に沸く翌日だ。国民が安倍政権を支持したのだから異論は言わせない、という官邸の高圧的な姿勢が はっきりと 表れている。  獣医学部をめぐっては、建設費の水増し...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言”◆8★886 - 10月16日(月)10:36  seijinewsplus

籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言” http://blogos.com/article/251822/ (全文はソースで) 昨夜(10月11日)のテレビ朝日「報道ステーション」の党首討論で、安倍首相が、「籠池さんは詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」と発言した。内閣の長である総理大臣として、絶対に許せない発言だ。 籠池氏は、森友学園が受給していた国土交通省の「サスティナブル建築物先導事業に対する補助金」の不正受給の事実についての詐欺罪で逮捕され、起訴された。しかし、刑事事件については、「推定無罪の原則」...
»続きを読む
カテゴリー:

森友・加計問題の調査、4割が「不十分」 「選挙でうやむやに」と諦めの声も  - 10月19日(木)12:00 

9月28日、衆議院が解散される前の国会において、議論の中心となっていたのは、「森友・加計問題」。安倍首相が、それぞれ関係が深いとされる森友学園、加計学園グループに小学校設立や獣医学部新設のために便宜を図ったのはではないか、とされる疑惑だ。とくに森友学園は、首相の妻である昭恵夫人が「名誉校長」となっていたことから、「アッキード事件」とも呼ばれた。■「国難突破解散」より突破したかったのは?安倍首相は、衆院解散後の記者会見で、急速に進む少子高齢化と北朝鮮の脅威を例に挙げ、「国難突破解散」と名づけた。しかし、それまでの国会審議や森友・加計問題をめぐる報道から見ると、「突破したかったのは国難ではなく、自らのピンチではないか」と勘ぐれなくもない。世間は、実際にどのように感じているのだろうか。しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,354名を対象に調査を実施した。■5割が「モリカケ問題はうやむやに」©sirabee.com今回の解散総選挙が、森友・加計問題にどのように影響するかについて、「うやむやになる」と答えた人は、47.2%。「変わらない」という回答の2倍を上回った。■4割は「調査・審議が不十分」一方で、モリカケ問題の調査や審議については、4割以上が「不十分」と感じていることも判明。©sirabee.com年収別に見えると、300〜500万の層のみ拮抗しているが、それ...more
カテゴリー:

マイクロシンAH(R)発売記念セミナー - 10月18日(水)09:35 

[ワールド・ペットケア・プロダクツ株式会社] 獣医師セミナーではどうぶつの総合病院副院長で皮膚科部長の永田雅彦先生をお招きし“間違いだらけのスキンケア”をご講演いただきます。また専門店セミナーでは日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医保...
カテゴリー:

【加計学園】獣医学部、23日にも認可 同日に加計孝太郎理事長が記者会見 - 10月16日(月)18:50  seijinewsplus

加計孝太郎理事長。安倍首相にとっては森友学園の籠池前理事長のように逮捕させるわけにはいかない事情があった  田中龍作ジャーナルが政府関係者から入手した情報によると、文科省の大学設置審は衆院選投票日翌日の23日にも加計学園・岡山理科大学獣医学部の設置を認可する方向で最終調整に入った。    同日中に加計孝太郎理事長が記者会見を開く。  23日に認可を発表するのは世論が安倍自民大勝に沸く翌日だ。国民が安倍政権を支持したのだから異論は言わせない、という官邸の高圧的な姿勢が はっきりと 表れている。  ...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日新聞】安倍首相 説明になっていない 説得力ある答えはない 「丁寧な説明」はまだない - 10月16日(月)18:16  seijinewsplus

http://www.asahi.com/articles/DA3S13175627.html?ref=editorial_backnumber [PR]  安倍政権の5年が問われる衆院選である。  安全保障関連法やアベノミクス、原発政策など大事な政策論議の前にまず、指摘しておかねばならないことがある。  森友学園・加計学園をめぐる首相の説明責任のあり方だ。  首相やその妻に近い人が優遇されたのではないか。行政は公平・公正に運営されているか。  一連の問題は、政権の姿勢を問う重要な争点である。  党首討論やインタビューで「森友・加計隠し解散だ」と批判されるたび...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言”◆7★885 - 10月15日(日)23:12  seijinewsplus

籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言” http://blogos.com/article/251822/ (全文はソースで) 昨夜(10月11日)のテレビ朝日「報道ステーション」の党首討論で、安倍首相が、「籠池さんは詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」と発言した。内閣の長である総理大臣として、絶対に許せない発言だ。 籠池氏は、森友学園が受給していた国土交通省の「サスティナブル建築物先導事業に対する補助金」の不正受給の事実についての詐欺罪で逮捕され、起訴された。しかし、刑事事件については、「推定無罪の原則」...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「獣医学部」の画像

もっと見る

「獣医学部」の動画

Wikipedia

獣医学部(じゅういがくぶ、)は、獣医師を養成するための「獣医学科」を擁する大学学部である。獣医学科の他に獣医学に関わる他学科を併設する場合もある。また、獣医学に関する研究機関でもあり、付属機関として動物病院を併設する場合もある。

以下、日本の獣医学部について述べる。

概要

新制大学の獣医学教育(獣医学部・学科)の修業年限は、1947年(昭和22年)施行の学校教育法に基づいて4年(または4年以上)となった(文部科学省)(文部科学省)。また、獣医師になるための獣医師国家試験の受験資格は、1949年(昭和24年)制定の獣医師法によって「正規の大学における獣医学の過程を4年以上修学」となった。すなわち4年制の獣医学部・学科を卒業して獣医師になる道が続いていたが、獣医師法の改正に伴い、1978年(昭和53年)4月1日以降に入学したものは、「修士課程積上げ6年制...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる