「犯行時」とは?

関連ニュース

【今年一番の悲話】一人で家族支えた母、無職の38歳ニート息子に包丁で突き刺され死亡 北海道美唄市 - 11月17日(金)21:16  news

 11月17日未明、北海道美唄市の住宅で、母親を包丁で刺した男が殺人未遂の現行犯で逮捕されました。母親は病院で死亡しました。  17日午前4時過ぎ、美唄市美唄の住宅で、この家に住む38歳の男が、家の中にあった包丁で、寝室で寝ていた母親の水戸美代子さん(64)の胸や腹などを数回突き刺しました。  美代子さんは病院に運ばれましたが、死亡しました。  男は、父親の通報で駆け付けた警察官に、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。  記者:「亡くなった美代子さんは1人で働き、この家に住む4人の生活を支えていました」...
»続きを読む
カテゴリー:

フジ『ザ・ノンフィクション』渾身作「人殺しの息子と呼ばれて…」 チーフPが明かす放送までの葛藤と反響 - 11月16日(木)06:00 

 平穏な日曜の昼間に不釣り合いな、息をのむような映像だった。先月15日と22日の2週にわたって放送された、フジテレビ系ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜 後2:00※関東ローカル)の「人殺しの息子と呼ばれて…」。2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子(24歳)が、初めてメディアのインタビューに応じ事件についてありのままを語った衝撃的な内容で、約7年半ぶりの2ケタとなる番組平均視聴率10.0%を獲得した(22日放送分 視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。インタビューが実現するまでの経緯と放送後の反響を、同番組の張江泰之チーフプロデューサーに聞いた。 【写真】事件について初めて口を開いた北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子 ■息子の覚悟に芽生えた決意 インタビュー時に感じた“変化”とは?  関係ができたきっかけは、同局で6月に放送された特番『追跡!平成オンナの大事件』で監禁殺人事件を扱ったことだった。同番組の放送後、息子から抗議の電話が局に寄せられ、張江氏が責任者として応対した。「視聴者の方の声に、担当者が責任を持って対応するのは局内で共有されているので、よくあることなのですが…(息子は)とても冷静に話をする青年で『今回の特番によって、自分は傷ついている』ということは伝わってくるのですが、こちらに何を求めているのか全くわからなかった」。とこと...more
カテゴリー:

子どもの犯罪14.7%減、被害も微減…警察庁犯罪統計資料 - 11月14日(火)14:45 

 警察庁は平成29年11月13日、平成29年1月~10月分の犯罪統計資料を公表した。20歳未満の子どもが加害者となる犯罪は前年(平成28年)比14.7%減少。一方、子どもが被害者となる重要犯罪も前年と比べてわずかに減少した。 犯罪統計資料は、犯罪情勢を把握し、警察活動などの分析に用いるために警察庁がまとめたもの。犯罪少年は、犯行時および処理時の年齢がともに14歳以上20歳未満を指す。なお、今回発表された統計資料の数値は暫定値であり、平成29年1月~12月の確定値は平成30年2月中旬に公表予定。 刑法犯の検挙人数は、前年(平成28年)比4.4%減の17万4,976人で、このうち14歳~19歳は前年比14.7%減の2万1,674人。特に強盗や脅迫、すりにおいて未成年者の検挙人数が減少している。 一方、0歳~19歳の子どもが被害者となる重要犯罪は、0歳~12歳が前年比59人増の1,030人、13歳~19歳が前年比85人減の2,088人。罪名別にみると、「強制わいせつ」がもっとも多く、0歳~12歳は850人と82.5%を占め、13歳~19歳は1,573人と75.3%を占める。 また、0歳~19歳の子どもが被害者となる重要窃盗犯罪は、0歳~12歳が前年比1人増の24人、13歳~19歳が前年比96人減の1,015人。罪名別にみると、0歳~12歳では「すり」、13歳~19歳では「侵入犯」がもっと...more
カテゴリー:

【広島中央署】「組織で内部の人間をかばっているんじゃないか」 8500万円盗難、捜査長期化に苦情相次ぐ - 11月08日(水)12:12  newsplus

広島中央署の多額窃盗事件をめぐる経緯 広島市中区の広島中央署内から現金8572万円が盗まれていることが発覚してから、8日で半年がたつ。広島県警は内部犯行とみて、延べ数百人の警察関係者に事情を聴いてきたが、犯人に結びつく有力な証拠は見つかっていない。捜査の長期化で市民からは苦情や批判の声も相次ぐ。  事件は5月8日夜に発覚。署の1階の会計課の課員が金庫の鍵を保管している課長の引き出しの錠が壊されているのを発見し、金庫内を調べたところ現金が無くなっていた。県警は、保管状態を詳しく知る人は限られ...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「責任能力は争います」 商業施設 女性4人死傷"通り魔"事件初公判 被告の主張 北海道釧路市 - 10月30日(月)21:41  newsplus

10/30(月) 14:59配信 「責任能力は争います」 商業施設 女性4人死傷  2016年6月、北海道釧路市の大型商業施設で、女性4人を死傷させたとして、殺人罪などに問われている男の裁判員裁判が10月30日、釧路地裁で始まり、被告の男は責任能力の有無について争う姿勢を示しました。  釧路市の無職、松橋伸幸被告(34)は、2016年6月釧路市内の商業施設で、包丁で次々と買い物客に襲いかかり、戸沼雅子さん(68)を死亡させたほか、女性3人にけがを負わせたとして殺人などの罪に問われています。  30日の初公判で、松橋被告は起訴内容...
»続きを読む
カテゴリー:

犯行時間帯に別の車目撃=一審死刑の干物店2人強殺-東京高裁 - 11月17日(金)13:18 

 静岡県伊東市の干物店で2012年、女性社長ら2人を殺害したとして強盗殺人罪に問われ、一審静岡地裁沼津支部で死刑判決を受けた元従業員肥田公明被告(65)の控訴審第1回公判が17日、東京高裁(大島隆明裁判長)であった。弁護側は、犯行時間帯に同被告のものと異なる車が現場で目撃されていたことが明らかになったとして、改めて無罪を主張。検察側は控訴棄却を求めた。 肥田被告は逮捕時から一貫して犯行を否認。直接証拠はなかったが、同支部の裁判員裁判は16年11月、状況証拠から有罪とし、死刑を言い渡した。 弁護側によると、控訴審で検察側が新たに開示した捜査報告書には、2人が殺害された時間帯に肥田被告のものと異なる車が店の駐車場から走り去るのを、通行人が目撃していたとの記載があった。その2時間後にも駐車場にライトをつけた車が止まっており、2人組が立っているのが目撃されていた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【東京】「オレオレ詐欺」35歳の男逮捕 東京・港区 - 11月15日(水)05:50  newsplus

「オレオレ詐欺」35歳の男逮捕 11/15(水) 0:08配信 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171115-00000444-fnn-soci 東京・港区の高齢女性から、オレオレ詐欺の手口で500万円をだまし取った疑いで、35歳の男が警視庁に逮捕された。 無職の後藤 真寿実容疑者(35)は2017年8月、港区の86歳の女性から、息子を装うオレオレ詐欺の手口で、現金500万円をだまし取った疑いが持たれている。 調べに対して、後藤容疑者は、容疑を認めている。 警視庁が10月、犯行時の防犯カメラの映像を公開したところ、後藤容疑者の知人などか...
»続きを読む
カテゴリー:

【香川】「夜泣きにいらだち、暴力をふるった」 生後2か月の長男を殴りけがをさせた疑い 20歳父を逮捕/高松 - 11月10日(金)17:38  newsplus

生後2か月の息子の顔を殴り、大けがをさせたとして、香川県高松市の20歳の男が逮捕されました。 傷害の容疑で逮捕されたのは、高松市上林町の警備員・高橋祐也容疑者(20)です。警察によりますと、高橋容疑者は8日午後10時半ごろ、自宅で生後2か月の長男の顔を複数回殴るなどして、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いが持たれています。高橋容疑者が治療のために連れて行った病院が、けがの様子を不審に思い、警察に通報しました。 高橋容疑者は妻と子ども2人の4人暮らしですが、犯行時、妻は仕事で外出していまし...
»続きを読む
カテゴリー:

【富山】体を「く」の字に押し曲げ、女性に全治9か月の大けが 元プロスポーツの広報担当の男(43)を逮捕 - 11月06日(月)19:41  newsplus

去年6月、30歳代の女性に暴行を加えて全治9か月の大けがをさせたとして以前、県内のプロスポーツチームの広報を担当していた富山市の43歳の男が、逮捕されました。 この男は先月、別の女性に誓約書にサインさせる強要事件でも逮捕されています。 傷害の疑いで逮捕されたのは、富山市東町の無職、谷尚人容疑者(43)です。 入善警察署によりますと、谷容疑者は、去年6月、当時勤めていた富山市内の会社の事務所で、知人の30歳代の女性に対して、足首をつかんで引きずったうえ、体を「く」の字に押し曲げるように、背中を押すなどの暴...
»続きを読む
カテゴリー:

「犯行時」の画像

もっと見る

「犯行時」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる