「特殊法人」とは?

関連ニュース

【抜け道】「天下り」がダメなら…国家公務員の「現役出向」増加中 - 08月22日(火)21:24  newsplus

2017年8月22日20時41分  政府系法人の常勤役員ポストに現役の官僚が出向する「現役出向」が増えている。退職した公務員による政府系法人への再就職(天下り)は、規制が本格化した2010年度からの6年間で53%減ったが、現役出向は逆に44%増えた。常勤役員の4人に1人が国家公務員経験者という構図は変わらず、現役出向が天下り規制の「抜け道」になっている。  国家公務員が監督先の法人を再就職先にする天下りは省庁と法人の癒着を生み、税金の無駄遣いにつながるとして08年に規制された。現職の公務員が法人への再就...
»続きを読む
カテゴリー:

【書評】「日本は借金大国」という大嘘を流す人々の呆れた狙い - 08月16日(水)16:39 

「日本はこのままでは財政破綻する」といった主張は大嘘である―そんな衝撃的な内容が記された書籍が話題となっています。無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』で編集長の柴田忠男さんが紹介されているこちらの一冊は、日本がすでに財政再建を達成している事実を数字とデータを用いて証明、さらになぜ政府が持つ莫大な資産を隠すのかという理由についても暴露しています。 『なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか』 高橋洋一・著 KADOKAWA 高橋洋一『なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか』を読んだ。最近流行の長いタイトルである。日本で蔓延る国際、経済、安全保障、内政問題などの悲観論を、主に数字やデータでぶった斬る素敵な内容なのに、それがまったく想像もできないダメなタイトル。もったいない。 「思考の出発点が数字やデータならば、理論が感情や雰囲気やイメージによってブレることはない」という著者は、大蔵省理財局資金企画室長、内閣府参事官などを歴任、小泉・第一次安倍内閣のブレーン。官僚の行動原理も知り尽くしている。一般の経済学者の語り口とは違い、ロジックとデータから出発し、計算によって導き出した客観的な根拠があるという。小気味よい切れ味だ。 わたしはそもそも算数が鬼門で、経済がわからないから、「『日本の借金1,000兆円』の大嘘」の恐ろしく分りやすいであろう説明も、...more
カテゴリー:

「特殊法人」の画像

もっと見る

「特殊法人」の動画

Wikipedia

特殊法人(とくしゅほうじん)とは、法人のうち、その法人を設立する旨の具体的な法令の規定に基づいて設立され、独立行政法人認可法人特別民間法人のいずれにも該当しないもののことである。2017年4月現在、33の特殊法人がある。

定義 総務省設置法第4条第15号に基づくもの

法令において、特殊法人とは、「法律により直接に設立された法人又は特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人であって、総務省設置法(平成11年法律第91号)第4条第15号の規定の適用を受けるもの」をいうことが多い。なお、総務省設置法第4条第15号において、独立行政法人は、対象の法人から除かれている。

総務省設置法の第4条第15号の規定等において「法律により直接に設立される法人又は特別の法律により特別の設立行為をもって設立すべきものとされる法人(独立行政法人を除く)」の新設、目的の変更その他当該法律の定める制度の改正および廃止に関する審査は、総務省がつかさどる事務とされている。

独立行政法人等登記令(旧・特殊法人登記令)等に基づくもの

伝統的な特殊法人の定義について、狭義には、独立行政法人等...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる