「特殊メイク」とは?

関連ニュース

ルーク・ヘムズワース、『トワイライト・ゾーン』に影響を受けたSF映画『Encounter(原題)』に出演へ - 04月22日(土)10:00 

TVシリーズ『ウエストワールド』に出演しているルーク・ヘムズワースが、ビヨンド・カジュアル・メディア製作のSFドラマ映画『Encounter(原題)』に出演する。 ポール・J・サラモフが自身の脚本をもとに初監督を手掛け、今月後半にジョージアで撮影が始まる。TVシリーズ『トワイライト・ゾーン』からインスパイアされた作品だという。 ストーリーは、郊外の農村地帯で墜落した宇宙船とその生存者を発見した友人グループを中心に展開する。彼らは異世界の存在を持ち帰るのだが、やがてそこには、彼らの想像を超える大きな秘密があることを知る。政府に追跡されながら、エイリアンの意図に気づく。 サラモフは「本作は70~80年代のような往年のSF映画になります」と述べ、「この新鮮なアプローチにより、とても人間的な喪失というテーマと、刺激的で予期せぬ悲しみを追求するSFの強みに新たな工夫を与えます」(サラモフ)。 アンナ・ハッチソン、トム・アトキンス、グレン・キーオ、ヴィンセント・M・ウォード、シェリル・テクセラ、クリストファー・ショワーマンが出演する。 サラモフは、特殊メイクアップ・アーティストとしてキャリアをスタートし、40作品以上を手掛けてきた。本作は、エイミー・ベイリーが率いるオーガスタに本拠地を置くビヨンド・カジュアル・メディアにとって初の作品となる。 世界市場へのセールスと配給は、ライトニング・エンタ...more
in English
カテゴリー:

クリス・プラットがボケまくる!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』ステージ・イベントレポート - 04月19日(水)15:00 

銀河の愛されヤンキー・ヒーロー・チーム “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー” が、東京にやって来た! 【写真56枚】『ギャラクシー・カーペット・イベント』ステージイベント フォトギャラリー 過激な個性がぶつかり合う、ノリで結成されたありえないヒーロー・チーム、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のメンバーと日本語吹替キャストが大集結する「ギャラクシー・カーペット・イベント」が、2017年4月10日(月)東京都内で開催されました。 ギャラクシー・カーペットを練り歩き、ファンとのコミュニケーションををたっぷり楽しんだクリス・プラット(スター・ロード/ピーター・クイル役)、ゾーイ・サルダナ(ガモーラ役)、デイヴ・バウティスタ(ドラックス役)、そして脚本・監督のジェームズ・ガン。 4人は、会場の特設ステージに、山寺さん、加藤さん、遠藤さん、秋元さんの4人の吹替キャストと共に登場しました。 4日本の熱狂的ファンを前にノリノリで挨拶に挑んだ来日キャスト、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ジェームズ・ガン監督の様子をお届けします! チョ〜ノリノリなメンバーたち! まさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の「ありえねぇー」ノリをそのまま体現するかのように、来日キャストはテンションMAX、超ゴキゲン! ジェームズ・ガン監督「愛してるぞ!」 ...more
in English
カテゴリー:

【芸能】マドンナ58歳、スッピン&おさげ髪が「10代に見える」の声 - 04月13日(木)07:19 

http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04121728.html このほどマドンナ(58)がこちらの写真をインスタグラムにアップ。その表情は暗く、スッピンのせいかいつもよりずいぶん控え目な印象を受けるが、ファンはこれを気に入り「いいね!」の数は8万7000件を突破。「超セクシー」「ハタチに見える」と褒めるコメントも続々と書き込まれている。 明らかにスッピンのマドンナが、無表情でカメラを見据えパシャリ。早速インスタグラムにアップし、「ドラゴンの母がパジャマを脱げない時! 怠惰な日曜日」と記した。現在58歳のマドンナ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

クリス・プラット、山寺宏一ら米日のガーディアンズ・チームが集結!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』来日イベント - 04月11日(火)20:10 

シリーズ累計興行収入全世界NO.1! アイアンマンやスパイダーマンを生んだ『アベンジャーズ』シリーズのマーベル・スタジオ最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。5月12日(金)からの公開に先駆けてキャストが来日し、新豊洲 Brillia ランニングスタジアムでレッド・カーペットならぬ銀河をイメージしたブルー・カーペットにガーディアンズが大集結する"ギャラクシー・カーペット・イベント"が開催された。今回開催されたギャラクシー・カーペットは世界ツアーの皮切りで、しかも、クリス・プラットが日本での開催を指名したというアジアで唯一の大集合となるスペシャル・イベント。まず、ブルー・カーペットには吹替キャストの山寺宏一(ピーター・クイル役)、加藤浩次(ロケット役)、遠藤憲一(ベビー・グルート役)、秋元才加(マンティス役)が登場。続いて、初来日となる主役ピーター・クイル役のクリス(『ジュラシック・ワールド』)を筆頭に、ガモーラ役ゾーイ・サルダナ(『アバター』)、ドラックス役デイヴ・バウティスタ(『007 スペクター』、元WWE チャンピオン)、ジェームズ・ガン監督(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』)がノリノリの様子で現れた。米日のガーディアンズ・チームの登場に、コスプレをしたファンたちも大興奮。クリスらはファンからのサインや写真のリクエストに丁寧に応じ、会場は熱気に包まれ...more
in English
カテゴリー:

【映画】長州力「攻殻」バトー完璧コスプレ披露!2時間メイクも「キレてない」 - 03月30日(木)22:56 

2017年3月30日 22時12分  プロレスラーの長州力が30日、都内で行われた映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の顔面ハッキングイベントに、劇中キャラクター、バトーの完璧なコスプレ姿で登場した。自身の入場曲「パワーホール」にのせて会場に現れた長州は、約2時間をかけた特殊メイクに「大変でしたよ。この格好なので、目が見えないし銃が重いんですよ」とボヤキ節だったが、司会者から「キレてますか?」と問いかけられると「キレてないですよ。これ言わせたいんでしょ」とサービス精神いっぱいに答えた。  本作は、士郎正宗の人...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ハリウッド映画のヒーローコスチュームデザインの巨匠・Ironhead Studioのホセ・フェルナンデス氏がデザインを語る - 04月21日(金)23:00 

バットマンやアベンジャーズなど、数々のハリウッド映画のヒーローのコスチュームデザインを手がけるIronhead Studioのホセ・フェルナンデス氏が、特殊メイクの作品展Monsterpalooza 2017で、自らデザインした作品を前にして、デザインについて語っています。続きを読む...
in English
カテゴリー:

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン2、FOXで日本初放送決定! - 04月18日(火)10:15 

全米ケーブル局史上最高視聴率を誇る大ヒットシリーズ『ウォーキング・デッド』から誕生したスピンオフシリーズ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の日本初放送が決定した。高校教師でシングルマザーのマディソン(キム・ディケンズ)と、彼女の年頃の子どもたち共に同棲を始めたパートナーのトラヴィス(クリフ・カーティス)。ある日、マディソンの息子ニック(フランク・ディレイン)が薬物常用者のたまり場である廃墟の教会で、"友人が人を食べている姿"を目撃したことを皮切りに、平凡な暮らしがゾンビの蔓延する終末世界へと変貌していく...。シーズン2では厳戒態勢に入った街での軍の爆撃を逃れ、謎の富豪ヴィクター(コールマン・ドミンゴ)が用意した豪華クルーザー「アビゲイル」に乗り込んで、サバイバルの舞台を陸から海上へと移すトラヴィスと家族たち。しかし、海の上でもゾンビの脅威からは逃げきれず、様々な危険の予兆が彼らの前に現れる。何者かの襲撃を受け転覆した船があたりを漂う中、ニックは重要な情報が記録された航海日誌を発見。そして、妹アリシア(アリシア・デブナム=ケアリー)は無線でジャックと名乗る人物と接触するが...。船上という限られた状況で情報が錯綜し混乱を極める中、トラヴィスたちは何を信じ、どこに進んでいくべきなのか?製作陣には『ウォーキング・デッド』原作者のロバート・カークマンを筆頭に、特殊メイクのグレッグ・ニ...more
in English
カテゴリー:

【芸能】マドンナ58歳、スッピン&おさげ髪が「10代に見える」の声 - 04月12日(水)20:06 

このほどマドンナ(58)がこちらの写真をインスタグラムにアップ。 その表情は暗く、スッピンのせいかいつもよりずいぶん控え目な印象を受けるが、 ファンはこれを気に入り「いいね!」の数は8万7000件を突破。 「超セクシー」「ハタチに見える」と褒めるコメントも続々と書き込まれている。 明らかにスッピンのマドンナが、無表情でカメラを見据えパシャリ。 早速インスタグラムにアップし、「ドラゴンの母がパジャマを脱げない時! 怠惰な日曜日」と記した。 現在58歳のマドンナのスッピンに、多くのファンが「ステキ」「若く...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

その美貌で恐怖も倍増?タッキー主演映画が最恐ホラーの予感! - 04月11日(火)15:00 

90年代後半にジャニーズJr.ブームを巻き起こして以来、歌やダンスはもちろん舞台演出といった新たなフィールドへと挑戦し続ける滝沢秀明の主演映画『こどもつかい』が、6月17日(土)より公開される。これまで甘いマスクでファンを魅了してきた滝沢だが、本作はファンも驚きの本格ホラーに仕上がっている! 【写真を見る】白目を剥いたこどもの霊が怖すぎる…!タッキー主演映画のビジュアルはこちら/[c]2017「こどもつかい」製作委員会 郊外のとある街で、こどもの失踪事件と、その周りの大人が不審死するという事件が相次いで発生。事件を追う新人記者の駿也(有岡大貴)は街に広がる“こどもの呪い”の噂を耳にする。ある日、駿也の恋人・尚美(門脇麦)が、ふとしたことでこどもから怨まれ、“こどもの呪い”が現実に迫ってくる。そんな2人の目の前に“こどもつかい”が姿を表す…というのが大筋だ。 その謎めいた“こどもつかい”役こそ、これが映画初主演となる滝沢秀明だ。子どもの霊を操り、子どもに怨まれたオトナの命を奪うこどもつかい役を怪演し、新境地を開いている。劇中では特殊メイクにも挑戦。怪しげなマントとハットを被り、顔は不気味に青白く、滝沢の美貌がより恐怖を際立たせている。 また、監督を務めるのは『呪怨』シリーズをはじめ、数々のホラー映画を生み出してきた清水崇。完全オリジナルストーリーとなる本作で、こどもの霊に恨まれる“最...more
in English
カテゴリー:

【映画】『いぬやしき』犬屋敷役は木梨憲武、獅子神役は佐藤健!本郷奏多らも出演(画像アリ) - 03月17日(金)19:25 

奥浩哉「いぬやしき」を原作とした実写映画のメインキャストが発表された。冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎役は木梨憲武、人間を殲滅しようとしていく大量殺人鬼・獅子神皓役は佐藤健が演じる。 木梨は2002年公開の「竜馬の妻とその夫と愛人」以来、16年ぶりの映画主演。実年齢より老けて見えるという設定の犬屋敷役を演じるため、特殊メイクを施して“おじいちゃんヒーロー”役に挑む。一方、佐藤扮する獅子神は今作で自身初の悪役を演じ、「役者人生で培ってきたすべてを注ぐ」と意気込んだ。 また獅子神の幼なじみであり、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「特殊メイク」の画像

もっと見る

「特殊メイク」の動画

Wikipedia

特殊メイク(とくしゅメイク、Special Makeup/Special Effects Makeup)とは映画SFXの1つで、主に俳優に色々な人工物を付けて別の顔に作り上げる技術のこと。顔だけではなく、体中に施される場合もある。具体的には、怪我をしている皮膚の表現や、狼男フランケンシュタインのような怪人の顔・体の表現などに用いられる。

アメリカ映画猿の惑星では、特殊メイクによって俳優が猿を演じた。

技法

最もポピュラーな技法としてアプライエンス(装具)メイクという物がある。これは、フォームラテックス(液状の特殊ゴム素材=ラテックスをミキサーで撹拌・発泡させた後にオーブンで焼き上げ、柔らかいスポンジ状にした物)やシリコンゼラチン等から作られた様々なパーツを演者の身体に貼り付けることで行われる...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる