「特別ツアー」とは?

関連ニュース

佐賀スイーツを列車でめぐる... 日帰りツアーが大好評 - 09月25日(月)20:00 

かつて海外との窓口となっていた長崎県と近い佐賀県は、砂糖が手に入りやすかったという環境から、お菓子作りの伝統が根付いている。中でも、小城市名物の小城羊羹や、今では全国でも見かける佐賀市発祥の「丸ぼうろ」などは広く知られている。そんな佐賀県が誇る数々の銘菓を堪能できるのが、JR九州が企画した2017年10月1日に行われる日帰りツアー「佐賀の銘菓&スイーツの旅」だ。利用者からは好評で、チケットが飛ぶように売れているという。当日限定の「横断特急」で移動 この特別ツアーは、佐賀駅を出発し、この日限定で運行する「九州横断特急」でJR唐津線を移動し、多久駅、唐津駅を経て佐賀駅に戻るというもの。途中、多久駅では隣接する施設にて開催されている「おかしまつり」に参加し、唐津駅のホテルでの昼食にはスイーツプレートもつくなど、甘いものが好きな人にとってはたまらないスケジュールになっている。115人を上限とするツアーだが、2017年9月22日、JタウンネットがJR九州旅行に取材したところ、その時点ですでに105人から申し込みがあったという。募集人数は110人のため、席は殆ど残っていない状況だ。ツアーの担当者は、Jタウンネットの取材に対して「店舗での募集は9月1日から始まっています。その後、14日に地元紙で取り上げられてから予約数が増え、22日時点で105名の方から予約を頂いています」と答えた。今回のツアー...more
カテゴリー:

【北海道が危ない】中国資本の買収「とんでもない事態が進行」特別ツアー参加者が報告書 - 08月29日(火)01:29  newsplus

http://www.sankei.com/life/news/170828/trv1708280002-n1.html 7月に産経新聞社が実施した北海道をめぐる特別ツアーの参加者が、訪問先の様子などをまとめた報告書を作成した。  特別ツアーは産経新聞連載「異聞 北の大地」(産経ニュースでは「北海道が危ない」で掲載)の筆者、 宮本雅史編集委員が案内役として同行し、外国資本に買収された北海道の森林や水源地などをめぐるという内容だ。 7月23、24の両日に開催され、本紙読者ら20人が参加した。  報告書を作成したのは「新しい歴史教科書をつくる会」(東京都...
»続きを読む
カテゴリー:

「特別ツアー」の画像

もっと見る

「特別ツアー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる