「特例法」とは?

関連ニュース

「強姦ではなく近親相姦」~実の娘に性的暴行した人面獣心の父親が法廷で主張した言葉[ - 12月17日(日)12:09  news

居間で横になって眠っている19歳の実の娘を性的暴行した『人面獣心』の50代の父親が、裁判所で 懲役刑を宣告された。男は法廷で、「強姦ではなく近親相姦」という趣旨の主張を展開した。 済州(チェジュ)地方法院(地方裁判所)刑事2部(部長判事=チェ・ガルちゃん)は15日、性暴行犯罪の 処罰などに関する特例法違反(親族関係による強姦)で裁判にかけられたオ某被告(50歳)に懲役7年 を宣告して、120時間の性暴行治療プログラムの履修を命じたと明らかにした。 オ被告は去る7月28日の午前2時頃、済州道の自宅の居間でソ...
»続きを読む
カテゴリー:

【世論調査】天皇陛下の退位決定「よかった」91% - 12月12日(火)23:10  newsplus

http://yomiuri.co.jp/politics/20171211-OYT1T50088.html  読売新聞社が8~10日に行った全国世論調査で、天皇陛下が2019年4月30日に退位し、5月1日に皇太子さまが即位することが決まったことを「よかった」と答えた人は91%に達した。  「よくなかった」は3%。  天皇の位を継げる皇族男子が減っていることについて、政府が対応を「急ぐべきだ」とした人は27%で、「慎重に検討すべきだ」が65%に上った。退位を可能にする特例法の制定で与党と一部を除く野党が合意した今年3月の調査でも「急ぐべきだ」2...
»続きを読む
カテゴリー:

官邸と有識者会議が天皇陛下の「譲位」を4月30日に決めた理由 - 12月10日(日)10:41 

安倍首相は12月1日の会見で、天皇陛下の譲位を平成31年4月30日とする皇室会議の結論を明らかにしました。その日程を巡っては様々な議論がなされてきましたが、果たして天皇陛下のお気持ちに沿うものだったのでしょうか。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』では著者で元全国紙の社会部記者の新 恭さんが、保守派の論客や有識者会議メンバーの発言等を引きながら譲位の「決定プロセス」について検証、「天皇陛下の意思とはおそらく無関係に、政治的な波紋が広がってしまった」と結論づけています。 天皇陛下の譲位をめぐる官邸の無理解 官邸と宮内庁の不協和音はひとまずおさまった。2019年4月30日をもって天皇陛下は退位し、翌5月1日に皇太子殿下が即位することに決着するようである。平成は終わり、昭和はますます遠くなる。 センチメンタルになっている場合ではない。口には出さないが、一代限りの特例法に、天皇陛下はご不満ではないだろうか。本意が生かされなかったという思いがおありではないだろうか。 学習院時代初等科のころから親交のある明石元紹氏は「この問題は、僕のときだけではなくて、将来を含めて譲位ができようにしてほしい」(文芸春秋2017年2月号)と陛下から直接、電話で心の内を打ち明けられている。 明石氏は「この国の将来を見据えた陛下の問題提起を蔑ろにしている」と、有識者会議や官邸の対応を訝った。 たしかに、憲法第4条...more
カテゴリー:

雅子さまの感想(全文) - 12月09日(土)05:09 

 この一年を振り返りますと、様々な出来事がありましたが、今年も、残念なことに自然災害の多い年でした。7月の九州北部における豪雨で多くの方が犠牲になられたことは、とても心の痛むことでした。国外でも、地震や洪水、森林火災などが各地で発生しました。こうした災害により、不幸にして亡くなられた方々のご遺族のお悲しみを思い、心からのお悔やみを申し上げます。また、被災された方々のご苦労もいかばかりかとお見舞いを申し上げます。そして、被災地域の今後の順調な復興を心からお祈り致します。 東日本大震災の関係では、11月に皇太子殿下とご一緒して宮城県を訪れ、復興状況を見せていただきました。津波被害の大変大きかった名取市の閖上地区では、災害公営住宅の整備が進み、被災された方々の入居も始まるなど、安心して暮らせる環境が整いつつあることを目の当たりにするとともに、入居者の方々の生活が少しずつ整いつつあるというお話を伺い、安堵致しました。その後訪れた亘理町では、いちご団地の整備により、特産のいちごの栽培が軌道に乗りつつある様子を目にすることができ、嬉しく思いました。復興に向けた多くの方々のたゆみない努力が、こうして実を結びつつあることを頼もしく思うとともに、深い敬意を抱きます。一方で、被災地では、依然として応急仮設住宅等にお住まいの方々もおられるなど、いまだ多くの方が不自由な生活を余儀なくされていることや、復興...more
カテゴリー:

天皇陛下退位 再来年4月30日 正式決定 - 12月08日(金)09:37 

政府は8日の閣議で、天皇陛下の退位の日にあたる特例法の施行日を再来年・2019年4月30日とする政令を決定し、陛下が再来年4月30日に退位され、皇太子さまが翌5月1日に即位される日程が正式に決まりました。
カテゴリー:

藤井四段は「棋聡天才」=今年の創作四字熟語-住友生命 - 12月15日(金)15:27 

 住友生命保険は15日、今年の世相を反映した「創作四字熟語」の優秀・入選作品を発表した。史上最年少で将棋のプロ棋士となり、公式戦29連勝の記録を樹立した藤井聡太四段にかけた「棋聡天才(奇想天外)」や、天皇陛下の退位を可能とする特例法の成立を受けた「世代皇代(世代交代)」などが選ばれた。 衆院解散や新党結成で揺れ動いた政界の様子は「政変霹靂(青天霹靂)」、宅配荷物の急増に伴う人手不足に悩む運輸業界の現状は「荷労困配(疲労困憊(こんぱい))」と表現された。 また、北朝鮮が繰り返したミサイル発射でたびたび全国瞬時警報システム(Jアラート)が作動したものの被害はなかった「J音無事(平穏無事)」、毒性の強い外来種のヒアリが確認されたことをもじった「蟻来迷惑(有難迷惑)」など、不安な世相を取り上げたものが目立った。 奇抜なタイトルが話題となった「うんこ漢字ドリル」は四字熟語にすると、「珍文漢糞(珍紛漢紛)」となるようだ。 今年は1万2699作品の応募があり、歌人の俵万智さんが審査した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【皇室】天皇陛下の退位決定「よかった」と答えた人は91%。読売新聞調査 - 12月12日(火)13:23  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00050088-yom-pol 読売新聞社が8~10日に行った全国世論調査で、天皇陛下が2019年4月30日に退位し、 5月1日に皇太子さまが即位することが決まったことを「よかった」と答えた人は91%に達した。 「よくなかった」は3%。 天皇の位を継げる皇族男子が減っていることについて、政府が対応を「急ぐべきだ」とした人は 27%で、「慎重に検討すべきだ」が65%に上った。退位を可能にする特例法の制定で与党と 一部を除く野党が合意した今年3月の調査でも「急ぐべき...
»続きを読む
カテゴリー:

【皇室】天皇ご在位、あと500日余 「渡来人ゆかりの神社」参拝で示された「平和の意志」 - 12月09日(土)16:25  newsplus

毎日新聞 2017年12月8日 https://mainichi.jp/articles/20171206/org/00m/010/011000c?inb=ra 高麗神社参拝で示された「平和の意志」  《戦後七十年という大きな節目を過ぎ、二年後には、平成三十年を迎えます。私も八十を越え、体力の面などから様々な制約を覚えることもあり、ここ数年、天皇としての自らの歩みを振り返るとともに、この先の自分の在り方や務めにつき、思いを致すようになりました》  2016年8月8日の 「象徴としてのお務めについての天皇陛下のお言葉」は、こんな穏やか過ぎるフレーズで始まった。しか...
»続きを読む
カテゴリー:

【皇室】天皇陛下退位、再来年4月30日が正式決定 - 12月08日(金)09:39  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171208/k10011250811000.html 政府は8日の閣議で、天皇陛下の退位の日にあたる特例法の施行日を 再来年・2019年4月30日とする政令を決定し、陛下が再来年4月30日に 退位され、皇太子さまが翌5月1日に即位される日程が正式に決まりました。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

なんとびっくり 2019年は天皇誕生日なし 皇太子さまは2月生まれのため - 12月02日(土)01:04  newsplus

19年は天皇誕生日なし 皇太子さま2月生まれ http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017120102000243.html 2017年12月1日 夕刊  天皇陛下の退位が二〇一九年四月三十日と決まり、この年の祝日のうち「天皇誕生日」がなくなることになった。 新旧天皇の誕生日のはざまに代替わりがあるためだ。  国民の祝日である天皇誕生日は、天皇退位特例法の付則で皇太子さまの誕生日、二月二十三日に変更することが決まっている。 しかし適用されるのは同法が施行され、陛下が退位した時からだ。  代替...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「特例法」の画像

もっと見る

「特例法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる