「版ポスター」とは?

関連ニュース

ドゥミがデザインした激レア・プロモ盤を20枚以上所有していた著者が語る、映画本大賞2017第四位の書籍『ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン シネマ・アンシャンテ』のこと 後編 - 05月18日(金)16:00 

山田宏一さんと濱田高志さんの共著になる書籍『ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン シネマ・アンシャンテ』(立東舎 刊)が、キネマ旬報映画本大賞2017で第四位に選出された。本書は、映画評論家の山田さんがジャック・ドゥミのことを掘り下げ、アンソロジストの濱田さんがミシェル・ルグランのことを掘り下げるという、「ドゥミ+ルグラン」コンビを踏襲したかのような共同作業により成り立っているのがまずは大きな特徴だ。また、ふんだんに使用されている映画スチルに加え、ポスターやレコード、雑誌などの濱田コレクションが大量に掲載されているので、見ているだけでも楽しくなるビジュアルブックでもある。前回に引き続き濱田さんに、本書制作時の話や、昨今のミュージカル事情などについて聞いてみた。 <インタビュー前編 公開中>http://getnews.jp/archives/2044372 デザインの違いも楽しい『シェルブールの雨傘』の各国版ポスター 気付いたら膨大な数になっていたコレクション ーーー『シネマ・アンシャンテ』では濱田さん所有の大量のポスターやレコード、雑誌などがこれでもかと掲載されています。こういった品々は、どのようにして集めたのでしょうか? 濱田 学生時代からこつこつ集めたもので、気付いたら膨大な数になっていました。関西出身なので、大阪や京都の古書店や中古盤店で集めたものがベースになっていて...more
カテゴリー:

あのチューバッカが蝶ネクタイ身につけ正装姿でカンヌに登場! - 05月16日(水)20:22 

『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が第71回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門で特別上映され、主演のオールデン・エアエンライクやエミリア・クラークらが登場。あのチューバッカも蝶ネクタイでビシッとおめかしした正装姿を披露し会場を沸かせた。 会場となったのは、過去に『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』も上映されたカンヌにあるパレ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ。会場前の石畳には様々な映画スターの手形がはめられており、『スター・ウォーズ』に多大な影響を与えた黒澤明の手形も残されている、まさにフランスの『スター・ウォーズ』の聖地だ。 会場に入る大きな階段から約60メートルのレッドカーペットが敷かれる中、ハン・ソロ役のエアエンライク、謎の美女キーラ役のクラーク、ロン・ハワード監督、ランド・カルリジアン役のドナルド・グローヴァーらが登場。中でも一際目を引いたのが、黒の蝶ネクタイを身に着け正装したチューバッカで、そのイケメンぶりに大きな歓声と拍手が贈られた。 エアエンライクはカンヌでの上映について「19歳の時にもカンヌ国際映画祭に来たことがあるんだ。でも今回は本作の出演者のみんなやスタッフたちとこんなに素敵な場所に来られて嬉しいよ」と感慨深げな様子。 先日ワー...more
カテゴリー:

R・レイノルズ『トゥモロー』熱唱、仮面姿で韓国のど自慢番組に出場 - 05月16日(水)15:02 

 スーパーヒーロー映画の続編『デッドプール2』を引っ提げ、韓国入りした主演俳優のライアン・レイノルズが、仮面を着けて歌唱力だけを競う音楽コンテスト番組『The King of Mask Singer(原題)』に出場。ユニコーンの仮面を着けてミュージカル『アニー』の楽曲『トゥモロー』を熱唱し、抜群の歌唱力を見せつけて会場を沸かした。E!Newsなどの海外メディアが報じた。【写真】ドヤ顔の奥さんとレッドカーペットを歩く「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー グリッターでキラキラ光る、可愛らしい表情をしたユニコーンの仮面とマントを身に着けたライアン。英語の歌『トゥモロー』を歌い出すと、「発音がいい」といったコメンテーターの言葉なども飛びだした。 マイクを持ち直立不動で歌うライアン。会場にいる観客はその人がライアンであるとは気づいていない様子で、抜群の歌唱力に心からの拍手を送っている。しかし、歌い終わりにマスクを取ったライアンは、観客をさらなる熱狂の渦に巻き込んだ。 ライアンは「歌がお粗末ですまなかった」と、見事な歌声を披露したにもかかわらず謝罪。緊張のあまり、「大人用のオムツをしていたよ」「妻にも出演することを話していない」とジョークを飛ばして観客を笑わせた。 E!Newsによると、ライアンは残念ながら次のステージには上がれなかったそうだ。 5月末には来日する予定になっているライアン。...more
カテゴリー:

ヒュー・ジャックマン公開説教 ライアン・レイノルズに「重すぎる」 - 05月14日(月)15:55 

 マーベルヒーローのウルヴァリンを演じる俳優のヒュー・ジャックマンと、デッドプールを演じる俳優のライアン・レイノルズ。仲の良い二人だが、ヒューは自分のSNS投稿に反応しまくるライアン/デッドプールを少々めんどくさがっている様子。ついに「重すぎる」と公開説教を敢行した。【写真】この肉体美で親友に子供のような絡み方!「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー 先日もバスローブ姿で誕生日メッセージを録画しようとしているところを、ベッドに横たわった鼻歌交じりのデッドプールに邪魔される動画をSNSに投稿したヒュー。これまでも幾度となくデッドプール、つまりライアンからチャチャを入れられていたが、ついに朝のニュース・トーク番組『Good Morning America』で、ライアンに公開説教のようなメッセージを送った。 「よう、ライアン。元気か。君を愛してる。デッドプールを愛しているよ。最新作を早く観たくてたまらない。君は僕の親友だ」と、カメラに向かい甘い言葉で前置きするヒュー。「だけど、ちょっと抑えてくれないか。もう少し“その気”がないように振る舞ってほしい。ちょっと重すぎるってば。全然セクシーじゃないよ。悪いけど頼むね」と、ライアンにじゃれつきすぎないよう促した。 もちろんヒューからの冗談交じりの愛情たっぷりの説教。ライアンがメッセージを受け取るのは確実だろうが、果たしてヒューが望むようにアピ...more
カテゴリー:

チームハン・ソロの来日決定 オールデンは初めての日本に「ワクワク」 - 05月14日(月)04:00 

 「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)のプロモーションで、若きハン・ソロ役のオールデン・エアエンライク、ハンの幼なじみキーラ役のエミリア・クラーク、そしてハン・ソロの相棒チューバッカ、そして本作のロン・ハワード監督の来日が決定した。若き青年がいかにしてあの“ハン・ソロ”になったのか? ハワード監督やキャスト陣らがインタビューに答える特別映像も解禁となった。 【動画】キャスト・スタッフが語る若き日のハン・ソロは  ルーク、レイアと並び「スター・ウォーズ」を象徴するキャラクターの一人であるハン・ソロ。『スター・ウォーズ』第1作目『エピソード4/新たなる希望』(1977年)で、愛機ミレニアム・ファルコン号で銀河を疾走し、その名をはせた伝説の運び屋にして、反乱同盟軍のヒーローとなった、ハン・ソロの知られざる過去を描く本作。  若きハン・ソロを演じるオールデンは、3000人以上の中からオーディションで役を勝ち取った。ウディ・アレン監督やソフィア・コッポラ監督、ウォーレン・ベイティ監督などの作品でキャリアを重ね、コーエン兄弟が監督した『ヘイル、シーザー』(2016年)で西部劇スターのボビー役を演じて注目を浴びてきた。旧作でハン・ソロを演じたハリソン・フォードもオールデンのことを絶賛しており、『ハン・ソロ』でスターダムへ駆け上がる...more
カテゴリー:

フー・ファイターズ主催のフェス、「Cal Jam 18」が出演ラインナップを発表 - 05月17日(木)13:48 

昨年、フー・ファイターズ主催の大型リリース・イベント兼フェスティバルとして初開催された「Cal Jam」が、2018年のラインナップを発表。イギー・ポップ、テネイシャス D、ガービッジらが出演する。2017年はリアム・ギャラガー、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ウルフ・アリスらと並んで、デビュー前の新人スタークローラーも出演して話題を呼んだ、米カリフォルニアのフェスティバル「Cal Jam」。今年のラインナップとして発表されたのは、ヘッドライナーのフー・ファイターズをはじめ、イギー・ポップ、テネイシャスD、ガービッジ、元ニルヴァーナのクリス・ノヴォセリックが率いるGiants In The Trees、さらに今夏の「サマーソニック」に出演を予定しているグレタ・ヴァン・フリートを含む総勢22組だ。イギー・ポップは、2016年の最新作『ポスト・ポップ・ディプレッション』をフィーチャーしたライヴとなり、このアルバムに参加したクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミ、ディーン・フェルティータ、トロイ・ヴァン・リューウェン、そしてアークティック・モンキーズのマット・ヘルダースが共演するものと見られる。なお、『ポスト・ポップ・ディプレッション』の制作背景に迫ったドキュメンタリー映画『アメリカン・ヴァルハラ』は現在、日本でも公開中である。「Cal Jam 18」は、10月...more
カテゴリー:

忽那汐里、『デッドプール2』NYプレミアに登場「楽しんでいます!」 - 05月16日(水)16:20 

 女優の忽那汐里が、現地時間14日、ライアン・レイノルズ主演の映画『デッドプール2』のニューヨークプレミアに出席。忽那は本作への出演が決まった時の心境を「受けていたオーディションの中で一番の大作なので、受かった時はびっくりしました!」と明かした。【写真】忽那汐里が登場した『デッドプール2』ニューヨークプレミアレッドカーペットの様子 無責任なヒーローのデッドプール(ライアン)が、最強“鬼やば”チーム「Xフォース」を結成する本作。ユキオ役でハリウッド・メジャー作品デビューを果たした忽那は、淡いピンクのノースリーブドレスで登場。「正式なアメリカで行われるレッド・カーペットもですが、実はNYに来るのも初めてなんです!(会場の熱気が)すごいですね!楽しんでいます!」と笑顔を見せた。 一方、デッドプールを演じたライアンは、妻で女優のブレイク・ライブリーと共に出席。忽那についてのコメントを求められると「汐里さんは素晴らしいよ!汐里さんのことは大好きだ!ユキオ役を生き生きと、楽しく描いてくれた。今後、彼女のキャラクターがさらに活躍することを楽しみにしている。今よりももっと大きなキャラクターになると思う。楽しみだ!」と絶賛した。 忽那は本作への抜擢について「オーディションは3~4回あり最終に近づいていく程、緊張しました!受けていたオーディションの中で一番の大作なので、受かった時はびっくりしました!」...more
カテゴリー:

アークティック・モンキーズ、新作より「Four Out Of Five」のMVを公開 - 05月14日(月)17:08 

約5年ぶりの新作『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』をリリースしたばかりのアークティック・モンキーズが、アルバムからのリード・トラック「Four Out Of Five」のMVを公開した。監督を務めたアーロン・ブラウン&ベン・チャペルは、2013年の前作『AM』に収録された「R U Mine?」や、「Whyd You Only Call Me When Youre High?」も手がけたコンビで、撮影は英ヨークシャーにて敢行。既にファンの間では、スタンリー・キューブリックの世界観を思わせると話題になっている。 また、バンドは米人気テレビ番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』に出演、同曲のパフォーマンスを披露している。 <リリース情報>アークティック・モンキーズ『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』レーベル : Domino / Hostess発売中価格: 2,500円+税※歌詞対訳、ライナーノーツ(妹沢奈美 / 田中宗一郎)付収録曲:1. Star Treatment2. One Point Perspective3. American Sports4. Tranquility Base Hotel & Casino5. Golden Trunks6. Four Out Of Five7. The Worlds Fi...more
カテゴリー:

ライアン・レイノルズ「デッドプール」さらなる続編には消極的 - 05月14日(月)07:00 

 全世界で旋風を巻き起こした大ヒット映画の続編「デッドプール2」(デビッド・リーチ監督)の世界公開を目前に控えるなか、主演・脚本・プロデューサーを務めるライアン・レイノルズが「デッドプール3」に消極的であると、エンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。  「デッドプール2」への期待値は高く、1億5000万ドルを超える北米オープニング成績が見込まれている。だが、レイノルズは本作をもって「デッドプール」の単独映画は完結する見込みであると話している。  「『デッドプール3』があるかどうか、僕には分からない。本当に分からないんだ」。理由は、デッドプールという無責任で常識外れなスーパーヒーローの個性と関係していると説明する。「このキャラクターを映画のなかで活躍させるためには、彼からすべてを奪わなくてはならない。そんなことをいつまでも続けられるわけがないよ」。  ただし、「デッドプール2」で結成されるスーパーヒーローチーム「Xフォース」の一員として活躍する余地はあると、レイノルズは言う。実際、ドリュー・ゴダード監督(「キャビン」)が準備中の「Xフォース(原題)」にデッドプールが登場する予定になっている。  「デッドプール2」は、6月1日から全国で公開。 【作品情報】 ・デッドプール2 【関連記事】 ・【作品情報】「デッドプール2」 ・「デッドプール2」声優に“アベンジャーズ”が集...more
カテゴリー:

ハリソン・フォード、映画『ハン・ソロ』気に入った キャスト陣を電撃訪問 - 05月13日(日)09:59 

 米俳優のハリソン・フォードが演じた「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロ。彼の知られざる過去を描いた最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が、間もなく公開される。米ロサンゼルス・ハリウッドで現地時間10日夜に行われたワールドプレミアのレッドカーペットに姿を見せなかったことは既報のとおりだが、密かに映画は鑑賞していたようで、しかも現地時間12日昼に同パサデナで行われた記者会見会場にハリソンが電撃訪問していたことがわかった。最新作で若き日のハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライクが明かした。 【写真】ジョージ・ルーカスも登場したワールドプレミアの模様  オールデンは若き日のハン・ソロを演じたことについて「完全に理解できないほど大きな出来事だった。初めて(ミレニアムファルコン号の)コックピットに入ったときも、自分が実際にここにいるなんて信じられなかったよ。撮影が始まって2ヶ月くらい経った頃になって、ようやく実感が湧いてきたんだ」と振り返り、「撮影が始まる前にハリソンと話した。一緒にランチをしたんだ。2年前のことだ。彼は僕を応援してくれた」と明かした後、次のように語ったのだ。  「きょうハリソンについて話しているときに、彼が後ろに来たんだよ。それは僕にとってすごい出来事だった。彼は映画を本当に気に入ってくれたようで、それを言うためにわざわざ来てく...more
カテゴリー:

もっと見る

「版ポスター」の画像

もっと見る

「版ポスター」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる