「片道運賃」とは?

関連ニュース

タイガーエア・台湾、日本~台湾路線でセール 片道4,900円から - 05月21日(月)14:45 

タイガーエア・台湾は「tiger WOW 初夏旅タイムセール」を開催している。 対象路線と片道運賃は、沖縄/那覇~台北/桃園・高雄線が4,900円から、福岡・岡山・名古屋/中部~台北/桃園線と福岡~高雄線が5,300円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西~台北/桃園線と東京/成田・大阪/関西~高雄線が5,600円から、仙台・函館~台北/桃園線が5,900円から、花巻~台北/桃園線が8,900円から、茨城~台北/桃園線が9,200円から、小松~台北/桃園線が11,600円から。 いずれも空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は5月21日から8月31日まで。販売期間は5月22日午後11時59分まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了する。 詳細はこちら 投稿 タイガーエア・台湾、日本~台湾路線でセール 片道4,900円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

エアアジアグループ、ビッグセール開催中 東南アジアへ片道総額9,900円から - 05月21日(月)01:46 

エアアジアは、5月21日午前1時より四半期に一度のビッグセールを開催している。BIG会員は5月20日午前1時から予約ができる。 日本発着直行便の設定路線と片道運賃は、東京/成田~バンコク/ドンムアン線と札幌/千歳・大阪/関西〜クアラルンプール線は9,900円から、東京/羽田〜クアラルンプール線と東京/成田~バリ線、大阪/関西〜バンコク/ドンムアン線は10,900円から、大阪/関西〜ホノルル線は12,900円から、東京/成田〜ジャカルタ線は16,243円からなどとなっている。乗継便やプレミアムフラットベッドも対象となっている。 セール期間は5月27日まで。いずれも諸税込み、支払手数料別。設定席数限定。搭乗期間は11月1日から2019年8月13日まで。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ANA、マイレージ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLY」設定 搭乗355日前から発売 - 05月19日(土)10:19 

全日本空輸(ANA)は、ANAマイレージクラブ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLY(ANAスーパーバリューアーリー)」を設定し、搭乗日の355日前から発売する。2019年3月31日以降搭乗分を対象に9月3日より発売を開始する。 搭乗者全員がANAマイレージクラブ会員である必要がある。運賃は空席予測に連動しており、予約のタイミングによって運賃が異なる可能性がある。搭乗日の55日前まで取消手数料は無料、払い戻し手数料もかからない。購入期限は予約日当日で、予約変更はできない。 片道運賃の一例は、東京/羽田〜札幌線は22,400円から33,400円、東京/羽田〜大阪/関西・大阪/伊丹・神戸線は15,500円から23,100円、東京/羽田〜福岡線は24,500円から36,500円、東京/羽田〜沖縄/那覇線は27,000円から40,200円となる。一部期間を除いて運賃は5段階の設定がある。 予約日によってはダイヤが確定していない場合もあり、発着時刻、便名、機種、機材、運航会社が変更となる可能性もある。時間の変更や運休などが発生した場合は、予約便の変更や払い戻しも受け付ける。ダイヤ確定は8月下旬と1月下旬となり、ダイヤ確定前の数日間は予約・購入できない。 すでに発表している予約変更が可能な「ANA FLEX」運賃は8月28日より発売を開始し、9月3日からは搭乗...more
カテゴリー:

ティーウェイ航空、日韓線で「トラベルウィーク」 片道1,800円から - 05月19日(土)07:34 

ティーウェイ航空は、5月21日から27日まで、日韓線で「ティーウェイ・トラベル・ウィーク」を開催する。 対象路線と片道運賃は、佐賀〜ソウル/仁川線は1,800円から、大阪/関西〜大邱線は2,000円から、福岡〜大邱線は2,300円から、名古屋/中部〜ソウル/仁川線は2,500円から、福岡・熊本・大分〜ソウル/仁川線は2,800円から、大阪/関西〜ソウル/仁川・釜山・済州線と東京/成田〜大邱・済州線は3,000円から、東京/成田〜ソウル/仁川線は3,500円から、沖縄/那覇〜大邱線は4,000円から。燃油サーチャージ・空港使用料は別途必要となる。搭乗期間は7月1日から8月31日までで一部は対象外となる。 公式ホームページ、モバイルウェブサイト、アプリでのみ購入できる。販売される座席は先着順となり、セールは売切れ次第終了する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、日本線全線でセール 片道4,900円から - 05月18日(金)20:48 

タイガーエア・台湾はあす5月19日午前11時から、「ファミリー旅セール」を開催する。 対象路線と片道運賃は、沖縄/那覇~台北/桃園・高雄線が4,900円から、福岡・岡山・名古屋/中部~台北/桃園線と福岡~高雄線が5,300円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西~台北/桃園線と東京/成田・大阪/関西~高雄線が5,600円から、仙台・函館~台北/桃園線が5,900円から、花巻~台北/桃園線が8,900円から、茨城~台北/桃園線が9,200円から、旭川~台北/桃園線が10,500円から、小松~台北/桃園線が11,600円から。 いずれも空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は5月19日から8月31日まで。販売期間は5月20日午後11時59分まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、日本~台湾路線でセール 片道4,900円から - 05月21日(月)14:45 

タイガーエア・台湾は「tiger WOW 初夏旅タイムセール」を開催している。 対象路線と片道運賃は、沖縄/那覇~台北/桃園・高雄線が4,900円から、福岡・岡山・名古屋/中部~台北/桃園線と福岡~高雄線が5,300円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西~台北/桃園線と東京/成田・大阪/関西~高雄線が5,600円から、仙台・函館~台北/桃園線が5,900円から、花巻~台北/桃園線が8,900円から、茨城~台北/桃園線が9,200円から、小松~台北/桃園線が11,600円から。 いずれも空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は5月21日から8月31日まで。販売期間は5月22日午後11時59分まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了する。 詳細はこちら
カテゴリー:

エアアジアグループ、ビッグセール開催中 東南アジアへ片道総額9,900円から - 05月21日(月)01:46 

エアアジアは、5月21日午前1時より四半期に一度のビッグセールを開催している。BIG会員は5月20日午前1時から予約ができる。 日本発着直行便の設定路線と片道運賃は、東京/成田~バンコク/ドンムアン線と札幌/千歳・大阪/関西〜クアラルンプール線は9,900円から、東京/羽田〜クアラルンプール線と東京/成田~バリ線、大阪/関西〜バンコク/ドンムアン線は10,900円から、大阪/関西〜ホノルル線は12,900円から、東京/成田〜ジャカルタ線は16,243円からなどとなっている。乗継便やプレミアムフラットベッドも対象となっている。 セール期間は5月27日まで。いずれも諸税込み、支払手数料別。設定席数限定。搭乗期間は11月1日から2019年8月13日まで。 ⇒詳細はこちら 投稿 エアアジアグループ、ビッグセール開催中 東南アジアへ片道総額9,900円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

ANA、マイレージ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLY」設定 搭乗355日前から発売 - 05月19日(土)10:19 

全日本空輸(ANA)は、ANAマイレージクラブ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLY(ANAスーパーバリューアーリー)」を設定し、搭乗日の355日前から発売する。2019年3月31日以降搭乗分を対象に9月3日より発売を開始する。 搭乗者全員がANAマイレージクラブ会員である必要がある。運賃は空席予測に連動しており、予約のタイミングによって運賃が異なる可能性がある。搭乗日の55日前まで取消手数料は無料、払い戻し手数料もかからない。購入期限は予約日当日で、予約変更はできない。 片道運賃の一例は、東京/羽田〜札幌線は22,400円から33,400円、東京/羽田〜大阪/関西・大阪/伊丹・神戸線は15,500円から23,100円、東京/羽田〜福岡線は24,500円から36,500円、東京/羽田〜沖縄/那覇線は27,000円から40,200円となる。一部期間を除いて運賃は5段階の設定がある。 予約日によってはダイヤが確定していない場合もあり、発着時刻、便名、機種、機材、運航会社が変更となる可能性もある。時間の変更や運休などが発生した場合は、予約便の変更や払い戻しも受け付ける。ダイヤ確定は8月下旬と1月下旬となり、ダイヤ確定前の数日間は予約・購入できない。 すでに発表している予約変更が可能な「ANA FLEX」運賃は8月28日より発売を開始し、9月3日からは搭乗日の355日前か...more
カテゴリー:

ティーウェイ航空、日韓線で「トラベルウィーク」 片道1,800円から - 05月19日(土)07:34 

ティーウェイ航空は、5月21日から27日まで、日韓線で「ティーウェイ・トラベル・ウィーク」を開催する。 対象路線と片道運賃は、佐賀〜ソウル/仁川線は1,800円から、大阪/関西〜大邱線は2,000円から、福岡〜大邱線は2,300円から、名古屋/中部〜ソウル/仁川線は2,500円から、福岡・熊本・大分〜ソウル/仁川線は2,800円から、大阪/関西〜ソウル/仁川・釜山・済州線と東京/成田〜大邱・済州線は3,000円から、東京/成田〜ソウル/仁川線は3,500円から、沖縄/那覇〜大邱線は4,000円から。燃油サーチャージ・空港使用料は別途必要となる。搭乗期間は7月1日から8月31日までで一部は対象外となる。 公式ホームページ、モバイルウェブサイト、アプリでのみ購入できる。販売される座席は先着順となり、セールは売切れ次第終了する。 ⇒詳細はこちら 投稿 ティーウェイ航空、日韓線で「トラベルウィーク」 片道1,800円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、日本線全線でセール 片道4,900円から - 05月18日(金)20:48 

タイガーエア・台湾はあす5月19日午前11時から、「ファミリー旅セール」を開催する。 対象路線と片道運賃は、沖縄/那覇~台北/桃園・高雄線が4,900円から、福岡・岡山・名古屋/中部~台北/桃園線と福岡~高雄線が5,300円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西~台北/桃園線と東京/成田・大阪/関西~高雄線が5,600円から、仙台・函館~台北/桃園線が5,900円から、花巻~台北/桃園線が8,900円から、茨城~台北/桃園線が9,200円から、旭川~台北/桃園線が10,500円から、小松~台北/桃園線が11,600円から。 いずれも空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は5月19日から8月31日まで。販売期間は5月20日午後11時59分まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了する。 ⇒詳細はこちら 投稿 タイガーエア・台湾、日本線全線でセール 片道4,900円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「片道運賃」の画像

もっと見る

「片道運賃」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる