「片桐はいり」とは?

関連ニュース

ジャンル&キュレーターによるオススメ本棚が独特! 市営書店『八戸ブックセンター』は玄人好みの選書だった - 08月10日(木)10:00 

2016年12月4日にオープンした青森県八戸市の『八戸ブックセンター』。全国でも希少な市営書店で、税金を投入して運営するということもあり、開設当初は賛否両論が巻き起こりました。 とはいえ、本好きとしてはどのような本屋になっているのか気になる存在。筆者も前々から行ってみたいと考えており、この度訪れてみましたのでレポートをお届けします。 JR東日本八戸線本八戸駅から徒歩15分ほど。八戸市役所などがある中心部の複合施設の1Fにある『八戸ブックセンター』。外観がモダンな雰囲気です。 天井が高く、開放的で木製の本棚が落ち着いた雰囲気の空間。至るところにイスが置かれており、“座り読み”ができるようになっていました。また、カウンターではコーヒーやごぼう茶などのドリンクも販売されています。 2016年から八戸市が推進している「本のまち八戸」の中心的な存在のこの市営書店では、「人生」「本を書く」といったテーマごとに棚が作られているほか、地元大学の研究者や岩波書店の編集者などがキュレーターとなって選書した本の棚などが並んでいます。そのうちの一つには、小林眞八戸市長が選んだ本棚も。丸山健二氏の小説『千日の瑠璃』など、なかなか渋いチョイスです。 同じ八戸の南郷名画座で2017年8月18日・19日に上映される成瀬巳喜男(1905-1969)の監督作品『流れる』『晩菊』を選んだ片桐はいりさんの棚も。原作...more
カテゴリー:

「片桐はいり」の画像

もっと見る

「片桐はいり」の動画

Wikipedia

片桐 はいり(かたぎり はいり、1963年1月18日 - )は、日本の女優。本名、片桐 由美(かたぎり ゆみ)。東京都大田区出身。スターダストプロモーション芸能1部所属。

来歴

大田区立山王小学校香蘭女学校中等科・高等科卒業。中学時代の同級生に作家の上橋菜穂子がおり、高等科在学中の文化祭において有志により催された上橋(原作・脚本)の「双子星座」が初舞台となる。成蹊大学文学部日本文学科卒業。大学在学中、演劇部で歌人作詞家林あまりと知り合う。映画館・銀座文化劇場 で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる