「片寄涼太」とは?

関連ニュース

土屋太鳳を兄系イケメンズが奪い合い「男性のふと見せる弱さにキュンとします」 - 06月29日(木)12:00 

女優・土屋太鳳が主演する映画『兄に愛されすぎて困ってます』が6月30日(金)から公開。NHK朝ドラの『まれ』でブレイクして以降、ドラマやCMに引っ張りだこの若手女優をMAG2 NEWSが直撃取材してきました。老若男女に幅広く支持される、この美しすぎる若手女優の魅力に迫ります。 夜神里奈原作の少女マンガを土屋太鳳主演で映画化 少女マンガ原作の映画が増えているのは「悪い」ことなのだろうか? 2015年の『アオハライド』や『ストロボ・エッジ』、昨年は『ちはやふる』『溺れるナイフ』ほか、今年も8本以上も少女マンガ原作映画の公開が決まっている。 邦画界に蔓延する「原作モノ映画」の乱発に批判が集まることも多いが、本田翼や有村架純、二階堂ふみ、小松菜奈、そして人気絶頂の広瀬すずのほか、キラリと光る次世代の女優を数多く生み出しているのも事実。少女マンガ原作の映画には、今をときめく旬な俳優がキャスティングされるため、若手女優の人気のバロメーターとして観ることもできるのだ。 そんな少女マンガ原作の映画で、今、最もキラキラ輝いているといえるのが土屋太鳳だ。 2015年に青春学園映画『orange -オレンジ-』が大ヒットし、日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。昨年は『青空エール』、今年3月には『PとJK』など、立て続けに学園ドラマのヒロイン役に抜擢。本作『兄に愛されすぎて困ってます』でも、恋に恋する非...more
カテゴリー:

土屋太鳳「セリフが出てこない」『兄こま』過酷なシーンの裏側を告白 - 06月29日(木)10:40 

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、コミックス累計180万部を突破した、夜神里奈による同名少女漫画を実写化。全くモテない女子高生・橘せとかが、ヤンキー系ツンデレお兄・橘はるか(片寄涼太:GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、いろんなタイプの“兄系イケメンズ”に突然愛されまくるという、女子にとってはまるで夢のような設定が話題を呼んでいる。せとかのことをいつも第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=“兄系イケメンズ”たちとの甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の<愛されすぎ>ラブストーリー。そんな本作でヒロイン・せとかを演じているのは、NHK連続テレビ小説『花子とアン』『まれ』をはじめ、映画『orange-オレンジ-』『PとJK』といった話題作に出演、さらに『フェリシーと夢のトウシューズ』『トリガール!』『8年越しの花嫁』などの公開も控えている、土屋太鳳さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や思い入れの強いシーン、現場での共演者の方とのエピソードなどについて語っていただいた。――出演が決まった際の心境はいかがでしたか?とても驚きました。すごく可愛らしいお話ですし、夜神先生が書かれたせとかちゃん自体もすごく可愛い。自分が演じることによって、可愛いせとかちゃんや、原作のファンの方に対して失礼にならないか、イメージを崩し...more
カテゴリー:

【インタビュー】土屋太鳳×片寄涼太「最後は“役”も関係なくなった」ハグシーンの撮影秘話とは?映画『兄に愛されすぎて困ってます』 - 06月29日(木)10:06 

片寄涼太、土屋太鳳/映画『兄に愛されすぎて困ってます』 原作・夜神里奈の大ヒットコミックの実写映画『兄に愛されすぎて困ってます』が6月30日(金)にいよいよ公開となる。このたび、主人公・せとかを演じる土屋太鳳と、その兄・はるかを演じる片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)にインタビューを敢行...
カテゴリー:

土屋太鳳インタビュー 香川照之に教えてもらった「女優として大切にしていること」 - 06月28日(水)13:16 

小学館「Sho-Comi」にて連載中の人気少女漫画を実写映画化した『兄に愛されすぎて困ってます』は、告白12連敗中の非モテ女子高生・橘せとかに突如モテ期が到来し、"兄系イケメンズ"たちがせとかを巡ってラブバトルを繰り広げる、究極の“愛されすぎ”ラブストーリー。 本作で"兄系イケメンズ"たちに愛されまくるヒロインを演じているのが、女優の土屋太鳳。愛らしいルックスに真面目な性格で、まさに愛されキャラである彼女が本作への思いや、共演者とのエピソード、そしてある人から言われた心に残っている言葉などを語ってくれた。 ■「実は、キュンキュンしていないんです(笑)」 ーー人気コミックを実写化ということですが、せとかを演じることが決まったときは、どのように思いましたか? 土屋:原作ものというのは、やはり緊張と不安があります。2時間という限られた時間で、原作のエピソードをどれだけ入れるか。入らないシーンは違うところで表現しないといけないので、そういった意味でもすごく難しく感じました。 ーー役作りはどのようなことを? 土屋:原作のファンの方々が最初に重視されるのは、キャラクターの外見だと思うので、髪型やファッションで、いかにせとかちゃんに近づけるかを考えました。それでも表現しきれない部分は、心でもっと役に近づけるように意識しましたね。 ーー土屋さんから...more
カテゴリー:

土屋太鳳主演『トリガール!』予告編が解禁 主題歌はスピッツ「空も飛べるはず」カバー曲 - 06月27日(火)15:44 

土屋太鳳が主演を務める映画『トリガール!』の予告編映像が初公開された。 9月1日(金)全国公開予定の本作は、作家・中村航氏原作の同名小説を基にした、理系大学の人力飛行サークルが舞台の青春群像劇。映画『ヒロイン失格』などを手がけた英勉監督がメガホンを取る。劇中では主人公・鳥山ゆきなを演じる土屋太鳳をはじめ、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、ナダル、矢本悠馬などの若手俳優たちが人力飛行に青春をかける若者を演じる。 この度公開された予告編映像からは、それぞれの役柄の個性とテンポの良いストーリー展開の一部が紹介されている。 また、本作の主題歌にはガールズバンド“ねごと”のカバーによるロックバンド・スピッツのヒット曲『空も飛べるはず』を起用。挿入歌にも“ねごと”が本作のために書き下ろした『ALL RIGHT』が採用された。 【関連記事】 ・映画『トリガール!』公式サイト ・Sparkling Days(土屋太鳳オフィシャルブログ) ・土屋太鳳、片寄涼太&千葉雄大らとガチバトル!フリースローを制したのは…?
カテゴリー:

土屋太鳳「できる限り努力したい」。ストイックな素顔に片寄涼太も「本当にすごい」 - 06月29日(木)11:15 

人気コミックを映画化したラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)で共演を果たした土屋太鳳と片寄涼太。土屋にとって、イケメンたちに愛されまく...
カテゴリー:

土屋太鳳「セリフが出てこない」『兄こま』過酷なシーンの裏側を告白 - 06月29日(木)10:32 

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、コミックス累計180万部を突破した、夜神里奈による同名少女漫画を実写化。全くモテない女子高生・橘せとかが、ヤンキー系ツンデレお兄・橘はるか(片寄涼太:GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、いろんなタイプの“兄系イケメンズ”に突然愛されまくるという、女子にとってはまるで夢のような設定が話題を呼んでいる。せとかのことをいつも第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=“兄系イケメンズ”たちとの甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の<愛されすぎ>ラブストーリー。そんな本作でヒロイン・せとかを演じているのは、NHK連続テレビ小説『花子とアン』『まれ』をはじめ、映画『orange-オレンジ-』『PとJK』といった話題作に出演、さらに『フェリシーと夢のトウシューズ』『トリガール!』『8年越しの花嫁』などの公開も控えている、土屋太鳳さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や思い入れの強いシーン、現場での共演者の方とのエピソードなどについて語っていただいた。――出演が決まった際の心境はいかがでしたか?とても驚きました。すごく可愛らしいお話ですし、夜神先生が書かれたせとかちゃん自体もすごく可愛い。自分が演じることによって、可愛いせとかちゃんや、原作のファンの方に対して失礼にならないか、イメージを崩し...more
カテゴリー:

超特急・草川拓弥「(女性への)アプローチは自分からする方だと思います」 - 06月28日(水)18:07 

6月30日(金)公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、“ホスト系スウィートBOY”・美丘千秋にふんしている草川拓弥。結成5周年を迎えたメインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のタクヤとしても活躍する彼にインタビューを敢行! 【写真を見る】自身を「人見知り」と話す草川/撮影=平岩享 ――映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、草川さんが演じるのは“ホスト系スウィートBOY”の美丘千秋。個性的な役どころですが、どう演じようと思いましたか? 草川:すごくインパクトのある役だったので、自分の中では手振りをつけたり、立ち姿だったりにこだわりたいと思っていました。リハーサルの段階から河合(勇人)監督とも話し合って、一緒に決めていくという感じでしたね。特に髪型はいろいろと試行錯誤をして、前髪を上げたり、浴衣を着るシーンでは髪飾りをつけるといった個性を出しています。 ――自分との共通点はあると思いますか? 草川:基本的には真逆です。似てる部分と言えば、犬が好きなことと、女性に対して優しいところかなぁ……って、自分で言うのも何ですけど(笑)。取材で聞かれると、毎回どう答えたら、と思ってしまいます(笑)。 ――ヒロインの橘せとかを演じる土屋太鳳さんと共演した感想を教えてください。 草川:太鳳ちゃんとは同じシーンも多かったんですけど、自分が人見知りなので、なかなか自分から話し掛けたりできませ...more
カテゴリー:

土屋太鳳、登場シーンを探せ? 『兄こま』夏らしいせとかを公開 - 06月27日(火)19:45 

 女優の土屋太鳳が26日、自身のインスタグラムに、映画『兄に愛されすぎて困ってます』の主人公・せとかの衣装で登場した。土屋は「夏って感じのこの衣装は、普段の“せとか”の雰囲気には珍しいかもしれないですけど、この衣装、ひまわりみたいで好きだったなぁ。髪のピンもいつもと違うのです 」と述懐。ファンからは「かわいい」と絶賛の声があがっている。【関連】「土屋太鳳」フォトギャラリー 『兄に愛されすぎて困ってます』は夜神里奈原作の同名少女漫画の映画化。土屋演じる女子高校生・橘せとかが、片寄涼太演じる血の繋がっていない兄・はるか、千葉雄大演じる初恋相手・芹川高嶺ら年上のイケメンたちに言い寄られ、突如訪れた人生初のモテ期に突入する様子を描いた。 写真は、肩を露出した夏らしい黄色の衣装。土屋は「実は、この衣装は本編で一瞬しか出てきません。しかも衣装の雰囲気のわりに、登場するのは少しせつない場面だったりする…どこに登場するのか、ぜひ探してみてください」とファンに呼びかけている。 この投稿には「健康的美少女って感じ」「夏っぽい、かわいい」「太鳳ちゃん見てると元気が出る」など賛辞の声が多くあがっている。引用:https://www.instagram.com/taotsuchiya_official/ ■関連記事「千葉雄大」フォトギャラリー「片寄涼太」フォトギャラリー土屋太鳳、舞台初挑戦! 『プルート...more
カテゴリー:

土屋太鳳&千葉雄大、どうしてもピザが食べたくて…「アポなし旅」に挑戦 - 06月27日(火)07:00 

女優の土屋太鳳、俳優の千葉雄大が、6月27日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系、毎週火曜19:00~)の「用賀アポなし旅」のコーナーに出演する。ウエンツ瑛士が案内人を務め、ゲストが店でのロケ交渉などを行う同コーナー。今回は6月30日(金)公開の映画『兄に愛されすぎて困ってます』に出演している土屋と千葉が、用賀でアポなし旅に挑戦する。いざ聞き込みを始めると、土屋の同級生の母親と偶然遭遇し、オススメのピザ屋さんを教えてもらうことに。さっそく交渉に行くと、店内での撮影は無理だと言われてしまうが、どうしてもピザが食べたい3人がとった方法とは。さらに、途中からはGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太も合流する。また、「高円寺ロケ」のパートでは、7月2日(日)、9日(日)放送のドラマ『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』で共演している岡田将生と太賀が、ウエンツとともに高円寺の人気ホルモン店へ。すると岡田がまさかの毒舌を連発するが、一体何が起きたのか!?そして、江原啓之&オリエンタルラジオが隠れ家的な店でゲストとトークを繰り広げる「隠れ家で待つ怪しい女」では、八百屋の奥にあるイタリアンへ向かう。そこで待つ美女ゲストは、昨年結婚したあの人気モデル。その新婚生活と意外な悩みを告白する。 関連リンク 柳楽優弥の“おっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「片寄涼太」の画像

もっと見る

「片寄涼太」の動画

Wikipedia

片寄 涼太(かたよせ りょうた、1994年8月29日 - )は、日本歌手ダンサーGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル兼パフォーマー。

大阪府八尾市出身。LDH所属。

略歴

2010年2月より行われた「VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜」に参加しファイナリストとなるも落選。その後、本格的なレッスンを受けるために上京した。

2011年7月19日、GENERATIONSの候補メンバーとなる。

2012年4月17日、GENERATIONSの正式メンバーに決定する。11月21日、シングル「BRAVE IT OUT」でメジャーデビューを果たす。

人物
  • オーディションの1次審査ではEXILEの「Angel」、3次審査ではEXILEの「You're my sunshine」、合宿課題曲では尾崎豊の「Forget-me-not」を歌った。最終審査ではEXILEの「永遠」、SMAPの「夜空ノムコウ」を歌った。週刊EXILEでは「ナニワのBaby Face」と紹介された。
  • 趣味は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる