「火口直下」とは?

関連ニュース

新燃岳「今後、規模大きな噴火の可能性も」 - 10月19日(木)17:54 

霧島連山の新燃岳について火山噴火予知連絡会は19日、臨時の会合を開き、今回の噴火は火口直下まで上がってきたマグマが関与しているとしたうえで「今後、多量のマグマが新燃岳の直下に供給されれば規模の大きな噴火が発生する可能性もある」という見解をまとめました。
カテゴリー:

新燃岳、噴煙最大2000メートル 噴火活動続く恐れ - 10月13日(金)06:30 

 鹿児島、宮崎両県にまたがる霧島連山・新燃岳で続く小規模な噴火活動は12日、前日に比べ噴出物の量が増し、噴煙の高さは最大2000メートルに達した。降灰は宮崎県側だけでなく霧島市でも確認された。現地調査した専門家は、一連の噴火は火口直下に水蒸気が上昇して地下の圧力が高まって起きる水蒸気噴火とみており、数日続く可能性があるという。
カテゴリー:

「火口直下」の画像

もっと見る

「火口直下」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる