「瀬奈じゅん」とは?

関連ニュース

中谷美紀が黒蜥蜴に!井上芳雄との艶っぽいシーンも!!「美紀さんとご一緒できて光栄」 - 01月09日(火)19:06 

1月9日より東京・日生劇場にて、2月1日(木)より大阪・梅田芸術劇場メインホールにて、三島由紀夫の最高傑作戯曲の1つ「黒蜥蜴(とかげ)」が上演される。本作はこれまで何度も舞台化されてきたが、このたび三島を敬愛してやまない英国人演出家のデヴィッド・ルヴォーにより新たな作品として描かれる。 【写真を見る】井上芳雄が中谷美紀の手の甲に…一瞬ドキッとする場面も! 開幕前日となる1月8日に行われた公開ゲネプロでは、純粋な美に生きる女盗賊・黒蜥蜴を演じる中谷美紀が今まで見たことがない“グロテスク・ビューティー”な世界を披露した。ほか、井上芳雄は黒蜥蜴の運命の恋人でもある探偵・明智小五郎、相楽樹は黒蜥蜴に誘拐される女性・早苗、朝海ひかるは家政婦、たかお鷹は早苗の父親、成河は黒蜥蜴の部下を演じる。 ■ 出演者コメント ◆中谷美紀 ルヴォーさん主催の演劇学校に、出演料を頂戴して通わせていただいたような、充実したお稽古を経て、いよいよ初日を迎えることになり、少々緊張しておりますが、「一字一句誤りの無い完璧なせりふで感情がこもっていないよりも、物語を生き、感情の発露によって多少せりふが乱れても、後者の演劇を観たいと思う。もちろんだからと言って、せりふをないがしろにしていいという訳ではないけれど」とおっしゃったルヴォーさんの言葉を信じて、井上芳雄さんをはじめとする共演者の皆さんの言葉に耳を傾け、表情を見逃...more
カテゴリー:

「瀬奈じゅん」の画像

もっと見る

「瀬奈じゅん」の動画

Wikipedia

瀬奈 じゅん(せな じゅん 1974年4月1日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。

愛称は「あさこ(本名から)」。旧姓、土井 (どい)。

公称身長168cm。芸名の由来はF1ドライバーのアイルトン・セナから2009年6月14日放送回「情熱大陸」より。またThe name of タカラジェンヌを参照のこと。。

所属事務所は東宝芸能

来歴・人物

幼稚園の年中組よりバレエを始める。3歳のとき車のタイヤと接触してアキレス腱を断裂するが、治癒した際に医師から再発予防のために運動をすすめられたことや、母親がバレエ好きだったことがバレエをはじめるきっかけだった。宝塚GRAPH2002年10月号「波瀾爆笑!わが人生」。

元月組副組長の有明淳が母親の高校時代の同級生だったため、小学生のころから月組公演だけはよく観劇していた。

中学生の時、背が伸びすぎたため所属していたバレエ教室の宝塚受験クラスに教室サイドの反対を押し切って転属宝塚GRAPH2002年10月号「波瀾爆笑!わが人生」。1990年に宝塚音楽学校へ入学を果たす。

同期生に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる