「濱田岳」とは?

関連ニュース

「モバプロ2」,濱田岳さんと山本浩二さんが出演するTVCMが8月18日より放送 - 08月17日(木)11:28 

モバプロ2レジェンドモバプロ2レジェンド配信元モブキャスト配信日2017/08/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>濱田岳・山本浩二出演!スマホアプリ『モバプロ2レジェンド』8月…
カテゴリー:

ますおか岡田の息子・岡田隆之介、本格的な芸能活動を再開 日野美歌の朗読劇に参加 - 08月13日(日)21:00 

 お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(48)の長男でタレント・岡田結実(17)の兄・岡田隆之介(19)が13日、都内で行われた日野美歌によるアコースティックライブと朗読の舞台『遠き夏の日』に出演。初めてファンの前に登場し、声だけで魅了した。 【写真】朗読の舞台『遠き夏の日』の模様  ドラマ『家政婦のミタ』などに出演していた隆之介だが、学業などを理由に芸能界から遠ざかっていた。この度、本格的な俳優活動を再開するため、芸能事務所のアービングに所属。きょう行われた『遠き夏の日』で初めてファンの前に立った。  朗読劇は太平洋戦争末期が舞台。岡田の主な役どころとして特攻隊として出撃を待つ青年役を好演した。迫力たっぷりに朗読した岡田は「僕の中では失敗なく終わることができて、やりきった感がある。あとは、お客様がどう感じるかですね」と笑顔。ただ、初めての朗読劇だったため「最初のけいこで、いつものように相手の方を見たり、身振り手振りを交えてしまったんです。『身振り手振りをしてしまうと朗読ではなく演技になってしまう』と説明されました。なので台本から目を話しちゃいけないと思って一生懸命、頑張りました」と失敗談を初々しく振り返っていた。  今後はレッスンを積んで、活動の幅を広げていく予定。「いろんなことを経験していきたい。ムロツヨシさんや濱田岳さんのような出ているだけで面白いと期待されるような役...more
カテゴリー:

【女優】元AKB48川栄李奈、新キャラ「織姫」役でau「三太郎」新CMに出演 桃の中から「おりゃー!」 - 08月01日(火)01:15  mnewsplus

女優の川栄李奈(22)がauの人気CM「三太郎」シリーズの最新作に、新キャラクター「織姫」として出演することが分かった。 最新作「織姫、登場」編は7月に放送されたCM「大きな桃」編の続編。 前回のCMでauの新料金プラン「auピタットプラン」を告知した大きな桃が割れ、「おりゃー!」という叫び声とともに川栄演じる謎の女性が登場。 初対面の3人に「ウィー!!」と生意気な雰囲気で挨拶し、有村架純(24)演じるかぐや姫のことを「かぐ姉」と呼ぶ彼女の正体は彼氏を探しにやってきたかぐや姫の妹・織姫。 桐谷...
»続きを読む
カテゴリー:

三太郎ブームは本当?最近のCM全般が微妙というネットの声 - 08月16日(水)21:00 

2017年8月16日に、携帯会社「au」のCMソングの「三太郎音頭」が人気になっているという記事がネットニュースに掲載された。 記事によると俳優の桐谷健太(37)がCMで演じている「浦島太郎」の名義で発表した「三太郎音頭」が好評で、全国各地で開催された盆踊りに使用されているとのこと。今月5日には、渋谷駅前スクランブル交差点を封鎖して開催された「渋谷盆踊り大会」に、桐谷がサプライズで登場して「三太郎音頭」を熱唱して会場が大興奮に包まれたことも書かれている。 桐谷は去年、同シリーズのCMソング「海の声」で「第58回日本レコード大賞」の最優秀作品賞を受賞して「第67回NHK紅白歌合戦」に初出演を果たした。 「三太郎」とは、同CMに出演している桃太郎、浦島太郎、金太郎の総称で、桃太郎を松田翔太(31)、金太郎を濱田岳(29)が演じている。 「三太郎音頭」が人気になっているという記事に、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。 ◆本当にブームになってる? Yahoo!ニュースのコメント欄には、このような声が寄せられている。 「そんなに流行ってます?コレ?」 「地元の盆踊り大会いくつか行ったけど、これは聞いたことない」 「聞いた事ないし、このシリーズもう飽きてるのに続ける意味が分からない……」 「そんなに広告費をかけるより料金設定を何とかして!」 「ほんとに流行ってる?流行って...more
カテゴリー:

鬼ちゃん、CMで全力の歌声披露 サッカー日本代表を応援 - 08月10日(木)00:00 

 俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM『時を超える声』篇が12日より全国で放送される。今回は菅田将暉演じる「鬼ちゃん」が菅田の楽曲「見たこともない景色」を熱唱し、サッカー日本代表チームを応援する。 【動画】三太郎新CM「時を超える声」篇  サッカーをする子どもたちの近くを、小石を蹴りながら「どうしてそんなに走れるの」と口ずさむ鬼ちゃん。やがて子どもたちの蹴ったボールが足元に転がってくると、鬼ちゃんがボールを大きく蹴り上げ、舞台は現代のサッカースタジアムへ。「泥臭くていい、かっこ悪くていい、そこから見える景色、同じ景色を見よう」とスタジアムの中央で熱唱する鬼ちゃんの歌詞とシンクロするかのように、サッカー日本代表の選手が戦うシーンが流れていく。 【関連記事】 【場面カット】「三太郎シリーズ」新CM『時を超える声』篇 【動画】三太郎CMに新キャラ登場 川栄李奈が“織姫”に 【動画】三太郎CMで“桃太郎”パロディー 隕石級の桃が山に激突 【動画】菜々緒のお色気ダンスに桐谷健太恍惚 『三太郎』新CM 【写真】有村架純&菜々緒、“美人姉妹”が初共演で歓喜 浦ちゃん「両手に花」
カテゴリー:

【芸能】実は結婚していた男性芸能人ランキング…ジミー大西、鈴木亮平、歌広場淳、藤原竜也、山根良顕、濱田岳など - 07月24日(月)14:26  mnewsplus

ここ数年、芸能界は結婚ラッシュ。 毎月のようにおめでたいニュースが飛び込んできて、世間を驚かせています。 一方で、人知れず結婚していたという有名人も存在します。 そこで今回は、実は結婚していたと聞いて驚く男性有名人について探ってみました。 1位 ジミー大西 2位 鈴木亮平 3位 歌広場淳 ゴールデンボンバー 4位 藤原竜也 5位 山根良顕 アンガールズ 6位 濱田岳 7位 秦基博 8位 中村蒼 9位 ナオト・インティライミ 10位 イジリー岡田 ■ 1位は「ジミー大西」! 予測不能な行動をするスーパー天然...
»続きを読む
カテゴリー:

「濱田岳」の画像

もっと見る

「濱田岳」の動画

Wikipedia

映画
アヒルと鴨のコインロッカー アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = 高崎映画祭
第22回 最優秀主演男優賞アヒルと鴨のコインロッカー 備考 = }} 濱田 岳(はまだ がく、[[1988年[[6月28日
- )は、日本俳優東京都出身。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる