「澤部佑」とは?

関連ニュース

またまた亀梨プロデュース!岡野真也と澤部佑の『しれっとカッコつけるお似合いカップル』写真が公開 - 05月27日(土)22:30 

女優の岡野真也が27日、自身のブログを更新。亀梨和也が撮影した『しれっとカッコつけるお似合いカップル』写真を公開している。
カテゴリー:

2年ぶり開催「ロンハー水泳大会2017」総勢24人が水着姿で大奮闘 - 05月26日(金)12:00 

 きょう26日のテレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(後 9:00~9:54)は、約2年ぶりに開催された「ロンハー水泳大会2017」の模様を放送する。ロンドンブーツ1号2号の田村淳、田村亮がそれぞれ率いるチーム対抗水泳大会。カンニング竹山、アンタッチャブル・山崎ら前回出場経験があるメンバーに加え、カズレーザーや、みやぞん、ブルゾンちえみwith Bでおなじみのブリリアン、さらに男性ユニット・BOYS AND MENの辻本達規が初参戦する。 【写真】「ロンハー水泳大会2017」の模様  いつもリーゼントをキメているみやぞんが、プールから上がるとサラサラヘアーに変身し、一同爆笑。ブリリアンの2人はそれぞれ淳チーム、亮チームに分かれて直接対決。カズレーザー、みやぞん、ブリリアンというスポーツ万能そうなメンツの中に実は一人だけカナヅチがいることが発覚する。一体誰? 稲村亜美、中村静香、山地まり、原幹恵、祥子、今野杏南、有村藍里ら、セクシー女性陣の本気バトルも見どころだ。  大会は、5つの競技を戦い、その各競技の成績によって個人にポイントが加算。全競技終了後、合計ポイントの多い方のチームが優勝となる。各競技の優勝者には賞金も贈呈される。今回の競技は25メートル自由形、水上相撲、チーム対抗リレーのほか、浮島渡り、放水耐久縄跳びといった新競技にもチャレンジする。  水上相撲で...more
カテゴリー:

岡野真也、亀梨和也&山下智久の「青春アミーゴ」を熱望『ボク運』現場の様子を語る - 05月25日(木)20:49 

亀梨和也が主演、ヒロインを木村文乃が務め、山下智久が共演する日本テレビ系のドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜22:00~)。「運命」という言葉をテーマに、王道のラブコメディが展開される。29歳の主人公・正木誠(亀梨)の前に、ある日、謎の男(山下)が現れ、「君はまだ気づいてないけれど壁一枚隔てた隣のオフィスに、絶対に恋に落ちなくてはいけない女性が働いている。そう、彼女こそが君の“運命の人”だ」と囁く。「そんな夢みたいな怪しげな言葉、信じられるわけ……」と思いつつも信じてみることにした誠は、その運命の人・湖月晴子(木村)に思い切って、「驚かないで聞いて下さい。アナタはボクの運命の人らしいんです」と告白。わけがわからずにいる晴子に、誠が盛大にフラれるところから恋が始まる。これまでに6話が放送され、無事に誠と晴子がお付き合いするところまで進展。その他の人物の恋愛模様も描かれ、胸キュンなセリフや展開が話題を集めている。そんな本作で、誠が勤める会社「ウェルカムウォーター社」で働く女性・宇久森みどりを演じているのが、ドラマ『アゲイン!!』(MBS)や映画『ツナグ』『飛べないコトリとメリーゴーランド』、舞台『一週間フレンズ。』などに出演している岡野真也さん。このインタビューでは、亀梨さんの印象や撮影現場でのエピソード、自身の恋愛観や今後の見どころについて語っていただいた。――ご自身が演じられ...more
カテゴリー:

松本伊代&早見優 あのアイドルとの自宅パーティ秘話を告白 - 05月25日(木)17:25 

松本伊代と早見優が、5月24日放送のバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演。過去35年間に起こした数々の軽率行動が明らかになった。この番組は、MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が“良かれと思って”根掘り葉掘りと聞いていくトークバラエティ。今回番組は、アイドル時代の様々な軽率行動を過去映像と共に紹介。まずは、松本の軽率行動を検証。「芸能人水泳大会で泳げないのに決勝進出事件」のエピソードでは、松本が初々しい水着姿で決勝に挑む姿をVTRで紹介。予選を勝ち抜いたはずの決勝で、実は泳げない松本が歩いてレースに参加。実況が「松本はおぼれているのですか?」と驚いている様子などが映し出されると、この時のことを振り返り「そもそも予選がない」と明かし、「最初から泳げないと言うべきでした」と謝罪する。そのほか、イントロクイズで持ち歌「センチメンタル・ジャーニー」が流れているにも拘わらず思い切り無視してしまったエピソードや、「別冊ボム!伊代の大百科」の誌面で、ファンをガッカリさせるレベルの個人情報をさらしてしまった事、番組中に自分のエッセイについて聞かれて「まだ読んでいない」と答え、ゴーストライターの存在を明らかにしてしまった事など、衝撃の過去が次々と明らかになった。そんな中、アイドル同士の交友関係の話題になると...more
カテゴリー:

【テレビ】松本伊代と早見優が過去の軽率行動を謝罪の「良かれと思って」4・5% 開始以来最低視聴率 - 05月25日(木)10:44 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000069-sph-ent スポーツ報知 5/25(木) 10:36配信  24日に放送されたフジテレビ系バラエティー「良かれと思って!」(水曜・後10時)の6回目の平均視聴率が4・5%だったことが25日分かった。  4月19日の初回5・7%でスタートした同番組。2回目4・9%、3回目4・8%、4回目5・3%、5回目5・3%と推移してきたが、今回、開始以来最低の視聴率となった。  同番組は、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(32)がゴールデン・プライム帯の番...
»続きを読む
カテゴリー:

カメラマン・亀梨和也、プロ顔負け美麗ショットをプロデュース - 05月27日(土)21:09 

KAT-TUN・亀梨和也主演のドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)に出演する女優・岡野真也が5月27日、アメブロオフィシャルブログを更新。“亀梨カメラマン”がプロデュース&撮影を手掛けたというプロ顔負けの美麗ショットを公開した。 【写真を見る】こちらも亀梨カメラマン撮影!笑顔満開ショット 「ボク、運命の人です。」は、“運命”を信じた主人公・正木誠(亀梨)が謎の男(山下智久)に導かれ、運命の相手と結ばれるために奮闘する姿を描く。 同作で“みどりちゃん”こと宇久森みどりを演じる岡野は、第7話放送前に「亀梨さんからのお願い」と題してブログを更新。誠(亀梨)の同期で仲のよい同僚・葛城和生を演じる澤部佑との2ショットを公開した。投稿には「またまた亀梨さんプロデュース&カメラマンで1枚!」とのコメントも添え、写真が亀梨によるものだと説明。「階段に座ってしれっとカッコつける2人。お似合いカップルに見えません?」とアピールした。つい先日も、澤部の31歳のバースデーを祝う共演メンバーの笑顔をカメラに収めた亀梨。今回公開された写真は、窓際からの自然光をふんだんに取り入れ、澤部と岡野を下段から“あおり”で撮影した、まるで雑誌のグラビアページのような1枚。カメラマン・亀梨のセンスの良さがうかがえる。 岡野は続けて、「『7話絶対見てね!って宣伝お願いね』と言付けいただいたので今夜の第7話ぜひ観てく...more
カテゴリー:

岡野真也、亀梨和也&山下智久の「青春アミーゴ」を熱望『ボク運』現場の様子を語る - 05月26日(金)07:00 

亀梨和也が主演、ヒロインを木村文乃が務め、山下智久が共演する日本テレビ系のドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜22:00~)。「運命」という言葉をテーマに、王道のラブコメディが展開される。29歳の主人公・正木誠(亀梨)の前に、ある日、謎の男(山下)が現れ、「君はまだ気づいてないけれど壁一枚隔てた隣のオフィスに、絶対に恋に落ちなくてはいけない女性が働いている。そう、彼女こそが君の“運命の人”だ」と囁く。「そんな夢みたいな怪しげな言葉、信じられるわけ……」と思いつつも信じてみることにした誠は、その運命の人・湖月晴子(木村)に思い切って、「驚かないで聞いて下さい。アナタはボクの運命の人らしいんです」と告白。わけがわからずにいる晴子に、誠が盛大にフラれるところから恋が始まる。これまでに6話が放送され、無事に誠と晴子がお付き合いするところまで進展。その他の人物の恋愛模様も描かれ、胸キュンなセリフや展開が話題を集めている。そんな本作で、誠が勤める会社「ウェルカムウォーター社」で働く女性・宇久森みどりを演じているのが、ドラマ『アゲイン!!』(MBS)や映画『ツナグ』『飛べないコトリとメリーゴーランド』、舞台『一週間フレンズ。』などに出演している岡野真也さん。このインタビューでは、亀梨さんの印象や撮影現場でのエピソード、自身の恋愛観や今後の見どころについて語っていただいた。――ご自身が演じられ...more
カテゴリー:

松本伊代&早見優 “あのアイドル”との自宅パーティ秘話を告白 - 05月25日(木)17:28 

松本伊代と早見優が、5月24日放送のバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演。過去35年間に起こした数々の軽率行動が明らかになった。この番組は、MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が“良かれと思って”根掘り葉掘りと聞いていくトークバラエティ。今回番組は、アイドル時代の様々な軽率行動を過去映像と共に紹介。まずは、松本の軽率行動を検証。「芸能人水泳大会で泳げないのに決勝進出事件」のエピソードでは、松本が初々しい水着姿で決勝に挑む姿をVTRで紹介。予選を勝ち抜いたはずの決勝で、実は泳げない松本が歩いてレースに参加。実況が「松本はおぼれているのですか?」と驚いている様子などが映し出されると、この時のことを振り返り「そもそも予選がない」と明かし、「最初から泳げないと言うべきでした」と謝罪する。そのほか、イントロクイズで持ち歌「センチメンタル・ジャーニー」が流れているにも拘わらず思い切り無視してしまったエピソードや、「別冊ボム!伊代の大百科」の誌面で、ファンをガッカリさせるレベルの個人情報をさらしてしまった事、番組中に自分のエッセイについて聞かれて「まだ読んでいない」と答え、ゴーストライターの存在を明らかにしてしまった事など、衝撃の過去が次々と明らかになった。そんな中、アイドル同士の交友関係の話題になると...more
カテゴリー:

カズレーザー、松本伊代の線路立ち入りイジる「あそこまでの…」 - 05月25日(木)11:00 

バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人がMCとして、ゲストに“良かれと思って”様々な人からの愛のある意見を受け入れてもらおうというおせっかいバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)。5月24日(水)の放送は、ゲストとして、松本伊代、早見優が出演した。 【写真を見る】“線路立ち入り”が問題となった松本伊代、早見優(写真左右) 線路立ち入り事件で世間を騒がせた2人だが、過去35年間のアイドル人生で他にも軽率行動があったという。そこで今回、スタジオでそれを振り返り、2人が反省、謝罪した。MCのカズレーザーは「あそこ(線路立ち入り)までのが出る訳じゃないですよね?」とツッコんだ。 まず松本と言えば、有名すぎる「まだ読んでないんですけど」事件。 今から33年前、松本が18歳の時、「オールナイトフジ」番組中で「伊代の女子大生モテ講座」という自分のエッセイ本の告知をした際、「私も今日初めて見たんで、まだ私も読んでないんだけど」と発言、司会の片岡鶴太郎に「自分で書いたのに読んでないの?」と聞かれ「いいじゃんそんなの何だって!」と逆ギレしていた。 これにはVTRを観ていた本人も「ひどいですね…」とひと言、バカリズムが「書いていなかった?」と聞くと「そうなんです、いや、書いたの!いや、ウソ!書いてない!」としどろもどろ。 澤部が「怒られませんでした?」と...more
カテゴリー:

【芸能】松本伊代、自分の本なのに「まだ読んでない」発言!アイドル時代からうっかりだったことを告白!! - 05月25日(木)09:51 

24日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ)にタレントの松本伊代が出演。うっかりな性格が原因で起こしたアイドル時代のお騒がせ事件について語った。 松本と言えば今年2月、早見優と共に線路内に侵入した写真をSNSに投稿。鉄道営業法違反容疑で書類送検されるという一件が記憶に新しい。 軽率な行動が招いた一件だったが、実は松本のうっかりな性格はアイドル時代からだったという。 33年前、当時18歳の松本は自著と称する『伊代の女子大生まるモテ講座』というエッセイの出版について番組で告知。 ところが「今日初めてこれ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「澤部佑」の画像

もっと見る

「澤部佑」の動画

Wikipedia

澤部 佑(さわべ ゆう、1986年5月19日 - )は、お笑いコンビ・ハライチのツッコミ担当、俳優である。埼玉県上尾市出身。血液型O型。身長172cm、体重83kg。

人物

趣味はNBA、ロックフェス巡り。特技はバスケットボール。既婚で二児の父。

出演 情報・バラエティ番組

現在のレギュラー出演

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる