「潘めぐみ」とは?

関連ニュース

クスクスからガハハまで!人気者勢揃いの「笑う朗読」ステージレポート - 05月20日(土)06:00 

水島裕さんがプロデュースする公演「笑う朗読」のゲネプロが、公演初日となる5月19日(金)に品川プリンスホテル クラブeXで開催。その模様をレポートします。 「笑う朗読」ゲネプロの様子 「笑う朗読」は、水島さんが「笑うためだけの、笑うことに特化した朗読があってもいいんじゃないか」という想いで立ち上げた公演。キャストには、野沢雅子さん、井上喜久子さん、井上ほの花さん、寿美菜子さん、斉藤こず恵さん、春名風花さん、潘めぐみさん、悠木碧さん、大塚明夫さん、小野賢章さん、島崎信長さん、関智一さん、瀬名快伸さん、西亮一さん、山寺宏一さんなど、水島さんが自ら声掛けをして出演依頼したという豪華声優が集結しました。 オムニバス4話から構成されている本公演。今回の会場は、中央の円形ステージと、それを挟むように分かれた左右のステージが設置されており、キャストは場面によってそのステージを行き来するため、“朗読”でありながら、まるで“演劇”を観ているようにも感じます。 1つ目の物語は、悠木碧さんがヒロインとして歌手志望の女の子を演じる「あの世で唄えば」。普段から、年代や性別を超えた役を演じることが多い声優ですが、この物語でも、大塚明夫さんが「キャンキャン!」と叫ぶ小型犬役を、また島崎信長さんが変わった癖を持つ男を演じる……など、実際の本人のイメージとは異なる役を熱演していました。ただし、アニメなどの映像とは異...more
カテゴリー:

「女は度胸だ!」YURiKAが木下大サーカスコラボイベントで宙を舞う!? - 05月14日(日)15:54 

テレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」(TOKYO MXほか)のオープニング、エンディングテーマをそれぞれ担当するアニソンシンガー・YURiKAと大原ゆい子が、5月13日、世界三大サーカスの1つに数えられる「木下サーカス」とコラボレーション企画イベントを実施。 【写真を見る】YURiKAが“空中ブランコ”に初挑戦するも…? YURiKAが空中ブランコに初挑戦した他、アニメのオープニング曲である「MIND CONDUCTOR」を披露、大原はエンディング曲の「透明な翼」を超満員の観客の前で披露した。 YURiKAは「『MIND CONDUCTOR』を披露するのは2回目で、私のことを知らない方もいらっしゃる中での披露でとても不安でしたが、皆さんが手拍子もしてくれてとても楽しく歌うことができました。 またサーカスで歌うという貴重な経験もさせていただき、この曲への思い出が1つ増えました」と喜びを語る。 一方、大原は「YURiKAちゃんの挑戦を見た直後だったので、元気をもらい楽しく歌うことができました。サーカスで歌うことができるなんて夢にも思っていなかったので、本当にうれしかったです」と、こちらも笑顔で語った。 また、YURiKAは人生初の空中ブランコに挑戦! 当日の朝に練習を予定していたものの、天候に恵まれずに練習ができず、急きょぶっつけ本番で行うことに。約13mもある飛び台まで長いハシゴ...more
カテゴリー:

「ブレイブソード×ブレイズソウル」,24時間限定製造フェスに潘めぐみさん演じる新魔剣が登場 - 05月18日(木)11:24 

ブレイブソード×ブレイズソウルブレイブソード×ブレイズソウル配信元グリモア配信日2017/05/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「ブレイブソード×ブレイズソウル」、24時間限…
カテゴリー:

「潘めぐみ」の画像

もっと見る

「潘めぐみ」の動画

Wikipedia

潘 めぐみ(はん めぐみ、1989年6月3日 - )は、日本声優、女優。

東京都出身、身長155cm。アトミックモンキー所属公式プロフィール(アトミックモンキー)。2012年3月に日本大学芸術学部演劇学科を卒業。声優・女優・西洋占星術師の潘恵子は実母。

経歴

2008年、実写映画櫻の園の一般公募を経て和田遙役で女優デビュー。

2011年、日本テレビ系のテレビアニメHUNTER×HUNTERの主人公・ゴン=フリークス(3代目)役に抜擢され声優デビュー。オーディションでは100人を超す参加者の中からスタッフの満場一致で選ばれた。

2014年、ハピネスチャージプリキュア!で白雪ひめ/キュアプリンセス役に起用される。共演者の中には大学の同級生でもある長谷美希が出演している愛乃めぐみ(キュアラブリー)役の中島愛と氷川いおな(キュアフォーチュン)役の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる