「漢字ドリル」とは?

関連ニュース

上野土産の新定番!?パンダのうんこが大人気 - 04月24日(火)17:00 

株式会社オオズは株式会社松尾と共同で、抹茶味の麩菓子「パンダのうんこ」(594円)を発売した。大胆なネーミングと、そのおいしさのギャップから話題を呼んでいるという。 【写真を見る】見た目はまさに”うんこ”そのもの! ■ “パンダ=かわいい“のイメージを覆す斬新さが話題に 本商品は、エキュート上野公園口改札前にあるお土産店“上野ランド”にて3月から販売している。上野動物園で昨年生まれたジャイアントパンダ「シャンシャン」にちなんだ商品。オオズの広報担当者によると、「他店ではクッキーやマシュマロなど一通りのかわいいパンダ商品は出ていて、それらよりもインパクトがある提案が必要だと感じていた。そこでパンダの事を色々調べ、本物の“パンダのうんこ”の画像を見つけ、緑色をしていて面白いと思った。また大きさ的に麩菓子サイズだったので抹茶で緑色にしたら商品化できるのではと閃いた。」とのこと。昨年の“うんこ漢字ドリル”のヒットもあり、商品化に踏み切ったという。 ■ 見た目はもちろん、おいしさもこだわり抜いた 商品化にあたっては、老舗のお麩メーカー松尾に協力を依頼。広報の話によると「日本中のお麩を作っているメーカーや工場のどこからも断られてしまった」そう。理由はネーミングではなく、通常黒蜜で作っている麩菓子の生産ラインを抹茶味に変えることに、かなりのコストと手間がかかるためだったそうだ。松尾はこれまでも...more
カテゴリー:

那須ハイランドパークdeうんこ先生とあそぼう! - 04月16日(月)16:50 

[藤和那須リゾート株式会社] 「那須ハイランドパーク」では、GW期間中の4月28日(土)~30日(月)の3日間限定で「日本一楽しい漢字ドリルのうんこ先生とあそぼう!」を開催いたします。こちらのイベント内では、「うんこ先生」との漢字クイ...
カテゴリー:

トレエン斎藤:第1子誕生まで「あと2カ月」 性別は女の子 「キラキラ… - 04月11日(水)19:07 

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」(トレエン)の斎藤司さんとたかしさんが11日、東京都内で、発売中の漢字ドリル「トレンディエンジェルのハゲラッチョかん字ドリル」(宝島社)の発売記念握手&撮影会を…
カテゴリー:

パッケージを見て「ちょっと待て!」 このカレーはどう見てもアウト! - 04月23日(月)10:54 

すべての例文に『うんこ』を入れた前代未聞の漢字ドリル『うんこ漢字ドリル』が、ある食べ物とコラボして驚きの声が上がっています。 あまりの衝撃に、「ちょっと待て!これはいいのか?」とツッコミが続出。小学生男子が、またもや喜ん...
カテゴリー:

家事や水仕事をがんばる手のために「きれいな手®うす手」新発売 - 04月12日(木)18:00 

様々な作業シーンで活躍 ショーワグローブ株式会社は家事や水仕事をがんばる手のために生まれた塩化ビニール製手袋「きれいな手®うす手」を2018年4月2日に発売します。 「きれいな手®うす手」は、薄手タイプで手にフィットし、掃除や洗濯、食器洗い、園芸や介護などのシーンでも作業を妨げません。 指先の感覚が活かせる薄手タイプ 「きれいな手®うす手」は、手にぴったりフィットし、指先の感覚が活かせる薄手タイプの塩化ビニール製手袋になっています。濡れたお皿もしっかりつかめるように、手のひらから指先部分まで、独自のスベリ止めを施しています。また、ぬぎはめもスムーズに行えるよう、手袋内面をスリップオン加工しています。 天然ゴムの手袋と比べて洗剤や油に対して、耐久性に優れています。さらに、ホワイトカラーのため、汚れが付着しても気づきやすく、汚れを落とすことができ、手袋を清潔に保つことが可能です。 家庭用・産業用手袋の専業メーカーの独自技術 「きれいな手®うす手」は、ショーワグローブ株式会社の家庭用・産業用手袋の専業メーカーとして培ってきた独自技術を注ぎ、「ぬぎはめスムーズ」、「高いスベリ止め効果」、「指先感覚が活かせるフィット感」といった高い機能性を実現しています。 家庭用手袋を使う習慣のなかった方に積極的にアプローチするため、雑貨店に並んでいそうなパッケージや、吊り下げ台紙を使用した店頭ディス...more
カテゴリー:

トレエン斎藤、第1子は「女の子」 ハゲ漢字ドリルで「打倒・火花」宣言も - 04月11日(水)18:37 

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルが11日、都内で『ハゲラッチョ かん字ドリル』(宝島社)の刊行記念イベントを行った。おなじみの“ハゲネタ”がまさかの漢字ドリル化された2人は、「打倒・火花です!」と芥川賞芸人・又吉直樹超えを宣言した。 【写真】後輩にも便乗? なぜか「ひょっこりはん」ポーズをするトレエン  小学1年・2年生を対象にした同ドリルは、トレンディエンジェルが例文を考案し、言語学者の金田一秀穂氏が監修を務めた。「夕日(ゆうひ)だと思(おも)ったら、さいとうさんのはげ頭(あたま)だった」など、ハゲネタを交えたユニークな例文が出題される。  小学生に人気の『うんこ漢字ドリル』(文響社)の「パクリでは?」と指摘を受けると「何のことですか?」とトボけた2人。最終的には、斎藤司が「パクリというか、オマージュです」と笑いながら認めつつ「面白い内容になってる。甥っ子にみせたらケラケラ笑ってくれた」と、確かな手応えをにじませた。  現在、斎藤の妻が第1子を妊娠中。性別については「女の子です」と明かし「あと2ヶ月くらいで産まれるみたいです」と報告。胸を躍らせる一方、早くも思春期を警戒している様子で「香りには気をつけたい」と自分に言い聞かせるように語っていた。 【関連記事】 【写真】“疑似2ショット”で結婚&妻の妊娠を発表した斎藤さん 【写真】いつもと違う…メガネを取ったトレエン...more
カテゴリー:

「漢字ドリル」の画像

もっと見る

「漢字ドリル」の動画

Wikipedia

漢字ドリル(かんじドリル)とは、専ら小学校を対象に、国語科において主として利用者となる児童らが専ら漢字を学習、演習するための教材(学習ドリル)である。「書き取り」など宿題として課せられることも多い。尚、ドリルとは英語で「演習」「反復学習」という意味である。漢字スキルと言われる事もある。

構成

学年別、また学期別に分けられ、新たに履修する学習漢字の序列は各出版社の国語教科書の学習要項に準拠している。したがって教材を製作する各出版社(文溪堂、青葉出版など)はそれぞれの国語科教科書出版社(光村図書、東京書籍など)に準拠したものを用意している。装幀は右開き、縦書きで、サイズは短冊状、または小冊子形式が主流である。

冊子の内容は以下の通りである。教科書掲載の各作品の順番に因み、新たに履修する漢字の「解説」、続いて教科書の初出語例に準拠した「読み」の問題、同じ語例を踏襲した「書き」の問題と続いていく。「解説」は基本的な音訓、筆順、意味、主な熟語例などが記載されているが、関連学習ができるように今後新たに履修する読み方なども載っており、また誤りやすい用法や誤字などの注意が導かれることもある。「読み」と「書き」は10問ないし20問の類例を挙げ、テスト形式で利用者に解かせる形となっている。そして、大抵は裏面に模範解答が記載されている。利用においては、直接ドリルに書き込まず、専用の学習ノートを利用者に用意させることが多い(ドリ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる