「漁獲枠」とは?

関連ニュース

【漁業】イルカ漁捕獲枠2種追加へ 太地町ではよろこびの声 水産庁が省令改正の方針★2 - 05月14日(日)15:44 

現在日本で9種類の捕獲が認められているイルカ漁業の鯨種が、2種増える見通しであることが11日、水産庁などへの取材でわかった。 同庁では、漁の許可に関する省令の一部改正に対するパブリックコメント(意見公募)を先月15日まで実施。 集められた意見をまとめ、今月中をめどに開かれる水産政策審議会での審議を経て、正式に決定する方針を示している。 水産庁によると新たに捕獲枠に認可されるシワハイルカ(皺歯海豚)とカズハゴンドウ(数歯巨頭)は世界中の温暖な海域に棲息している種類で、日本の沖縄から関東までの南方...
»続きを読む
カテゴリー:

【海洋資源】14都道府県にマグロ漁獲枠追加 - 05月08日(月)22:23 

太平洋クロマグロの国内漁獲量が上限を超えた問題で水産庁は14都道府県に計122.2トンの漁獲枠を追加。 https://this.kiji.is/234303142401754616?c=39550187727945729 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【漁業】イルカ漁捕獲枠2種追加へ 太地町ではよろこびの声 水産庁が省令改正の方針 - 05月13日(土)15:55 

現在日本で9種類の捕獲が認められているイルカ漁業の鯨種が、2種増える見通しであることが11日、水産庁などへの取材でわかった。 同庁では、漁の許可に関する省令の一部改正に対するパブリックコメント(意見公募)を先月15日まで実施。 集められた意見をまとめ、今月中をめどに開かれる水産政策審議会での審議を経て、正式に決定する方針を示している。 水産庁によると新たに捕獲枠に認可されるシワハイルカ(皺歯海豚)とカズハゴンドウ(数歯巨頭)は世界中の温暖な海域に棲息している種類で、日本の沖縄から関東までの南方...
»続きを読む
カテゴリー:

水産庁、クロマグロ漁獲枠を追加配分…追加分は7月から始まる来期分から差し引き - 05月01日(月)19:18 

 水産庁は1日、4月27日時点で日本に割り当てられた漁獲上限(枠)を突破した太平洋クロマグロ小型魚(30キログラム未満)について、長崎県など枠を消化した一部の県に漁獲枠を追加配分していたことを明らかにした。 日本海北部など既存の枠を未消化の地域でも当初配分した枠の上限まで漁獲を認めるという。  追加配分したのは6月までの今期分。追加配分は7月から始まる来期分から差し引くことが条件になる。水産庁は加配分… 続きは会員登録で読めます http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB01H73_R00C17A5000000/?dg=1&am...
»続きを読む
カテゴリー:

「漁獲枠」の画像

もっと見る

「漁獲枠」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる